イオンカードセレクトは全国どこでも便利に使える最強カードだった!?

キャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAONが一枚になったイオンカードセレクトは主婦の強い味方

この記事を読んで分かること

全国展開するイオンが発行するイオンセレクトカードのすべてを紹介します。

新しくカードを作りたい、イオンのカードってどうなんだろう?という疑問にすべてお答えします。

イオンが発行するクレジットカードで、キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一枚に。
イオン利用者には最強の3In1カード


出典:イオンカード

ウェブ限定イオンセレクトカード新規入会・利用特典

イオンセレクトカードは、新規入会+利用で最大8000円分相当分のときめきポイントがプレゼントされます。(1ときめきポイント=1円)

イオンセレクトカードをもっと詳しく知ってみよう

特典① 新規入会

新規入会でときめきポイントが1500ポイントプレゼントされます。
※2018年9月1日(土)~2018年11月30日(金)の期間中に対象カードに新規申込みし、2018年12月31日(月)時点でカード発行が確認できる方が対象

特典② カードショッピング

カードショッピングの利用
20000円(税込)以上でときめきポイント2000ポイント
50000円(税込)以上でときめきポイント5000ポイント
65000円(税込)以上でときめきポイント6500ポイント
※特典①の条件を満たし、発行されたカードにて2019年1月10日(木)までにカードショッピングを利用した方が対象です。

特典①+②でときめきポイント最大8000ポイントがもらえます。

キャンペーンも開催中

2018年9月1日(土)〜2018年11月30日(金)

ときめきポイントとは

「ときめきポイント」とは、クレジットカードのご利用金額に応じてポイントが貯まります。カードショッピングご利用200円(税込)ごとに1ポイント、たまったポイント数に応じて素敵な商品との交換ができる特典です。貯まったポイントは(http://tokimeki.aeon.co.jp/)こちらのサイトから家電製品など様々な商品と交換できるのと電子マネー「WAON」に交換できます。8000ポイントだと8000円分の電子マネーと交換が可能です。ときめきポイントの確認と交換はイオンカードの会員専用オンラインサービスのイオンスクエアメンバーに新規登録(無料)しログインすると利用することができます。

イオンカードセレクトの初期費用および年会費

年会費 無料
発行手数料 無料
事務手数料 無料
解約手数料 無料

全て0円です。

イオンカードにつけられる国際ブランドは?

イオンカードセレクトを発行する際に国際ブランドをVISA、MASTERCard、JCBの3つから選ぶことができます。
国際ブランドとは、クレジットカードの支配の決済システムを24時間365日、世界中で提供しているブランドです。

国際ブランドの表記はクレジットカードの表面の右下に大きくされています。
それぞれの国際ブランドが別の決済ネットワークを使っていて、店舗によってどの国際ブランドと提携しているかで決済ができるかが変わります。

例えばVISAのクレジットカード決済しか取り扱っていない店舗ではJCBなどのカードでは支払いができません。したがって地域によって国際ブランドごとに強い地域、弱い地域が出てきます。
VISAはカード格好数、加盟店舗数が世界で1位の国際ブランドです。
世界全体の購入取引件数の50%以上がVISAと言われています。海外旅行によく行く人は持っておくべきブランドです。

次にMastercardはVISAに続いて世界2位の国際ブランドです。
Mastercardはヨーロッパに強いと言われていて、ヨーロッパの店舗の中にはMastercard決済しかできない店舗もあります。
最後にJCBカードですが、日本初にして日本唯一の国際ブランドです。

日本国内のシェア率は1番なので国内のクレジット決済ではJCBが強いです。
しかし、世界的に見るとシェア率はまだまだで海外旅行先でJCBでは決済できない店舗は多いです。最近では日本人がよく訪れるハワイ、グアムなどはJCBの加盟店が多く十分に利用できると思います。

JCBのいいところはキャンペーンが多いことです。
代表的なものは東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンの抽選で招待券が当たるキャンペーンなどに力を入れています。
さらにイオンカードセレクトではJCBカード限定のディズニーデザインを選ぶとができます。

入会にあたって

イオンカードセレクトの公式ホームページから引用すると

18歳以上で電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます(高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)。未成年の方は親権者の同意が必要です。後日確認のお電話をさせていただきます。審査によりお申込みの意に添えない場合がございます。

となっています。

この分から高校生ではなく18歳以上であれば、このクレジットカードの審査を通過することができる可能性があります。
クレジットカードとは信頼カードという意味であり、審査とはクレジットカード会社が行う判断で申し込みした人が信頼できカードを発行できるか判断することです。
イオンカードセレクトはその審査の基準は学生でも通過が可能で低いです。

申し込み方法
http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/select.html
こちらのホームページの「今から申し込み」から情報入力

カードの店舗受け取りの場合

①オンラインで手続き

申込みフォームに必要な情報を入力し、「店舗でのカードお受取り」の項目で「店舗で受取ります」を選ぶ。
※店頭でのカードお受取り時に本人確認書類が必要
※カード店頭受取りサービスは満20歳以上の方が利用できる。

②確認メール

カード店頭受取りサービス申込み完了後、通常30分程度で登録いただいたメールアドレス宛に審査結果のお知らせが届く。
※審査結果のお知らせメール送信時間は9:00~19:30までです。申込み完了が19時以降の場合、審査結果のお知らせは翌日の送信になります。
※ドメイン指定されている場合には「@email.aeon.co.jp」「@aeon.co.jp」からのメールが受信できるよう設定が必要

③カードの受け取り

審査結果のお知らせメールに記載の店舗にてご来店時に本人確認し、最短でお申込み当日に即時発行カードを受取ることができます。「国際ブランド付カード」は後日自宅に届けられます。

即時発行カードお受取り時にご提示いただく本人確認書類は運転免許証または平成24年4月1日以降に発行された運転経歴証明書、写真付き住民基本台帳カード、日本国政府発行パスポートです。本人確認項目は氏名、生年月日、住所です。

注意事項

※上記本人確認書類を提示し本人確認項目の全てが申込み情報と一致した場合のみカードを受け取ることができます。
※上記以外の本人確認書類では即時発行カードの渡しができません。
※受取り期日を過ぎた場合、自宅カードお受取りに切り替わります。本人確認は「受取人確認サポート」での確認となります。
※国際ブランド付カードの発行は、即時発行カードの受取り後、または受取り期限の経過後となりますので、早めにカードを受取ってください。

自宅で受け取る場合

①カードの店舗受け取りの場合と同じ
②カードの店舗受け取りの場合と同じ
③カードお届け
申込み受付・審査後、カードを佐川急便の「受取人確認サポート」で送付される
カード受取り時に運転免許証の提示が必要。
※一部地域(離島など)では日本郵便の「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」で届く場合があります。

追加可能カード・サービス

ETCカード

ETCカードとは

ETCカードとは有料高速道路を利用する際に料金所での支払いのサービスで料金ゲートにあるアンテナと車に搭載した車載器との間で、通行料金に関する情報を無線で交信し、自動的に通行料金を支払いできるものです。各料金所で一旦停止することなくスムーズに通過することができます。

年会費 無料
発行手数料 無料

ETCゲート車両損傷お見舞金制度

ETCゲート車両損傷お見舞金制度とは万一、ETCゲートで開閉バーに衝突し、車両を損傷した事故に対し、年1回、一律5万円分のお見舞金をもらえます。

お見舞金制度の条件をチェック

1)クレジットカード会員本人が運転、または同乗したクルマが、ETCカードを使用中(挿入中)に、ETC料金所ゲートの開閉バーに衝突し、車両損傷があった場合が対象となります。
2) 対象となる自動車は、クレジットカード会員さまご本人、配偶者、同居の家族、生計を共にする別居の未婚のお子さまが所有する自動車、または会員さまがリース契約にて借り入れた自動車となります。

対象外になる主な理由
クレジットカード会員さまおよび事故の現認証名者の故意、重大な過失または犯罪行為。スピード違反等、法令違反時の損害。地震・噴火・津波に起因する損害。戦争、武装内乱、その他類似の事変または暴動に起因する損害。外的損傷のない場合。ETCカード挿入忘れによる損害。ETCバー以外に衝突した損害。損害の発生を認識した日から30日以内に当社に通知していない損害。保証期間中の2回目以降の事故。などがあります。

イオンiD

イオンiDとはイオンカードでNTTドコモのケータイクレジット「iD」がご利用いただけるサービスです。
全国のiD加盟店で小銭いらず、キャッシュレスでスピーディーな支払いが可能になります。

家族カード

家族カードとは本人会員のクレジットカードと同じサービスを利用できる会員の家族専用のクレジットカードです。
請求は本人会員の口座から一括引き落としされ、利用分をまとめることができ家系の管理が簡単になります。さらに家族カードで利用した代金分もポイントが貯まりますので、お得です。

発行可能枚数 三枚
年会費 無料
発行手数料  無料

家族カードの発行基準

生計を共にする18歳以上(高校生を除く)のご家族の方。本人会員が本人会員の代理人として本規約に基づくクレジットカード利用の一切の権限を授与した家族で、(株)イオン銀行が入会を認めた方をいいます。家族会員によるクレジットカード利用はすべて本人会員の代理人としての利用となり、当該利用に基づく一切の債務は本人会員に帰属し、家族会員はこれを負担しないものとします。

とホームページに記載されています。

WEB明細

Web明細(環境宣言)は、請求明細書の郵送を停止し、インターネットで利用明細を確認できるサービスです。
紙の明細書の郵送よりも早く確認することができ、ポイント、おトクなお知らせ、クーポンなどのご利用者限定特典があり、ペーパーレスで環境に優しいです。

WEB明細はイオンカード会員専用オンラインサービスである「イオンスクエア」に登録し、ログインすると登録することができます。

Apple Pay

Apple PayとはiPhone7、Apple Watch series2以降利用できるサービスでクレジットカードやプリペイドカードをiPhoneで持ち運び、使えるようにする電子ウォレット機能です。

Apple Payでは「Suica(スイカ)」と「iD(アイディ)」「QUICPay(クイックペイ)」の3つの電子マネーに対応しています。
Apple Payで使える電子マネーのうち、Suicaは前もってお金をチャージして使うプリペイド型電子マネーで、iDとQUICPayはクレジットカードのようにあとで請求がくるポストペイ型電子マネーです。これのどちらもiPhoneで使用することができます。

支払い方法

締め日、支払日
ショッピング・キャッシング利用分ともに毎月10日に利用代金を締め切り、翌月2日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に指定口座よりお引落としされます。
イオン銀行を口座に設定の場合は、再振替があります。平日のみ3日~5日に再度お引落としをすることができるのでイオン銀行口座に準備をしてください。なお、3日~5日が土・日・祝日の場合は再度の引落としはありません。イオン銀行またはイオンクレジットサービスからの案内をお待ちください。※一部加盟店及び海外のご利用につきましては、請求が遅くなる場合があります。

支払日をチェック
・1回払い:ショッピング代金を一括でお支払する方法です。手数料は不要です。

・2回払い:利用金額1万円以上のショッピング代金を2回(2ヶ月)に分けて支払する方法です。手数料は不要です。

・ボーナス一括払い:利用金額1万円以上から、1年中取り扱いしており、手数料は不要です。
支払い月/夏:7月、8月、9月のいずれかを選択 冬:1月

・ボーナス2回払い:冬と夏のボーナスに分けて支払いする方法です。利用金額5万円以上に手数料3%で利用可能です。
支払い月/夏:8月 冬:1月

リボ払い
毎月のご利用残高に応じて、月々ほぼ一定の金額(弁済金)を支払いする方法です。月々2000円+手数料からと毎月の支払いがほぼ一定になるから家系の管理も楽です。あらかじめ指定したコースに応じた金額を元金として支払いします。弁済金には、締切日の利用残高に対する15.0%(実質年率)の手数料が含まれます。

ショッピングリボ利用特典
今ならショッピングリボ利用キャンペーンが開催されています。
※こちらのキャンペーンは応募が必要です。応募はMyPageからログインできます。

キャンペーン期間をチェック

実施期間:2018年9月21日(金)〜2018年11月20日(火)
応募締切:2018年11月20日(火)

キャンペーン概要
①期間中、ショッピングリボ払い30000万円以上利用でときめきポイント500ポイントプレゼント
②①を利用の上、初めてショッピングリボ払いを利用した方はときめきポイント1500ポイントプレゼント
③①利用の上、期間中全リボ新規登録でときめきポイント1000ポイントプレゼント
(1ポイント=1円)

注意事項

※継続実施する場合があります。
※2018年9月21日(金)~2018年11月20日(火)のカードショッピングご利用分(2019年1月ご請求分のリボ変更分まで)が対象となります。
※2019年1月20日(日)時点でのショッピングリボ残高が0円の場合は、当企画の対象外となります。
※対象となるリボ変更は毎月のリボ変更締切日までの登録となります。
※同時期に実施する他のショッピングリボご利用キャンペーンとの重複進呈はありません。
※全リボは期間中に新規登録かつ2019年1月20日(日)まで登録中の方が対象となります。
※ポイントは2019年3月請求明細書にて進呈されます。
※ご応募はカード毎に一人一回のみです。

分割払い
利用金額1万円以上で分割支払金が3千円以上の場合のみご利用できます。何回分割にするかで利用代金100円あたりの分割手数料が違います。

3回(3ヶ月) 1.68円
5回(5ヶ月) 2.8円
6回(6ヶ月) 3.36円
10回(10ヶ月) 5.6円
12回(12ヶ月) 6.72円
15回(15ヶ月) 10.08円
20回(20ヶ月) 11.2円
24回(24ヶ月) 13.44円
30回(30ヶ月) 16.8円
36回(36ヶ月) 20.16円
42回(42ヶ月) 23.52円
48回(48ヶ月) 26.88円
60回(60ヶ月) 33.6円

イオンカードセレクトのほかにもメリットがたくさん

イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも基本の2倍。
通常200円に月1ポイントの還元率0.5%ですがその2倍の100円に月1ポイントもらうことができます。
全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュ、などのイオングループが対象となります。
イオングループの対象店舗以外の加盟店やVISA、MASTERCard、JCBの加盟店でイオンカードセレクトを利用した場合、も200円ごとに1ポイントもらえます。
※ その他のポイント倍付企画、その他のポイントキャンペーンなどとの併用はありせん。


出典:イオンカード

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」は買い物代金が5%割引
全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗でのイオンマークのカードのクレジットまたはWAONの利用で、買い物代金が5%割引となります。
※イオンネットスーパー・イオンショップでの利用は対象外となります。その他専門店など一部対象外店舗、対象外商品があります。

55歳以上の会員限定毎月15日「G.G感謝デー」も5%割引
全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ザ・ビッグなどの店舗でのイオンカードのクレジットご利用でご請求時に、WAONご利用でレジにて、お買い物代金が5%割引となります。
※イオンネットスーパー・イオンショップでの利用は対象外となります。その他専門店など一部対象外店舗、対象外商品があります。
※15日に55歳以上のイオンカード本人会員、家族会員が対象になります。

WAONの便利なオートチャージ

イオンをはじめさまざまな店舗で使用可能なWAONですが、使用する前にはお金をチャージしなくてはいけません。その手間が面倒な人はイオンカードセレクトはオートチャージの設定をしておけば、WAONの残高が設定金額を下回ると自動的にイオン銀行口座からチャージされるので手間を省くことが可能です。
WAONでの買い物に加え、オートチャージでも200円ごとに1WAONポイントプレゼントされます。
オートチャージの設定は「イオンカードセレクト」に新規入会申し込み時に「オートチャージを利用する」を選ぶか、もしくは新規入会後にイオンの店舗内などに設定されている「WAONステーション」で「WAON」のオートチャージ設定を行うことができます。
※事前にオートチャージの設定が必要です。
※WAONポイントは、月間オートチャージご利用合計金額に対し、200円毎に1ポイントをプレゼントされます。ポイントは翌月17日以降にイオンなどに設置されているWAONステーションで受け取りが可能です。自動でポイントが付与されません。

各種公共料金を支払いで1件につき毎月5WAONポイント

各公共料金を支払いすると、1件つき毎月5WAONポイントプレゼントされます。
※イオン銀行の口座振替は電気・固定電話・携帯電話・NHKのみ利用可能です。
※NHKの年払い契約等まとめて支払いの場合は、支払い月のみ5WAONポイントが付与されます。

イオン銀行を給与振込口座にして毎月10WAONポイント

イオン銀行を給与振込口座にご指定いただくと毎月10WAONポイントプレゼントされます。
※ポイント対象は、ATM残高履歴発行サービス「残高履歴明細票」ならびにお取引明細書の摘要欄に「給与」と表示されている入金に限ります。
※入金方法が「給与」扱いでない場合は、ポイント対象になりませんので、事前に勤務先へご確認ください。月に2件以上からお振込みがあった場合もポイントは10ポイントとなります。WAONポイントは給与振込みの翌月の17日以降にイオンなどに設置されているWAONステーションにて受取りが可能になります。

イオンカードの中でもポイントの2重取りができるのはイオンカードセレクトだけ。

先ほどイオンカードセレクトのメリットとしてWAONオートチャージが可能なことについて、紹介しました。実はイオンカードの中でもイオンカードセレクトが唯一WAONオートチャージでポイントがたまるカードです。
その結果ポイントを2重取りが可能になり、その仕組みについて紹介します。


出典:イオンカード

使い方をチェック

①イオンカードセレクトをWAONオートチャージに設定する。
②お買い物をWAONで支払う。
③残高が設定金額を下回り、WAONにオートチャージされる。イオンカードセレクトではクレジットカード引き落としではなくイオン銀行口座から即座に引き落としとなるので口座に残高を残しておく必要があります。
④WAONへのチャージは200円につき1WAONポイントが付与されます。
⑤チャージされたWAONでさらに支払うと200円で1WAONポイントがもらえる。
⑥チャージ分のWAONポイント、支払い分のポイントをWAONステーションで受け取りうができます。
⑦チャージ分のポイント還元率0.5%と利用分の0.5%がの合計1%の還元率としてポイントで受け取ることが可能です。

※オートチャージはクレジット引き落としではないので、ときめきポイント付与の対象外です。

イオン銀行のメリット

イオンカードセレクトはキャッシュカードとクレジットカードが1つになったクレジットカードです。
発行にはイオン銀行口座の作成が必要になり、イオン銀行口座を持つことになります。
なのでイオン銀行のメリットについても紹介します。

出典:イオンモール

全国約55000台のATMで、入出金手数料が0円

イオン銀行のキャッシュァードならイオン銀行ATMの入出金手数料が24時間365日無料です。ATM設置先の営業時間内が利用可能時間となります。さらにシステムメンテナンスなどで利用ができない時間帯があります。
さらにゆうちょ銀行、みずほ銀行のATMでも所定時間内の引き出し、預け入れ手数料が無料です。
イオン銀行当ても他行宛も、振込手数料0円
イオン銀行間の振込なら、振込手数料が24時間365日無料です。
他行宛の振込も最大5回、無料です。
※「イオン銀行Myステージ」のステージに応じて最大5回まで無料になります。

イオン銀行Myステージ

「イオン銀行Myステージ」は対象取引の利用により決定するステージに応じて、「他行ATM入出金手数料無料」や「他行宛振込手数料無料」など、ステージごとにおトクな特典を利用できるサービスです。
ステージがブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナの4つあります。
他行ATM入出金利用手数料無料回数、他行宛振込手数料無料回数、普通預金適用金利がステージに応じて上がります。
他行ATM入出金利用手数料無料回数、他行宛振込手数料無料回数は最大それぞれ5回まで、普通預金適用金利は最大年間0.12%(税引後年0.095%)まで上がります。

残高照会や振込などスマホやパソコンで利用可能なインターネットバンキング
・スマホやパソコンから利用できるので、ATMや店舗に行かなくても残高照会や振込などの取引ができ、時間を節約できます。
・イオンカードセレレクの特典などでイオン銀行が進呈したWAONポイントの確認ができる。
・取引明細書を無料で、閲覧、保存、印刷ができ、通帳を持ち歩く必要がなくなります。
・様々なセキュリティー対策をしています。
コンピューターウィルス・不正アクセス・不正送金防止のために無性でウィルス対策ソフト(SaAT Netizen)を利用できます。
※毎月第2月曜日2時〜7時はシステムメンテナンスが行われるため利用できません
その他、不定期のシステムメンテナンス時も利用ができません。
さらに取引結果通知、受付結果通知、各種設定の変更完了メールなどの登録の電子メールアドレスのお知らせがきます。なので不正使用などの早期発見が可能です。

付帯保険

ショッピングセーフティ保険
保険内容
クレジット決済で1品5000円以上の商品が対象で、偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)で購入日から180日以内に被害を受けた場合に保証する制度です。

保険の受け取り条件をチェック

※ WAON、Suica等、クレジット決済以外でのお支払い分は対象外となります。
※ 一部補償対象外商品(貴金属類・コンタクトレンズ・自転車等)と対象にならない場合があります。
※ ご購入時の「利用控え」がない場合は補償できない場合があります
※ 壊れたものは、捨てずにとっておいてください。

クレジットカード盗難保証
万一、紛失、盗難によりクレジットカードが不正使用されても、損害額が補償されます。
イオン銀行がカード紛失の届けを受理した日を含めて61日前に遡り、そのあとのに発生した損害額について全額保補償されます。
紛失・盗難にあった場合はイオン銀行への届け出とともに、最寄の警察署に紛失・盗難届けを提出してください。
クレジットカード紛失・盗難専用ダイヤルがあります。

紛失・盗難専用ダイヤル

受付時間24時間年中無休
0570−079−110(有料)

イオンカードセレクトの使い心地は?口コミをチェック

出典 http://review.kakaku.com/review/88050000248/#tab

このカードの評価
カードデザイン
(3.0)
ポイント・マイル
(3.5)
付帯サービス
(5.0)
作りやすさ
(4.0)
ステイタス
(1.5)
総合評価
(4.0)

補償もついて安心のカードです。

イオンカードにした最大の理由です。保証が無料のカードで考えると破格です。ショッピングセーフティ保険イオンマークのカードでクレジット決済した1品5,000円以上の商品が偶然による事故や過失で万一壊れても大丈夫。ご購入日から180日間商品を補償します。大きな買い物は必然的にこのカードにしてます。

賢く使って、もっとオトクになるカード

waonオートチャージで5の付く日は1.5%還元。利用時の0.5%と合わせると2%還元。出口もwaonにできるので、使いやすい。ミニストップで収納代行業務を始めたので、税金、公共料金も払える! 仕組みが分かれば美味しいカード

イオンユーザーは持たない手はない

イオンに行く人には宝物カード、行かない人には無駄カード。ハッキリと評価が分かれるカードです。預金優遇とかはとても美味しいですネ。使うんなら、とことん使って年会費無料ゴールドカードをめざすべきです

難しいことは考えずに持っておくのが無難

イオン銀行の普通預金が常時0.1%上乗せ(半年複利)されます。これが凄すぎます。いまどきマイナス金利となんとかで、定期預金のキャンペーンでも常時これだけの優遇はざらにないです。資産運用とかよくわからない方はとにかくここに預けておくのが無難かなと思います。このカード以外のイオン系は優遇がありませんのでこれ一択です。

このように、イオンユーザーの満足度はとても高く、イオン銀行の利息率の良さに魅力を感じている人が多いようです。

イオンカードセレクトについてのまとめ

持つべき人:家の近くにイオンがある人、よくイオン系列の店を利用する人、55歳以上の人
しかし、2018年3月末時点で「イオンカードセレクト」の保有者は455万人。「イオンカード」全体の保有者は2748万人です。つまりイオンカードを保有しているのに、約7人に1人しか、一番得する「イオンカードセレクト」を選択していないということになります。
年会費は無料です。イオンを使う人は持たなければ損をするクレジットカードです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA