マイラー必見!海外旅行必死のANAアメックスカードを徹底分析

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAマイルが貯まりやすい!それがアメリカン・エキスプレス・カードです。

カード使用100円ごとに1Pointと貯まりやすく、貯まったPointはお好きなときに1,000Point(=1,000マイル)単位でANAマイレージクラブのマイルに変更することが可能です。ANAグループでのカード使用はPoint1.5倍になります。

ANAアメックスなら毎日のカード使用でマイルが着実に貯まる!

使用金額100円=1Pointとよく貯まりく、貯まったPointはお好きなときに1,000Point(=1,000マイル)単位でANAマイレージクラブへの変更が可能です。

※ANAマイレージクラブへのPoint変更には、「ポイント移行変更コース」(参加費用:6,480円/1年・自動的に更新)にご登録が必須です。

使った分だけどんどん貯まる「ANAマイレージ」

新く入会することで1,000マイル、カード利用を続けるたびに1,000マイル、飛行機に乗るたびに普段離陸マイルプラス区間基本マイレージのプラス10%。

ANAカードマイルプラス提携する店、or対象の商品のお買い求め時にカードを使用すると、Pointとは別に100円=1マイル(または200円=1マイル)が自動的に加算をしていきます。

豊富なプロテクションや保険等で充実したエンジョイな旅行!

国内/国外の空港のラウンジを同伴/同席の方お一人とともに無料で使用可能。最高3,000万円の海外旅行傷害保険や最高2,000万円の国内旅行傷害保険、それ以外に緊急カードの再発行等の保険サービスが豊富にそろっています。

ANAアメックスをかんたんにまとめると…

ANAグループと提携しているカードで、ANAグループでカードを使用するとPoint1.5倍UP、世界中のANAマイレージクラブで提携している航空会社便を使用すると離陸ボーナスでもらえるマイルが貯めることができます。毎日の使用で貯まったクレジットPointをANAマイレージクラブにそのまま変更できるので、飛行機を使用する方は特にPointを余ったまま使いやすいです。国内国外の空港のラウンジを同伴/同席の方お一人まで無料で使用でき、手荷物無料宅配サービス等、旅行に関する豊富なサービスが受けることができます。

ANAアメックスカードの基本スペック

 

基本情報

カード名 ANAアメリカン・エキスプレス・カード
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド、全日本空輸
提携会社
国際のブランド AMEX(アメックス)
入会資格 20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
申込み方法
審査・発行期間 普段1~3週間
1年の会費 7,560円
ショッピング使用可能枠
キャッシング使用可能枠
リボ払い金利
キャッシング金利
料金のお支払い方法 国内:1回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 使用者により異なる
備考

 

Point還元
Point名 ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
Point価値 1Point0.3円
Point有効期限 ~36ヶ月
Point還元率 0.33%~0.75%
付与レート 100円で1Point
変更レート 3,000Pointで1,000Point相当(TPointに変更する場合)
変更可能Point TPoint、楽天Point
変更可能マイル ANAマイル(1Point=0.5マイル)
スカイマイル(1Point=0.5マイル)
Pointモール
Point特約店舗 ANAグループ加盟店舗(1.5倍)
ステージ制度
1年使用ボーナス
備考 ■基本Point:100円=1Point
■ANAグループ:100円=1.5Point
■有効期限:最大3年/翌々プログラム年度末日まで
※Point変更コースへの登録で有効期限が永久になります。
参加費用:6,480円/1年・自動的に更新

 

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)
ETCカード 1年の会費:無料
※発行手数料918円
※5枚まで作成することが可能
家族カード 1年の会費:2,700円
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
電子マネー機能 楽天Edy
電子マネーチャージ 楽天Edy
電子マネーチャージでPoint対象 楽天Edyチャージ(100円で1Point)
スマホ決済 Apple Pay
備考

 

付帯保険
海外旅行保険 死亡後遺障害 3,000万円
傷害治療 100万円
疾病治療 100万円
携行品損害 100万円
賠償責任 3,000万円
救援者費用 200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険 死亡後遺障害 2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険 海外 200万円
国内 200万円
備考

 

付帯サービス
空港のラウンジサービス 国内主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)、仁川国際空港(韓国)のラウンジが無料で使用できます。
※同伴/同席の方お一人無料

ANAアメックスは多機能で利便性が高い!

ETCカード 1年の会費:無料

※発行手数料918円

※5枚まで作成することが可能

家族カード 1年の会費:2,700円

※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方

電子マネー機能 楽天Edy
電子マネーチャージ 楽天Edy
電子マネーチャージでPoint対象 楽天Edyチャージ(100円で1Point)
スマホ決済 Apple Pay
備考

航空会社ならではの手厚い海外旅行保険

 

付帯保険
海外旅行保険 死亡後遺障害 3,000万円
傷害治療 100万円
疾病治療 100万円
携行品損害 100万円
賠償責任 3,000万円
救援者費用 200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険 死亡後遺障害 2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険 海外 200万円
国内 200万円

ANAアメックスのいろは

維持費とどのようにマイルが貯まるのか

ANAアメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがございます。「ANAアメックス」と呼ばれています。

ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているANAカードです。

ANAカードの優待とAmexの優待が融合しており、マイルを永久で貯められて、トラベル&エンターテイメントの優待が豊富にそろっています。

ANAアメックスにかかる1年の年会費は?

ANAアメックスの国際のブランドはAmerican Expressです。Amexは日本国内でJCBの加盟店舗でも原則では使えます。国内/国外で色んなシチュエーション可能なカードです。

レジの使用可能クレジットカード欄に「JCB」しか記載がない場合でもOKの店舗がほとんどです。店員さんが分からなくても「一度切ってみて」と伝えれば決済できる場合が多いです。

ただし、間に決済の代理店が入っていたり、加盟店舗契約が古かったりするとJCB加盟店舗でもアメックスを使えない事がございます。

価格.comの「クレジットカードで最もステータスを感じる国際のブランドは?」というアンケート(2015年2月)では、1位アメックス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

アメリカン・エキスプレスのステータスは客観的に高く評価されています。

アメリカン・エキスプレス:35.7%  ダイナースクラブ:31.5%  VISA:14.6%  JCB:8.0%

Mastercard:7.0%

ANAアメックスは一定の使用限度額は設けてなく、カード入会員の使用状況や資産の状況等に応じて、随時カード使用可能枠を設定しています。

アメックスならではの制度です。カード発行当初の使用限度額は10万~100万が目安となっています。

1年の会費は7,000円(税抜)です。8%税込だと7,560円です。家族カードもございます。家族カードの1年の会費は税抜2,500円(税込2,700円)です。

アメックスは家族への会員の範囲が広く、配偶者、18歳以上の子供、両親だけではなく、内縁・同性婚のパートナー、婚約者でも家族カードを作成することが可能です。

ETCカードの1年の会費は完全無料です。新規発行の際には918円(税込)の発行手数料が必須ですが、初回のみでカード更新時は不要です。

ETCカードは1年の会費有料というカードが多い中で、年1回も使用しなくても無料なのはうれしいですね

しばらくICチップに対応していませんでしたが、現在はICチップ付きのカードが発行されています。

アメックスのデスクに電話したら、ICチップ付きのカードに無料で変更できます。ただし、カード番号が変更になります。

1%でお得にANAマイルが貯めることができる!

ANAアメックスは、カード使用でANAアメリカン・エキスプレス提携カード―メンバーシップ・リワードのPointが貯まります。100円につき1Pointです。

貯まったPointは、1,000Point単位で1,000 ANAマイルに変更できます。マイルが付与される率は1%です。

NHK受信料、UNICEFはPoint対象から外れる形です。また、下表の料金のお支払いは、Point付与率が半分になります。200円ごとに1Pointです。

種類 支払先
電力料金 北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力、沖縄電力、北陸電力
ガス料金 北海道ガス、京葉ガス、東京ガス、東邦ガス、広島ガス、西部ガス、長野都市ガス、大阪ガス
水道料金 札幌市水道局、東京都水道局、武蔵野市水道部、横浜市水道局、長崎市上下水道局、大阪市水道局
社保・税金 国民年金保険料、国税、東京都税、大阪府自動車税、愛知県自動車税、その他税金・公金
寄附 ふるさと納税(Yahoo!公金料金のお支払いは普段通り1%)

一部の地域の電力・ガス・水道等の公共料金は、Point付与が半減します。

Yahoo!公金料金のお支払いでふるさと納税をする際のPointは以前は半分となりましたが、現在は100円辺り1Point付与されます。

使用ごとに100円未満の端数は切り捨てられてPoint付与の対象から外れる形になりますが、余程細かい支出を多発させない限りは、さほど非常に大きな影響は出ません。

ANAアメックスのPointをANAマイルに変更するには、「Point変更コース」への登録が必須です。

Point変更コースの参加費は1年当たり6,480(税込)であり、自動的に更新になります。Point変更コースへの登録期間の内は、Pointに有効期限(普段3年)がなくなります。

有効期限を気にせずPointを大きく貯めて、任意のタイミングでマイルに変更すれば、無駄なく優待の航空券等に変更できます。

Pointから変更したマイルの有効期限は、変更した月から36ヶ月後の月末までになります。

Point変更コースは有効期限が永久という良い点がございますが、コストが高めです。未入ることがでもPointの有効期限は3年で、マイル変更後のマイルの有効期限も3年で合計61年ございます。

3年に1回「Point変更コース」に登録して、ANAマイル変更後に解約をすることで、マイル変更のコストを3年に1回(1年辺り税込2,160円)に抑えることができます。

手間を許容できる場合は、こうした方法で維持コストを減らすことが可能です。

ANAマイル以外にも、アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワードのアイテムと変更することも可能です。

ただし、変更レートを勘案すると還元率はよくないので、ANAアメックスを使う場合はANAマイルへの変更がベストです

電話でPointをマイルに変更する場合、4桁のセキュリティ・コードが必須になります。カードを手元で電話しましょう。

一度アメックスに14時40分に電話したら、14時59分に手続き開始のメールが届いたことがございます。すぐに手続きをしてくれます。

ANAグループでの使用で合計2.5%のマイルを獲得可能!

ANAアメックスで、ANAグループでのANA航空券、旅行商品、機内販売等をお買い求め時すると、Pointが普段の1.5倍になります。

カード使用額100円辺り1Pointの普段Pointに、使用額200円につき1PointのボーナスPointが加算されます。ANA航空券等はマイルが付与される率1.5%です。

更にANAカードマイルプラス優待で、クレジットカードのPointとは別に1%のマイルも獲得できるので、ANAグループでのマイルが付与される率は合計2.5%になります。

ANAアメックスでお買い求め時した場合が対象です。旅行会社での予約・お買い求め時分、各空港の貨物カウンターでの航空貨物運賃のお料金のお支払い等、一部対象から外れる形がございます。

ANA一般カードの中でANA航空券等のお買い求め時でのPointアップがあるのは、ANAアメックスのみです。この点にエッジ・優位性がございます。

ANAカード特約店舗では「1.5%~2%」のマイルの付与率がついています!

ANAカード特約店舗である「ANAカードマイルプラス」の提携店舗・対象商品では、使用金額100円または200円(税込)につき1マイルが積み上げされます。

以下の画像はセブンイレブンで400円のショッピングをした例です。セブンイレブンは200円辺り1マイルが加算されるので、0.5%の2マイルが加算していきます

普段のクレジットカード使用による1%のPointとは別に、更に0.5%~1%のマイルが貯まります。合計のマイルが付与される率は1.5%~2%になり、かなりお得になります!

レストランやカフェの使用でもザクザクとANAマイルが貯まっていきます。

クレジットカードのPointとは別にマイルを獲得できるのはお得感がございます。

時折ANAカードマイルプラスのボーナスでもらえるマイルが多くもらえるキャンペーンが開催されることがございます。

参考として、セブン-イレブン・イトーヨーカドーの対象の店舗でANAカードでクレジットカードの決済すると、普段の2倍の1%(税込200円辺り2マイル)が獲得できます。

使いやすいコンビニ・スーパーで、ANAアメックス決済による1%と合わせて合計で2%のマイルが獲得できて付加価値が高いです。

ANAカードマイルプラスの店舗・サービスの一覧例は以下のとおりです。セブンイレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ辺りは日々の日常で非常に使いやすいのでお得です。

航空 ANA・ANAグループ国内線・国際線 航空券、ANA国内線・国際線 機内販売
コンビニ・スーパー セブン-イレブン、イトーヨーカドー
ドラッグストア マツモトキヨシ
空港・駐車場 三井のリパーク、羽田空港第1(P1)、第4(P4)駐車場、羽田空港第2、第3駐車場、新1,000歳空港A駐車場、新1,000歳空港B駐車場、大阪国際(伊丹)空港駐車場、高松空港駐車場、松山空港駐車場、高知龍馬空港駐車場、仙台空港駐車場、広島空港駐車場、長崎空港駐車場、熊本空港駐車場、サンパーキング(羽田空港、成田空港)、三井のリパーク
託児所 アンジュ保育園
土産・免税店 JTB商事、三洋堂、高島屋免税店SHILLA&ANA、メルセデス ミー 東京羽田
レンタカー ニッポンレンタカー
ペット 羽田空港ペットホテル
モバイル グローバルWiFi、TripFever「ili」、WiFiレンタルどっとこむ
レストラン・食品 スターバックス、ANAカードマイルプラス・グルメ、京成友膳、メルセデス ミー、TripFever「海外レストラン予約」、アクアクララ、日本百貨店しょくひんかん
百貨店 高島屋、阪急百貨店、阪神百貨店、大丸・松坂屋、大丸福岡天神店
ショッピングモール 沖縄アウトレットモール あしびなー
通販 ANAショッピング A-style、セブンネットショッピング
フラワーギフト 日比谷花壇(hibiyakadan.com)、インターネット花キューピット
ファッション イセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2、コナカ、ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ、紳士服のフタタ、SUIT SELECT、はるやま、P.S.FA、フォーエル、HAL SUIT、ナルミヤ公式通販サイト、ファミリア、ACE、コンタクトのアイシティ、サムソナイト、Orobianco、ゼロハリバートン
引越 アート引越センター、サカイ引越センター
住宅 東京ガスリックリビング
出版 ダイヤモンド社、プレジデント、東洋経済新報社、日経BP社
ゴルフ場 ANAカードマイルプラス加盟ゴルフコース、カヌチャリゾート、ハイランドリゾート
家電 ダイソン、ヤマダ電機LABI、ラオックス
リラクゼーション グローバルスポーツ医学研究所、ヘルフェン、たかの友梨ビューティクリニック、エルセーヌ
タクシー イースタンエアポートモータース、多古タクシー、東京MKタクシー、ハロー・トーキョー、グリーンキャブ、中央無線タクシー、東京無線タクシー、大和自動車交通、石川交通
ガソリンスタンド JX日鉱日石エネルギー(ENEOS)、出光興産
鉄道・バス等 エアポートリムジンバス、京成スカイライナー
エンタメ・チケット エクセル航空、沖縄美ら海水族館、ルスツリゾート/遊園地(入園券)、サホロリゾート ベア・マウンテン
スポーツ 沖縄ダイビングショップ マリーン プロダクト、ルスツリゾート/スキー・アクティビティ、サホロリゾート スキー場、グリーンピア大沼 ウィンターアクティビティ
オークラ ホテルズ & リゾーツホテルオークラ 札幌、ホテルオークラ新潟、オークラフロンティアホテルつくば、オークラ アカデミアパーク ホテル、オークラ1,000葉ホテル、ホテル イースト21東京、フォレスト・イン昭和館、オークラフロンティアホテル海老名、オークラアクトシティホテル浜松、京都ホテルオークラ、ホテルオークラ神戸、ホテルオークラ福岡
東急ホテルズ 札幌エクセルホテル東急、札幌東急REIホテル
ザ・テラスホテルズ ザ・テラスクラブ アット ブセナ、ザ・ブセナテラス、ジ・アッタテラス クラブタワーズ、ザ・ナハテラス、ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ
シギラリゾート シギラベイサイドスイート アラマンダ、ホテルブリーズベイマリーナ、ウェルネスヴィラ ブリッサ
かりゆしホテルズ Okinawa Spa Resort EXES、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ、沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ
その他ホテル 三井ガーデンホテルズ、ルートインホテルズ、ホテルモントレ、カヌチャリゾート、ルスツリゾート、カフーリゾートフチャクコンド・ホテル、京急EXイン、宮崎観光ホテル、エムズホテルクレール宮崎、ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎、ホテル法華クラブグループ、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ、ホテル秀水園、ロイヤルパークホテル ザ 汐留、スターゲイトホテル関西エアポート(旧 全日空ゲートタワーホテル大阪)、西鉄ホテルズ、大和屋本店、ホテルノルド小樽、サホロリゾートホテル、プラザホテル、八百治博多ホテル、万世閣ホテルズ、ハマノホテルズ、尾道国際ホテル、大分オアシスタワーホテル、強羅環翠楼、橋本パークホテル、グリーンピア大沼、レオパレスホテルズ、ネストホテル熊本、ソルヴィータホテル那覇、ホテルリブマックス、ブリティッシュヒルズ、KIZASHI THE SUITE、蔵群、ホテルマイステイズ羽田、富山地鉄ホテル、JRホテルクレメント高松、ホテルラングウッド上越、リーガロイヤルグラン沖縄、ハイランドリゾート

また、ANAアメックス限定ではありませんが、使用でANAマイルが貯まるお店・サービスがございます。

ANAマイレージクラブ提携パートナーの使用でマイルが貯まります。ホテル、レンタカー、タクシー、ネットショッピング、グルメ、車検等幅広いジャンルがございます。

例えば、日本全国のANAグルメマイル参加店で、カードを提示のうえでマイル精算希望の旨を伝えると、使用金額100円(税込)辺り1マイルが貯まります。その他一覧は下表のとおりです。

ボーナスPoint・パートナーズで最大10%還元!

アメックスのPointプログラム「メンバーシップ・リワード」には、「ボーナスPoint・パートナーズ」という制度がございます。

このプログラムを使用するための事前登録は必須ありません。これはANAアメックスも対象です

ボーナスPoint・パートナーズの提携店舗でANAアメリカン・エキスプレス・カードを使用するだけで、Pointが普段より多く貯まります。

100円辺り2Point、3Point、5Point、10Pointの4種類がございます。なんと最大10倍です。マイルが付与される率が最大10%になります。

Edyマイルプラス・AMCモバイルプラスは楽天Edyが高還元!

ANAカードに搭載されている電子マネーの楽天Edyを使うと、200円辺り1ANAマイルが獲得できます(マイルが付与される率0.5%)。おサイフケータイでも同じようにANAマイルを貯めることができる設定をすることが可能です。

楽天Edyには「Edyマイルプラス」という制度がございます。対象のお店で楽天Edyで料金のお支払いをすると、普段2倍の200円辺り2マイル(マイルが付与される率1%)が獲得できます。対象のお店の目印は以下のステッカーです。

Edyマイルプラス対象店舗は、ニッポンレンタカー、紀伊國屋書店、大丸・福岡天神店、沖縄ファミリーマート、エスカ地下街(名古屋駅新幹線口)、アネックス(名古屋栄キタ)、マツモトキヨシ、はるやま商事グループです。

ANAマイレージクラブ会員は「ANAマイレージクラブ モバイルプラス」という制度に入ることができます。有料ですが、楽天Edyの使用が高還元になります。

 

ジャンル 名前
航空券等 ANA国内線・国際線 航空券、機内販売
空港・駐車場 羽田空港駐車場 8PARKING、サンパーキング(羽田空港、成田空港)、マイルスマイル、熊本空港(阿蘇くまもと空港)ひご駐車場、イツモパーキング新1,000歳空港、セントラルパーキング成田、セントレアバレーパーキングサービス
お土産・免税店 ANA FESTA、ANA DUTY FREE SHOP、RHトラベラー、JTB商事、レッドホースコーポレーション株式会社
外貨・宅配 トラベレックス、手ぶら・空港宅配サービス、DUFL
モバイルtuusin  グローバルWiFi、テレコムスクエア、TripFever「ili」
レストラン・食品 ぐるなび、食べログ、ANAグルメマイル
百貨店 ギャラリー・ラファイエット パリ・オスマン
ショッピングモール ビスター ヴィラージュ ショッピング コレクション
通販 ANAショッピング A-style、CONCENT(コンセント)、BUYMA(バイマ)
フラワーギフト 日比谷花壇、インターネット花キューピット
引越 アート引越センター、ヤマトホームコンビニエンス、日本通運、サカイ引越センター、アリさんマークの引越社
住宅・通信 住まい de MILE、ANA Phone、Mileslife
ハウスキーピング ダスキン、アート引越センター エプロンサービス
書籍・雑誌・新聞 楽天ブックス、ダイヤモンド社、日経BP社、日経ナショナル ジオグラフィック社、Fujisan.co.jp、翼の王国 国内線版、翼の王国・WING SPAN 国際線版、朝日新聞デジタル、Pen、FIGARO japon、Newsweek、選択、週刊ST、和楽、GOETHE、クーリエジャポン、The Economist、GINGER、プレジデント
タクシー 観光ガイドタクシー キャブステーション、タクシーマイル キャブステーション、得タク、松崎交通
鉄道・バス等 ANA95bus.com、京急電鉄 京急ANAのマイルきっぷ
自動車・車検 JCM、カーセブン、カープライス、カーチス、ジーライオングループ、ロータスクラブ、アウディジャパン、メルセデス・ベンツ日本
レンタカー ANAグローバルレンタカー、マイルが貯まる ANAの@レンタカー、ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、エイビスレンタカー、シクストレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカー、アラモレンタカー、ナショナルカーレンタル、日産レンタカー、タイムズ カー レンタル、バジェット・レンタカー(国内)
エンタメ キッザニア、乗馬クラブクレイン、ANAシアター、楽天GORA
インターコンチネンタル ホテルズ グループ インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
ホテル インディゴ
クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
ホリデイ・イン
ホリデイ・イン エクスプレス
ホリデイ・イン リゾート
ホリデイ・イン クラブ バケーションズ
ステイブリッジ スイーツ
キャンドルウッド スイーツ
イーヴン ホテルズ
フアリュクス ホテルズ&リゾーツ
ANAホテル
スターウッド プリファード ゲスト セント レジス ホテル&リゾート
ラグジュアリーコレクション
Wホテル
ル メリディアン ホテル&リゾート
ウェスティン ホテル&リゾート
シェラトン ホテル&リゾート
アロフト
エレメント
フォーPoint・バイ・シェラトン
マリオット リワード ザ・リッツ・カールトン
JWマリオット
エディション・ホテル
オートグラフ・コレクション
ルネサンス・ホテル
マリオット・ホテル&リゾート
マリオット・バケーションクラブ・インターナショナル
ACホテル・バイ・マリオット
コートヤード・バイ・マリオット
フェアフィールド・イン・バイ・マリオット
スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット
レジデンス・イン・バイ・マリオット
タウンプレイス・スイート・バイ・マリオット
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ シャングリ・ラ ホテル
トレーダースホテル
ケリーホテル
ホテル ジェン
シャングリ・ラ リゾート
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ パーク ハイアット
アンダーズ
グランド ハイアット
ハイアット
ハイアット リージェンシー
ハイアット セントリック
アンバウンド コレクション by Hyatt
ハイアット プレイス
ハイアット ハウス
ハイアット ジラーラ
ハイアット ジーヴァ
ハイアット レジデンス クラブ
東急ホテルズ 東急ホテル
エクセルホテル東急
東急REIホテル
ニューオータニホテルズ カイマナビーチ(ホノルル)、長富宮(北京)
東京、博多、長岡、熊本、NASPA、イン横浜プレミアム、幕張、大阪、イン札幌、高岡、鳥取、佐賀、イン東京
プリンスホテルズ & リゾーツ ザ・プリンス
グランドプリンスホテル
プリンスホテル
オークラ ホテルズ & リゾーツ 各ホテルオークラ
オークラアクトシティホテル
ホテル イースト21、フォレスト・イン 昭和館
オークラ アカデミアパーク ホテル
オークラフロンティアホテル
オークラ1,000葉、ホテル鹿島ノ森、ソウル新羅ホテル
ザ・ペニンシュラホテルズ 香港、上海、東京、北京、ニューヨーク、シカゴ、ビバリーヒルズ、バンコク、マニラ、パリ等
リーガロイヤルホテルグループ 各リーガロイヤルホテル
リーガ中之島イン、都市センターホテル、リーガロイヤルグラン沖縄、くろよんロイヤルホテル、リーガホテルゼスト
ゴールデンチューリップ ロイヤルチューリップ
ゴールデンチューリップ
チューリップイン
その他ホテル パンパシフィック ホテルズ & リゾーツ、ワールドホテルズ、プリファード ホテル グループ、シーザーズ ラスベガス ホテル、タージ ホテルズ リゾーツ&パレス、スイスホテル ホテルズ&リゾーツ、ラッフルズ ホテルズ&リゾーツ、ランガムホテルズ、ニューワールドホテルズ&リゾーツ、エバーグリーンインターナショナルホテルズ、ジュメイラ ホテルズ&リゾーツ、メリア ホテルズ インターナショナル、サフィールホテルズ、JRホテルクレメント高松、Airbnb

1か月の会費は324円(税込)であり、年3,888円(税込)になります。docomo・au・SoftBankのご契約加入者が入ることができます。料金のお支払い方法は以下の通りです。

NTTdocomo:SPモード決済(コンテンツ決済サービス)

au:auかんたん決済

SoftBank:SoftBankまとめて料金のお支払い

ANA Phone:SoftBankまとめて料金のお支払い

これに入会すると、楽天Edyの使用で獲得できるANAマイルが3倍(200円辺り3ANAマイル)になります。マイルが付与される率1.5%です。

Edyマイルプラス対象のお店では200円辺り4マイルが貯まり、マイルが付与される率2%になります。

モバイルプラスのEdy以外でよい点としては、旅割を一般販売より2日早く予約・お買い求め時可能、コーヒー1日に1杯が無料、ワインが月に1杯無料、グローバルWiFi月1日分無料、オリジナルコンテンツ等がございます。

離陸・入会/継続でボーナスでもらえるマイルがザクザク貯まる

ANAアメックスなら普段の離陸マイルプラスて、区間ごとのボーナスでもらえるマイルがプレゼントされます。「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」がもらえます。

ANA便はもちろん、スターアライアンス加盟航空会社を含めた提携している航空会社の離陸でマイルが貯まります。

航空連盟 航空会社名
スターアライアンス加盟 アドリア航空
エーゲ航空
エアカナダ
中国国際航空
エア インディア
ニュージーランド航空
アシアナ航空
オーストリア航空
アビアンカ航空
アビアンカ・ブラジル航空
ブリュッセル航空
コパ航空
クロアチア航空
エジプト航空
エチオピア航空
エバー航空
LOTポートランド航空
ルフトハンザ ドイツ航空
スカンジナビア航空
シンセン航空
シンガポール航空
南アフリカ航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TAPポルトガル航空
タイ国際航空
ターキッシュ エアラインズ
ユナイテッド航空
スター アライアンスコネクティングパートナー 吉祥航空
その他(マイレージ提携) エア ドロミティ
マカオ航空
エティハド航空
ユーロウィングス
ガルーダ・インドネシア航空
ジャーマンウィングス
ジェットエアウェイズ
フィリピン航空
ヴァージン アトランティック航空
ベトナム航空

ボーナスでもらえるマイルはANAグループ便にマイルの精算が対象の運賃で搭乗した場合、または他の会社が運航する日本国内のコードシェア便をANA便名で予約・搭乗した場合は対象になります。

航空券の便名がANA便名であっても、国際線の他の会社運航によるコードシェア便は対象から外れる形になります。

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」の期間の内は、其々の割増ボーナスが採用されます。割増率の大きい方が採用され、合算はされません。

一例として、東京(羽田・成田)発着の国内の路線で、獲得できるANAマイル一覧は下表のとおりです。100%が区間基本マイルです。

 

区間/運賃別積み上げ率 150% 125% 100% 75% 50%
札幌 765 637 510 382 255
稚内 1,018 848 679 509 339
女満別 913 761 609 456 304
旭川 864 720 576 432 288
根室中標津 907 756 605 453 302
オホーツク紋別 934 778 623 467 311
釧路 832 693 555 416 277
帯広 789 657 526 394 263
函館 636 530 424 318 212
秋田 418 348 279 209 139
大館能代 471 392 314 235 157
庄内 327 272 218 163 109
仙台 265 221 177 132 88
新潟 250 208 167 125 83
大島 111 92 74 55 37
八丈島 265 221 177 132 88
富山 264 220 176 132 88
小松 316 263 211 158 105
能登 310 258 207 155 103
名古屋 289 241 193 144 96
大阪 420 350 280 210 140
岡山 534 445 356 267 178
広島 621 517 414 310 207
岩国 685 571 457 342 228
山口宇部 765 637 510 382 255
鳥取 492 410 328 246 164
米子 576 480 384 288 192
萩・石見 711 592 474 355 237
高松 531 442 354 265 177
徳島 493 411 329 246 164
松山 657 547 438 328 219
高知 589 491 393 294 196
北九州 801 667 534 400 267
福岡 850 708 567 425 283
佐賀 876 730 584 438 292
大分 748 623 499 374 249
熊本 852 710 568 426 284
長崎 915 762 610 457 305
宮崎 841 701 561 420 280
鹿児島 901 751 601 450 300
沖縄 1,476 1,230 984 738 492
石垣 1,836 1,530 1224 918 612
宮古 1,737 1,447 1158 868 579

マイルの積み上げ率は、運賃の種類で変わります。

150%:プレミアム運賃等

125%:プレミアム特割・旅割28・株主優待割引運賃等

100%:ビジネスきっぷ・出張@割・ビジネスリピート等

75%:特割・旅割・株主優待割引・乗継特割・乗継旅割等

50%:個人包括旅行割引運賃・シニア空割・旅割 X等

東京発着の国際線路線で、獲得できるANAマイル一覧(片道)は下表のとおりです。

地域 路線 150% 125% 100% 70% 50% 30%
米国・カナダ シアトル 7,162 5,968 4,775 3,342 2,387 1,432
サンフランシスコ 7,695 6,412 5,130 3,591 2,565 1,539
サンノゼ 7,743 6,452 5,162 3,613 2,581 1,548
ロサンゼルス 8,187 6,822 5,458 3,820 2,729 1,637
ヒューストン 9,987 8,322 6,658 4,660 3,329 1,997
シカゴ 9,424 7,853 6,283 4,398 3,141 1,884
ニューヨーク 10,105 8,421 6,737 4,715 3,368 2,021
ワシントンD.C. 10,143 8,452 6,762 4,733 3,381 2,028
ホノルル 5,746 4,788 3,831 2,681 1,915 1,149
バンクーバー 7,021 5,851 4,681 3,276 2,340 1,404
欧州 ロンドン 9,321 7,767 6,214 4,349 3,107 1,864
フランクフルト 8,892 7,410 5,928 4,149 2,964 1,778
ミュンヘン 8,799 7,332 5,866 4,106 2,933 1,759
デュッセルドルフ 8,938 7,448 5,959 4,171 2,979 1,787
パリ 9,291 7,742 6,194 4,335 3,097 1,858
ブリュッセル 9,090 7,575 6,060 4,242 3,030 1,818
アジア・オセアニア 上海 1,666 1,388 1,111 777 555 333
北京 1,969 1,641 1,313 919 656 393
香港 2,734 2,278 1,823 1,276 911 546
広州 2,733 2,277 1,822 1,275 911 546
大連 1,563 1,302 1,042 729 521 312
青島 1,659 1,382 1,106 774 553 331
厦門 2,280 1,900 1,520 1,064 760 456
杭州 1,809 1,507 1,206 844 603 361
瀋陽 1,480 1,233 987 690 493 296
成都 3,150 2,625 2,100 1,470 1,050 630
武漢 2,295 1,912 1,530 1,071 765 459
ソウル 1,137 947 758 530 379 227
台北 1,995 1,662 1,330 931 665 399
シンガポール 4,968 4,140 3,312 2,318 1,656 993
ジャカルタ 5,418 4,515 3,612 2,528 1,806 1,083
バンコク 4,303 3,586 2,869 2,008 1,434 860
ホーチミンシティ 4,059 3,382 2,706 1,894 1,353 811
ハノイ 3,445 2,871 2,297 1,607 1,148 689
マニラ 2,820 2,350 1,880 1,316 940 564
クアラルンプール 5,007 4,172 3,338 2,336 1,669 1,001
ヤンゴン 4,476 3,730 2,984 2,088 1,492 895
デリー 5,484 4,570 3,656 2,559 1,828 1,096
ムンバイ 6,301 5,251 4,201 2,940 2,100 1,260
シドニー 7,294 6,078 4,863 3,404 2,431 1,458

家族のマイルを合算できる「ANAカードファミリーマイル」に登録(無料)すれば、家族全員のマイルが無駄なく使用でき、マイルの使い道が広がります。

ANAマイルはJALマイルと同じようにマイレージの入会員の死亡時は、所定の手続きを経て家族がマイルを相続することが可能です。

会員本人の死亡証明書や裁判所の命令等、故人である入会員様のマイルの相続権を持っていることを確かに証明する書類を、死亡後6ヵ月以内にANAに提示すればOKです。

ANAマイレージモールでネット通販がお得!

ANAが提供するPointモール「ANAマイレージモール」も当然に利用可能です。経由での利用金額に応じてダイレクトにANAマイルが貯まります。

ダイレクトにマイルが貯まるのでシンプルでわかりやすいのが良い点です。ANAマイレージモールにはAmazonはありません。主なサイトは下表のとおりです。

サイト名 使用額とマイル マイルが付与される率
楽天市場 200円 = 1マイル 0.50%
Yahoo!ショッピング 300円 = 1マイル 0.33%
LOHACO 100円 = 1マイル 1.00%
セブンネットショッピング 100円 = 1マイル 1.00%
ヤフオク! 300円 = 1マイル 0.33%
ベルメゾンネット 100円 = 1マイル 1.00%
ユニクロオンラインストア 300円 = 1マイル 0.33%

一休.comレストラン、ホットペッパーグルメで予約して食事した場合もANAマイルを獲得できます。

ジャンル 名前 マイル付与 付与率
ANA ANAショッピング A-style 100円→1マイル 1.00%
総合通販 楽天市場 200円→1マイル 0.50%
LOHACO 100円→1マイル 1.00%
Yahoo!ショッピング 300円→1マイル 0.33%
ベルメゾンネット 100円→1マイル 1.00%
セブンネットショッピング 100円→1マイル 1.00%
ヤマダモール 200円→1マイル 0.50%
ヤフオク! 300円→1マイル 0.33%
ドラッグストア ケンコーコム 200円→1マイル 0.50%
マツモトキヨシ オンラインストア 100円→1マイル 1.00%
爽快ドラッグ 100円→1マイル 1.00%
ファンケルオンライン 100円→1マイル 1.00%
DHCオンラインショップ 200円→2マイル 1.00%
食品 SEIYUドットコム 200円→1マイル 0.50%
Oisix(おいしっくす) 200円→1マイル 0.50%
ドミノ・ピザ 100円→1マイル 1.00%
ピザハットオンライン 100円→1マイル 1.00%
雑貨 ロフトネットストア 100円→1マイル 1.00%
Francfranc ONLINE SHOP 300円→1マイル 0.33%
アイリスプラザ 100円→1マイル 1.00%
インターネットショッピング
旅行 楽天トラベル 200円→1マイル 0.50%
じゃらん 200円→1マイル 0.50%
一休.com 宿泊予約 200円→1マイル 0.50%
Booking.com 200円→1マイル 0.50%
Hotels.com 200円→1マイル 0.50%
一休.com 宿泊予約 200円→1マイル 0.50%
エクスペディア 200円→1マイル 0.50%
Yahoo!トラベル 300円→1マイル 0.33%
ニッポンレンタカー 100円→1マイル 1.00%
モバイル・Wi-Fiルーター グローバルWiFi 100円→2マイル 2.00%
テレコムスクエア 100円→1マイル 1.00%
Wi-Ho! 100円→3マイル 3.00%
レストラン 一休.comレストラン 200円→1マイル 0.50%
ホットペッパーグルメ 予約で20マイル
音楽・書籍 楽天ブックス 100円→1マイル 1.00%
電子書籍ストア BookLive! 100円→1マイル 1.00%
honto 100円→1マイル 1.00%
iTunes Store 100円→1マイル 1.00%
TOWER RECORDS ONLINE 100円→1マイル 1.00%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS 100円→1マイル 1.00%
紀伊國屋書店 100円→1マイル 1.00%
ブックオフオンライン 100円→1マイル 1.00%
家電 ヤマダウェブコム 300円→1マイル 0.33%
Apple Online Store 200円→1マイル 0.50%
キタムラネットショップ 300円→1マイル 0.33%
ケーズデンキオンラインショップ 300円→1マイル 0.33%
Joshin ネットショッピング 300円→1マイル 0.33%
nojima online(ノジマオンライン) 200円→1マイル 0.50%
百貨店等 伊勢丹オンラインストア 200円→1マイル 0.50%
三越オンラインストア 200円→1マイル 0.50%
高島屋オンラインストア 200円→1マイル 0.50%
大丸・松坂屋通信販売 DMall.jp 200円→1マイル 0.50%
東急百貨店ネットショッピング 100円→1マイル 1.00%
小田急オンラインショッピング 100円→1マイル 1.00%
京王オンラインショッピング 200円→1マイル 0.50%
近鉄百貨店インターネットショップ 100円→1マイル 1.00%
西武・そごうのショッピングサイト 100円→1マイル 1.00%
e.デパート
阪急百貨店オンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
阪神百貨店オンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
ファッション マルイウェブチャネル 100円→1マイル 1.00%
セシールオンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
i LUMINE(アイルミネ) 100円→1マイル 1.00%
ZOZOTOWN (ゾゾタウン) 200円→1マイル 0.50%
GAP 100円→1マイル 1.00%
ミキハウス 100円→1マイル 1.00%
オンラインショップ チャオ
グッチ公式オンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
コーチ公式オンラインストア 100円→1マイル 1.00%
ユニクロ 300円→1マイル 0.33%
ABC-MART.net 200円→1マイル 0.50%
ニッセン 100円→1マイル 1.00%
眼鏡・コンタクト JINS(ジンズ)オンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
Zoff(ゾフ)公式オンラインストア 100円→1マイル 1.00%
コンタクトのアイシティ 100円→1マイル 1.00%
クーポン GROUPON(グルーポン) 100円→1マイル 1.00%
くまポン 100円→1マイル 1.00%
RaCoupon「買うクーポン」 100円→1マイル 1.00%

ANAアメックスの弱点は?

ANAアメックスは電子マネー楽天Edyが使えます。nanaco・WAON・PASMOにはチャージがNGです。

楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCAにはチャージはできますが、Pointは獲得NGです。

電子マネーへのチャージでPointを得たい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを使いましょう。

ANAマイルの使い方

ANAアメックスで貯まったマイルは、ANA、スターアライアンス加盟航空会社の優待の航空券と変更できます。

ANA国内線優待の航空券

国内線優待の航空券への変更に必須なマイル数は、「旅程区間」と「期間」により異なります。「期間」は下表のとおりです。

L(ロー期間) R(レギュラー期間) H(ハイ期間)
2018年 1/8~2/28、4/1~4/26、12/1~12/21 3/1~3/15、5/7~8/9、8/21~11/30 1/1~1/7、3/16~3/31、4/27~5/6、8/10~8/20、12/22~12/31
2019年 1/6~2/28、4/1~4/25、12/1~12/20 3/1~3/14、5/7~7/31、8/26~11/30 1/1~1/5、3/15~3/31、4/26~5/6、8/1~8/25、12/21~12/31
2020年 1/6~2/29 3/1~3/12 1/1~1/5、3/13~3/31

ANA国際線優待の航空券

ANAグループ便の国際線優待の航空券は、往復12,000マイルから使用できます。国際線については片道では使えません。

海外の航空会社とは異なり、ANAは優待変更に必須なマイル数に達されていない場合、不足分を現金やANA SKY コイン等で補うことはNGです。この点はJALも同じようです。

国際線優待の航空券の必須マイル数は、出発地と目的地のゾーンを確認します。

地域(Zone名) 国名・空港名
日本(Zone 1) 日本
韓国(Zone 2) ソウル
アジア 1(Zone 3) 北京、 大連、 瀋陽、 青島、 上海、 杭州、 広州、 厦門、 成都、 武漢、 香港、 台北、マニラ
アジア 2(Zone 4) シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、ハノイ、 クアラルンプール、プノンペン
ハワイ(Zone 5) ホノルル
北米(Zone 6) ロサンゼルス、 サンフランシスコ、 シアトル、 サンノゼ、 ワシントン、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、バンクーバー、メキシコシティ
欧州(Zone 7) ロンドン、 パリ、 フランクフルト、 ミュンヘン、 デュッセルドルフ、 ブリュッセル
オセアニア(Zone 10) シドニー

日本から外国への往復をANAマイルで離陸する場合、往復の国際線優待の航空券に必須なマイル数の一覧は下表のとおりです。

目的地 期間 エコノミー ビジネス ファースト
韓国(Zone 2) L 12,000 25,000
R 15,000 30,000
H 18,000 33,000
アジア 1(Zone 3) L 17,000 35,000
R 20,000 40,000
H 23,000 43,000
アジア 2(Zone 4) L 30,000 55,000 105,000
R 35,000 60,000 105,000
H 38,000 63,000 114,000
ハワイ(Zone 5) L 35,000 60,000
R 40,000 65,000
H 43,000 68,000
北米(Zone 6) L 40,000 75,000 150,000
R 50,000 85,000 150,000
H 55,000 90,000 165,000
欧州(Zone 7) L 45,000 80,000 165,000
R 55,000 90,000 165,000
H 60,000 95,000 180,000
オセアニア(Zone 10) L 37,000 65,000
R 45,000 75,000
H 50,000 80,000

マイルでファーストクラスに乗ると、ビジネスクラス以上に1マイルの価値が上がります。

比較的距離が近いシンガポールでも1マイル8円、遠距離の欧米になりますと日程によりは1マイルが11~17円に鋭角に上昇します。

マイルのバリューを最大に高くするのを重要視するならば、頑張ってマイルを貯めてファーストクラスの航空券と変更するのがベストです。

提携している航空会社優待の航空券

スターアライアンス加盟航空会社、その他ANAオリジナルの提携している航空会社の航空券にANAマイルを変更することも可能です。

往復15,000マイルより使用できます。ANA国際航空券と同じように、片道では使用NGです。提携している航空会社優待の航空券の場合、期間による必須マイル数の変動はありません。

提携している航空会社優待の航空券のゾーン区分の一覧は下表のとおりです。

発着地 Zone 対象地域
日本 1-A 日本
1-B
韓国 2 韓国
アジア 1 3 グアム、台湾、中国、フィリピン、香港、マカオ
アジア 2 4 アフガニスタン、イギリス領インド洋地域、インド、インドネシア、ウズベキスタン、カザフスタン、カンボジア、キルギス、シンガポール、スリランカ、タイ、タジキスタン、トルクメニスタン、ネパール、パキスタン、バングラディッシュ、東ティモール、ブータン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス
ハワイ 5 ハワイ
北米 6 アメリカ合衆国、アラスカ、カナダ、メキシコ
欧州 7 アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アルジェリア、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、キプロス、ギリシャ、グリーンランド、クロアチア、サンマリノ、ジブラルタル、ジョージア、スイス、スヴァールバルとヤンマイエン島、スウェーデン、スペイン(カナリア諸島を含む)、スロバキア、スロベニア、セルビア、チェコ共和国、チュニジア、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、バチカン市国、ハンガリー、フィンランド、フェロー諸島、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニアヘルツェゴビナ、ポルトガル(アゾーレス諸島とマデイラを含む)、マケドニア、マルタ、モナコ、モルドバ共和国、モンテネグロ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルグ、ロシア
アフリカ、中東 8 アラブ共和国、アラブ首長国連邦、アンゴラ、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、ウガンダ、エジプト、エチオピア、エリトレア、オマーン、ガーナ、カボ・ヴェルデ、カタール、ガボン、カメルーン、ガンビア、ギニア、ギニア・ビサウ、クウェート、ケニア、コートジボアール、コモロ、コンゴ(キンシャサ)、コンゴ(ブラザビル)、サウジアラビア、サントーメ・プリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、シリア、ジンバブエ、スーダン、スワジランド、セイシェル、赤道ギニア、セネガル、ソマリア、タンザニア、チャド、中央アフリカ共和国、トーゴ、ナイジェリア、ナミビア、ニジェール、バーレーン、パレスチナ占領地、ブルキナ・ファソ、ブルンジ、ベナン、ボツワナ、マダガスカル、マラウイ、マリ、南アフリカ、メイヨット、モーリシャス、モーリタニア、モザンビーク、ヨルダン、リベリア、レソト、レバノン、ルワンダ
中南米 9 アメリカ領ヴァージン諸島、アルゼンチン、アルーバ、アングイラ、アンティグア・バルブダ、イギリス領ヴァージン諸島、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、ガイアナ、キューバ、キュラソー、グアテマラ、グアドループ、グレナダ、ケイマン諸島、コスタリカ、コロンビア、サウスジョージアとサウスサンドウィッチ諸島、ジャマイカ、スリナム、セントキッツ・ネヴィス、 セントビンセントおよびグレナディーン、セントヘレナ、シントマーティン、セントルシア、タークス・アンド・ケーコス諸島、チリ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、バミューダ、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、パラグアイ、バルバドス、プエルトリコ、フォークランド諸島、ブラジル、フランス領ギアナ、ボリビア、ホンジュラス、マルティニク、モントセラト
オセアニア、ミクロネシア 10 アメリカ領サモア、ヴァヌアトゥ、ウェーク島、オーストラリア、カロリン諸島、カントン(フェニックス島)、キリバス、ギルバート島、クック諸島、クリスマス島、ココヤシ島、サモア、ジョンストン島、ソロモン諸島、 トゥヴァル、トケラウ、トンガ、ナウル、ニウエ、ニューカレドニア、ニュージーランド、ノーフォーク島、パプアニューギニア、パラオ、ピトケアン、フィジー、フランス領ポリネシア、マーシャル諸島、マリアナ諸島(グアムを除く)、ワリーエフトゥーナ諸島

提携している航空会社優待の航空券の場合、日本出発で「Zone 1-A」、「Zone 1-B」の二種類がございます。

提携している航空会社優待の航空券への変更に必須なANAマイル数(日本出発)の一覧は下表のとおりです。

目的地/出発地 日本(Zone 1-A) 日本(Zone 1-B)
Y C F Y C F
韓国(Zone 2) 15,000 30,000 45,000 18,000 33,000 54,000
アジア 1(Zone 3) 20,000 40,000 60,000 23,000 43,000 69,000
アジア 2(Zone 4) 35,000 60,000 105,000 38,000 63,000 114,000
ハワイ(Zone 5) 40,000 65,000 120,000 43,000 68,000 129,000
北米(Zone 6) 50,000 85,000 150,000 55,000 90,000 165,000
欧州(Zone 7) 55,000 90,000 165,000 60,000 95,000 180,000
アフリカ、中東(Zone 8) なし なし なし 70,000 110,000 210,000
中南米(Zone 9) なし なし なし 90,000 143,000 270,000
オセアニア、 45,000 75,000 135,000 50,000 80,000 150,000

特徴としては日本国内での乗継が非常にお得なことがわかります。

24時間以内の乗継という制限はございますが、低いマイル数で都合よく離陸することができます。

ANA国際線優待の航空券だと[東京]⇔[台北(桃園・松山)]のみが、提携している航空会社優待の航空券だと、はじめは東京から沖縄に飛び、沖縄で24時間グルメや観光を満喫して、それから台湾に行くということが可能になります。

また、いち早く国内行きの優待の航空券を確保できるのも良い点です。国内線の優待の航空券の場合は予約可能なのが2ヶ月前ですが、国際線優待の航空券は330日前です。

場合によりはANA国内線優待の航空券よりも、提携している航空会社優待の航空券の方がお得になることもございます。

一方、東京⇔沖縄⇔韓国という提携している航空会社優待の航空券だとハイ期間でも18,000マイルになります。しかも遥か前から予約できます。

豊富な付帯サービスで旅行を満喫!

空港のラウンジは同伴/同席の方お一人まで無料

ANAアメックスと当日の搭乗券の提示で、アメリカン・エキスプレスが提供する空港のラウンジを無料で利用できます。28空港39箇所です。

しかも、カード入会員本人だけでなく、同伴/同席の方もお一人まで無料で使用可能です。出張や出張が捗ります

配偶者や恋人がいたらフライト待ちが捗ります。お二人で出張する際には、同僚と出発までラウンジでくつろぐことができます。同僚がラウンジに入れない場合は、自分だけ入るのは気が引けるので便利です。

家族で旅行する場合にも便利です。夫婦のうちお一人が本会員、お一人が家族会員だと、2枚のカード其々同伴/同席の方がお一人無料になります。家族旅行の際には四名様までラウンジでくつろげます。

ANAアメックスと、当日の搭乗券の提示で使用できます。同伴/同席の方も当日の搭乗券の提示が必須です。

ICチェックインのサービスを対応している空港、または航空券が不要のサービスを使用している場合は、航空券の代わりに飛行機に乗る便名と行先を伝えればOKです。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際に、帰国して空港から自宅まで、ANAアメックス会員1人につきスーツケース1個を無料で配送できます。

手荷物無料宅配はゴールドカードでようやく登場するおもてなしです。ANAアメックスにはゴールドカード級の優待もございます。

手荷物空港宅配サービス、自腹で支払うと1個1,500~2,000円程度はかかります。年3回このサービスを使ったら、1年辺り4,500~6,000円もお得になります!

ダンボールを宅配窓口でお買い求めすることもできます。

海外への旅行では24時間日本語での無料の電話サポートがあります

レストランの予約、病院の紹介、緊急の支援等の日本語での電話支援が受けられます。「グローバル・ホットライン」という名称です。

世界中のほとんどの国から24時間、通話料が無料またはコレクトコールで連絡できます。

普通のクレジットの海外への旅行の電話支援は、対応している時間は平日の昼間だけが多いです。ANAアメックスでは、24時間365日という安心がございます。

例としまして、以下の事項について電話相談ができます。

航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコース等の案内・予約・確認・キャンセル

主要都市でのミュージカル等のチケット

パスポート・査証・予防接種

カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き

トラベラーズチェックの紛失・盗難

パスポート・所持品の紛失・盗難

電話による簡単な通訳サービス(業務は対象から外れる形)

緊急メッセージの伝言サービス(業務は対象から外れる形)

医師、歯科医、病院、弁護士の紹介

海外旅行傷害保険の保険金請求

最寄りの日本大使館・領事館

しかも、本人や家族の会員のみならず、カード入会員に同行するご家族にも採用されます。

海外だけではなく日本国内でも、緊急時の対応には、年中無休のカスタマーサービスを提供しており、24時間365日、オペレーターとダイレクトにやり取りができます。

カードの紛失・盗難時の緊急再発行

万が一カードの紛失、盗難に遭遇した際は、連絡したら新しいカードを無料で再発行してくれます。

状況に応じて至急再発行して貰える場合もございます。海外でカードを紛失した時も、心配は無用です。

緊急再発行は滞在地域等により対応が変わってきます。緊急用の仮カードのため、デザインが異なります。

ANAアメックスカードのユーザーの満足度は?

このカードの評価
カードデザイン
(4.0)
ポイント・マイル
(4.0)
付帯サービス
(4.5)
作りやすさ
(3.5)
ステイタス
(2.5)
総合評価
(4.0)

平カードとしては年会費7000円は高いと思うかもしれませんが、この値段でラウンジが同伴者1名まで無料で使える、かつ平カードの中では旅行保険の付帯内容が最高クラス。クレジット機能付きの旅行カードと考えればコスパ最強です。(40代、男性、自営業)

一部の悪質ユーザーのせいで公共料金の支払いでのポイントバックキャンペーンが打ち切られたようですが、まっとうな使い方をしていた既存顧客まで巻き添えになりました。コールセンターにも箝口令がしかれ、まともな対応もしてもらえませんでした。(30代、女性、会社員)

審査はそこまで厳しくないみたいです。普通の年収ですがすぐに審査合格のメールが届きました。(20代、女性、会社員)

100円で1ポイント貯まるので結構貯まります。ただ、ポイントとしてそのままつかうと30%の交換率になるので交換率100%のマイルに交換することをおすすめします。完全に飛行機利用者向けのカードですね。(20代、男性、会社員)

100円で1マイルはやはりかなり大きいです。年に数回は飛行機を利用しますが、そのうち2往復はマイルの特典航空券を利用しています。(40代、女性、会社員)

ANAアメックスカード、総まとめ

ANAアメックスはANAグループでのマイルが付与される率が1.5%(1%のマイルと合わせて合計2.5%)です。

一般カードではPoint有効期限が3年と長く、マイル変更手数料をお支払いをすれば有効期限は永久になります。

ファーストクラスを目指してマイルを貯めることができるのが非常に大きな良い点です。1マイル8~16円の価値で使用できます。実質的な還元率は8%~16%に上がります!

同伴/同席の方お一人無料の空港のラウンジ・手荷物無料宅配・家族の特約付きの保険等のアメックスならではの優待が豊富にそろっております。

これらは他の会社であればゴールドカードでも付帯されていないカードも多いです。空港のラウンジが同伴/同席の方お一人無料である点、手荷物無料宅配、家族特約はANAワイドゴールドカード(VISA/Mastercard/JCB)にもありません。

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、丁寧なサポートを受けられます。このような点もしっかりとしています。

ANAアメックスには、ANAワイドゴールドカードにもない充実したトラベルサービスがございます。

入会で1,000マイル相当のプレゼントがあり、入会から1ヶ月以内に3回使用すると1,000Pointが獲得できます。

更に使用額達成ごとにボーナスPointがもらえます。入会から3ヶ月間の間に、15万円以上使用すると3,000Point、50万円達成で20,000Pointが獲得できます。

合計で25,000Pointで、更に50万円の使用で普段のカード使用分の5,000Pointも獲得できるので、合計30,000Pointのキャンペーンです。

更に家族カードを同時に申し込むと、家族会員の1年の会費が初年度無料になります。

30,000マイルあったら近距離ならビジネスクラスの国際線優待の航空券に変更できます。ビジネスクラスで使用して1マイル3円で使用するとなんと最大90,000円相当のお得なキャンペーンです。