学生でも作りやすい審査の甘いクレジットカードとは!

18歳以上の大学生や専門学生、短大生、大学院生が作りやすいとされる、学生向けのクレジットカードがあります。これらの学業に専念している学生向けのクレジットカードは、一般的に審査が甘く通りやすいと言われています。

収入があったとしても、アルバイト代くらいの学生がなぜクレジットカードを作りやすいのでしょうか。

今回は、学生向けのクレジットカードはなぜ審査が甘いのかという理由を含め、学生でも作りやすいおすすめのクレジットカードについてもみていきましょう。

なぜ学生向けクレジットカードの審査は甘いのか?

学生向けのクレジットカードの審査が甘いと言われる理由は、学生自身の年収や貯金を重視するのではなく、申込者である学生の保護者の信用力を評価し発行するからです。

カード会社側は、万が一学生がカードの支払いをすることができなくなっても、保護者が代わりに支払ってくれるという安心感があるのです。

また、クレジットカードとは1度作ると、そのカードを長い期間使い続ける傾向があります。そのため、学生が在学中に作ったクレジットカードを社会人になってからも使い続けてもらおうという目的で、学生向けの審査の甘いクレジットカードを積極的に発行しているのではないかと考えられます。

審査が甘い学生向けクレジットカードの特徴

学生がクレジットカードを持ちたいと考えた時、やはり審査が甘いとされているクレジットカードに申し込みをした方が審査に通りやすくなります。

審査が甘いクレジットカードには特徴があるので、その特徴を踏まえて申し込みをするようにしましょう。

学生専用クレジットカードである

まずは、学生専用のクレジットカードであることです。

学生だけが申し込みできるクレジットカードなので、審査基準も学生向けに設定されていて、保護者が自己破産などせず、支払いをきちんとしていれば審査に通りやすくなります。

入会キャンペーンをしている

キャンペーン時期に入会すると多くのポイントがもらえるなど、入会キャンペーンを良く実施しているクレジットカードがあります。入会キャンペーンをすることで新規会員を増やす目的があるので、この時期に申込みをすると、いつもより審査が甘いはずです。

ぜひ、入会キャンペーン時期を見逃さず、申し込みをしましょう。

おすすめの学生でも作りやすい審査の甘いクレジットカード4選

では、実際に学生でも作りやすい審査の甘いおすすめのクレジットカードをみていきましょう。

どのカードも魅力的な特典があるものばかりなので、自分に合ったクレジットカードを選ぶようにしてください。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードは、ライフカード株式会社が発行している学生だけが申し込みできるクレジットカードです。

ライフカード株式会社とは消費者金融のアイフル株式会社の子会社であり、消費者金融系のクレジットカードということになります。そのため審査は甘いです。

学生専用ライフカードの評判は?クレジットカード初心者の大学生ピッタリのおススメカードのメリット・デメリットをわかりやすくまとめました

JALカードnavi

学生で旅行に行く機会が多い人には、JALカードnaviがおすすめです。JALが発行する学生専用のクレジットカードがこのJALカードnaviになります。

通常のJALカードだと年会費2,000円必要となるところが年会費無料で、JALマイルも効率的の貯めることができ、キャンペーンも良く実施されています。

JALカードnaviで貯まるポイント、ポイントの使い方まとめ

ファミマTカード

ファミリーマートやTSUTAYAに良く行く人にはファミマTカードがピッタリです。多くのポイントがもらえるキャンペーンも頻繁に実施されていて、お得に入会できます。

また、25歳以下の人には「若者応援クレジットポイント2倍」という特典もあり、学生も含めた若者が効率良くポイントを貯められるカードとなっています。

楽天カード

楽天で良く買い物をする学生はもちろん、満足度が高いクレジットカードを選びたい学生にもおすすめの楽天カード。

学生の時だけでなく、社会人になってからの引き続きお得に使え、ポイントもたくさん貯まります。入会時にもらえる楽天ポイントも嬉しい特典です。

日本一の使用率にはワケがある!楽天カードの使いやすさを徹底解明

まとめ

学生時代はクレジットカードの審査も甘く、クレジットカードを作りやすい時期です。

また、審査が甘いクレジットカードと言っても、日常生活でポイントが貯まりやすいものや、入会特典が魅力的なカードなど特徴も様々です。

興味があるがまだクレジットカードを持っていないという学生も、まさにこれからクレジットカードを作ろうと考えている学生も、ぜひ自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを1枚作ってみてくださいね。