お札やお守りもキャッシュレスに!佐野厄除け大師でキャッシュレス決済が可能に

去年10月から始まった「キャッシュレス・ポイント還元事業」の影響で、国内ではますますキャッシュレス化が進んでいます。「どうせ同じ金額を支払うのなら少しでもお得にしたい」と考え、現金を支払う機会が減った方も多いのではないでしょうか?

なんと、そうした世間の流れとは無縁と思われるお寺も続々とキャッシュレス化されているはご存知でしょうか?日本を代表するお寺・佐野厄除け大師も例外ではありません。
本記事でご紹介します。

有名な佐野厄除け大師

佐野厄除け大師は、栃木県佐野市にあるお寺です。正式名称は「惣宗寺」ですが佐野厄除け大師の名称の方が有名ですね。
ちなみに神社と間違われる方が多いですが、〇〇大師と名前が付くのは全てお寺になります。
観光スポットとしても有名で、毎年お正月には初もうでで賑わいます。他にも厄年のお払いも行っています。
その歴史は古く天慶7年(944年)に藤原秀郷が創建したといわれています。長い歴史のあるお寺なんですね。

キャッシュレス決済が可能に

佐野厄除け大師では、お札やお守りをキャッシュレス決済で購入することができます。
クレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressなどメジャーなものから、Diners、Discover、銀聯(ぎんれん)など日本では見慣れないブランドカードも使用可能です。海外からの旅行者も安心ですね。他にも、SuicaやPASMOなどの交通系ICカード、nanaco、楽天Edy、WAON、Apple Payなどにも多種多様なキャッシュレス決済に対応しています。
お賽銭もキャッシュレスで支払い可能なお寺もありますが、佐野厄除け大師はまだ対応されていません。現金のみの受付となります

以上、いかがでしたでしょうか?
2020年に入りますます便利になるキャッシュレス化の流れ。お寺の次はどんな場所で進んでいくのでしょうか?近い将来、現金が全く不要になる世界もそう遠くないかも知れません。