店舗型のクレジットカード現金化業者は危険?その実態を調査

店舗型のクレジットカード現金化業者は危険?その実態を調査

現金化業者という言葉をご存知でしょうか?このサービスを利用すると、お金を誰かに借りる感覚なく、現金を一時的にえることができます。
しかし、どの現金化業者を利用するかしっかりと認識していないと危険で、詐欺や他のリスクがあります。
この記事では、間違えると危険は現金化業者選びの注意点を詳しく紹介します。

実店舗で運営されている現金化業者がなぜ危険なのか?

選ぶ現金化業者によっては危険で実店舗で運営されている現金化業者には悪徳な店舗が多いです。
現金化とはちなみにどういう仕組みかと説明すると、クレジットカードのショッピング枠を利用して、ある商品例えば商品券などを購入し、その商品を業者が現金で買い取ってくれるサービスで、利用者はクレジットカードのキャッシング機能を使わずにショッピング枠で現金を手にすることができるメリットがあります。
現金化業者の中でも実店舗で運営している業者には、様々な危険をはらんでいるので、その理由をあげていきたいと思います。

クレジットカードが停止されてしまうリスクがある

クレジットカードの利用をカード会社によって停止されてしまう可能性があります。理由はカード会社はキャッシングの機能をショッピング枠とは別にわざわざ用意しており、それぞれに枠はカードの利用状況や年収などを考慮してカード会社が定めたものです。
その枠とは別に現金を用意できるのであれば利用者は支払いが困難で支払い能力以上のカード利用をする可能性が高く、カード会社は現金化業者の利用を認めていません。
さらに現金化業者が買取を行う商品は、商品券やチケットなど需要が高く現金化しやすいものであることが多く、カードの利用履歴から現金化業者を利用していることを簡単に知られてしまいます。
そして、カード会社が現金化していることを把握すればすぐそのクレジットカードを停止する可能性があります。

借金地獄になる可能性があるからハイリスク

クレジットカードの利用を停止されてしまうと、例えば分割払いに指定していたカードの利用代金も一括で一気にカード会社から請求されてしまいます。
その利用代金が自分の返済能力を超えてしまった場合、返済のために他の金融機関からお金を借りる必要があり、借金のループにはまってしまう可能性があるのです。
月々に予想を超えた金額が請求されてしまうと、普段の支払いルーティーンを凌駕してしまい借金地獄になる人は少なくありません。

換金率を低くされるなど可能性が否めない

悪徳な実店舗では、例えば商品を購入して現金化業者で換金する際に前もって言われていた換金率よりも大幅に低くされるリスクがあります。
もしそれが、多額の場合お札の枚数を意図的に少なくしてごまかされたり、現金化業者を利用する人はお金に困っている人なので、どうしても現金が欲しいという心理を利用して換金率が低くても口で丸め込まれたり、商品を店舗に持って行ってから現金が支払いをせずに逃げられるなど、詐欺にあう可能性が否めません。
特に実店舗の場合人と人のやりとりがあるので、急にヤクザみたいな人に脅されるなどして、非合法的にはめられる事例が実際に起きているのです。

無店舗で運営されている現金化業者は安全なの?

これまでは、とりあえず店舗型現金化業者は危険だという話をしてきましたが、無店舗で運営されている現金化業者は安全なのでしょうか?
無店舗で運営されている業者は基本的にインターネットで申し込みを行う仕組みで人と人とのやりとりではないので、だまされるたり脅されるというリスクがないです。
他にも理由が2つあります。

キャッシュバック方式だから店舗型と違い安全

無店舗型は換金をキャッシュバック方式で行います。
キャッシュバック方式とはあらかじめ決められた商品に固定の還元率が明記されており、その還元率分が利用者に戻されるというシステムで、カードで購入する商品が商品券などカード会社から怪しまれるものではなく、カードを停止される心配もありません。
さらに還元率がもともと高く絶対に固定であるので、実店舗のように脅されて低い還元率にされることがないのです。

無店舗で運営されているオススメの現金業者は未来ギフト

https://mirai-gift.tokyo/
無店舗で運営しているおすすめの現金化業者はズバリ「未来のギフト」です!
理由はたくさんあり、インターネット申し込みなので24時間365日いつでも現金化することができ、最短10分で即日振り込みで土日祝も完全対応してくれます。また還元率もとても高く例えば、5万円以上10万円未満の即日振込のプランでも還元率が89%で、通常プランの場合91%になります。
また50万円以上の現金化であれば、最高還元率95%と非常に高く緊急で現金に困った場合でも即日中に必要な時にすぐ現金を受け取ることができます。
さらに未来のギフトのほかにないメリットは手数料が完全無料で、むりょうなのはこの会社だけです、さらに新規限定のキャンペーンも開催されており、換金率大幅アップ+最大3万円プレゼントと豪華なキャンペーン内容が用意されており初めての人にも始めやすいお得なサービスとなっております。
公式ホームページにも違法性は一切ないと明記されているので、安心して利用できるのではないでしょうか?

まとめ

現金化業者を利用すれば、キャッシング枠を使いきってしまっていて現金に困っている人や、キャッシングに抵抗がある人にもショッピング枠を使って現金を得ることができるサービスを提供しているのが現金化業者ですが、実店舗を構えている現金化業者には悪徳なところが多く換金率が低かったり、クレジットカードを停止されてしまうリスクがあります。
一方でインターネットから申し込みを行う無店舗型現金化業者は、安全性が高く、違法性もありません。
もし現金化業者を利用するのであれば、手数料が完全無料の「未来のギフト」を利用してみてはいかがでしょうか?

以上、店舗型のクレジットカード現金化業者は危険?その実態を調査…という話題でした