エポスカードのプリペイドカードとは?便利ポイントや注意点をご紹介

エポスカードでは、クレジットカードだけでなく、プリペイドカードも発行しています。エポスポイントやお金を使う分だけチャージして、ショッピングなどに利用できるので、持っておくと便利なカードです。本記事では、エポスVisaプリペイドカードについて、使い方や便利なポイント、使用する上での注意点などをご紹介します。

<h2>エポスカードのプリペイドカードとは</h2>

エポスカードでは、エポスVisaプリペイドカードを発行することができます。クレジットカードとは異なり、使う分だけチャージすることで、各種支払いに利用できます。エポスカードを既に利用している場合は、エポスnetのマイページにログインし、「エポスVisaプリペイドカードのお申し込み」というメニューから手続きを進められます。各地に設置されているエポスカードセンターでは、手続きできないので注意が必要です。

<h2>エポスVisaプリペイドカードの使い方</h2>

エポスVisaプリペイドカードは、基本的にお金をチャージすることで利用できるようになります。チャージ方法をおさえつつ、オートチャージの設定や残高確認の方法をあらかじめ知っておきましょう。

<h3>プリペイドカードへのチャージ方法</h3>

エポスVisaプリペイドカードにチャージするときは、まずエポスnetのマイページにログインします。プリペイドカードのメニューのなかから、「各種手続き・照会」を選択し、エポスポイントまたは現金どちらでチャージするかを決めます。チャージ金額を入力して、プリペイドカードへのチャージ完了です。

<h3>オートチャージの設定も可能</h3>

毎回チャージするのが面倒という方には、オートチャージの設定がおすすめです。エポスnetのメニューから「オートチャージの設定変更・解除」を選択し、チャージが行われる残高の設定とオートチャージ額を入力すれば、簡単にオートチャージを利用できます。残高の設定額は50,000円まで、残高とオートチャージ額の合計は100,000円までが設定の限度です。

<h3>エポスnet・公式アプリで残高確認</h3>

エポスVisaプリペイドカードの残高を確認するときは、エポスnetまたはエポス公式アプリを使用します。エポスnetで確認する場合は、エポスVisaプリペイドカードの「各種手続き・照会」メニューを選ぶと、プリペイドカードの残高が表示されます。公式アプリなら、ログイン後トップページに残高が表示されるので、すぐに確認可能です。

<h2>エポスVisaプリペイドカードの便利なポイント</h2>

エポスVisaプリペイドカードには、便利なポイントが多くあります。券面デザインも多く、お気に入りの券面を選べるのも魅力です。エポスVisaプリペイドカードの便利なポイント、魅力をご紹介します。

<h3>コンビニや通販など様々なシーンで利用できる</h3>

エポスVisaプリペイドカードは、クレジットカードと同様に、様々なシーンで利用できます。コンビニやスーパー、飲食店といった店舗だけでなく、ネットショッピングでも利用可能です。電子マネーの代わりに使ったり、ネットショッピング専用に使ったりするなど、自分に合った使い方をしましょう。

<h3>エポスポイントをチャージして使える</h3>

チャージするとき、お金だけでなく、エポスポイントを使うこともできます。エポスカードで貯めたエポスポイントをチャージすれば、お金を使わずに、エポスVisaプリペイドカードを使えます。普段からエポスカードを使っていてポイントが貯まっている方は、エポスポイントをチャージに使ってみましょう。

<h3>利用金額200円あたり1ポイント貯まる</h3>

エポスVisaプリペイドカードを利用すると、支払い金額200円あたり1ポイントのエポスポイントが貯まります。エポスポイントは、プリペイドカードへのチャージだけでなく、ショッピングや他社ポイントへの移行などにも使えるので、エポスカードと合わせて利用するのがおすすめです。

<h3>80種類以上のデザインから好きな券面を選べる</h3>

エポスVisaプリペイドカードの魅力は、豊富な券面のバリエーションです。好きな色から選べるエポスセレクションのほか、アニメキャラクターやアーティストがデザインされたエポスカードもあります。見た目にもこだわってカードを選びたい方にうれしいサービスです。

エポスセレクション ブラック・ホワイト・ピンク・グリーン・ブルー・ブラウン・グレイ・レッド・イエロー・スカイ・パープル
エンターテインメント・キャラクター 銀魂・ゴジラ・新テニスの王子様・その時、カノジョは。・プリキュア・劇場版Fate/stay night Heaven‘s Feel・すみっコぐらし・ワンピース・スタンドマイヒーローズ・アーティスト・バンドリ!

<h2>エポスVisaプリペイドカードを利用する際の注意点</h2>

エポスカードとエポスVisaプリペイドカードを両方持っている場合などは、利用する際に注意が必要です。エポスVisaプリペイドカードを利用するときの注意点をご紹介します。

<h3>複数のカードと併用できない</h3>

エポスカードとエポスVisaプリペイドカードを両方持っていても、併用することはできません。残高を使い切って残りをクレジットカードで支払うなどはできないので、どちらかでショッピングや飲食店などを利用しましょう。

<h3>利用できない加盟店がある</h3>

エポスVisaプリペイドカードは、利用できない加盟店も一部あります。公共料金や保険料などには利用できないので注意が必要です。主な利用できない料金を下記にまとめたので、ぜひ確認してみてください。

保険料 電気料金 ガス料金 水道料金 通信費
放送料金 電話料金 電子マネー・プリペイド カーシェアリング

<h2>まとめ</h2>

エポスVisaプリペイドカードは、コンビニや飲食店、通販など様々なシーンで利用することができます。オートチャージ設定やエポスポイントのチャージ、選べる券面デザインなどの特徴があり、気に入ったデザインのカードで快適にショッピングを楽しめます。エポスカードを利用している方は、エポスVisaプリペイドカードを発行して利用してみましょう。