dカードの年会費が「永年無料」に!ドコモユーザーにはさらに割引も!

ドコモユーザーであれば、dカードをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
私もドコモユーザーで、携帯料金の引き落としはdカード経由で行っています。そんなdカードですが、ドコモより2019年10月1日(火)から年会費を「永年無料」にすることを発表しました。
本記事では、年会費無料についてと、今まで以上にdカードをお得に利用する方法をご紹介します。
是非、ご参考ください。

dカード年会費無料に!

dカードは初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜き)かかります。ただし、1年に1回でも利用があれば年会費無料となるカードです。1回の使用はショッピングだけでなく携帯電話の引き落としやETC・iDショッピングの利用も含みます。
ポイント還元率は1%でdポイントが貯まります。なかなかの高還元のカードです。
10月以降はdカードの利用の有無にかかわらず無料となります。新規入会の場合は、9月16日以降より無料となっています。

dカードのゴールドカード版、「dカードGOLD」の年会費は変わりませんのでご注意ください。
ちなみにこちらは、年会費10,000円(税抜き)となります。

ドコモユーザーはさらに割引を受けれる

ドコモユーザーであれば、さらにお得な割引があります。
2019年10月1日(火)より、解約金無しのプランを選択することで月額170円の割引があります。年間で170円×12カ月=2,040円の割引を受けることが可能です。

また、違約金を払わなければいけない、いわゆる「2年間の縛りプラン」では、従来9,500円だった解約金が1,000円に引き下げられました。解約金有りのプランでは無しのプラント比べてプラン金額が170円高くなっています。

つまり、ドコモユーザーでdカード支払い+解約金無しのプランを選択することで、解約金有りと同じ価格プランが利用可能になります。

<<10月1日以降の月額料金プラン>>

●ギガホ(最大6カ月)

定期解約無し:5,150円
定期解約無し dカード払い:4,980円
2年定期契約※:4980円

●ギガライト ステップ4<~7GB>

定期解約無し:5,150円
定期解約無し dカード払い:4,980円
2年定期契約※:4980円

●ギガライト ステップ3<~5GB>
定期解約無し:4,150円
定期解約無し dカード払い:3,980円
2年定期契約※:3,980円

●ギガライト ステップ2<~3GB>

定期解約無し:3,150円
定期解約無し dカード払い:2,980円
2年定期契約※:2,980円

●ギガライト ステップ1<~1GB>

定期解約無し:2,150円
定期解約無し dカード払い:1,980円
2年定期契約※:1,980円

●ケータイプラン

定期解約無し:1,370円
定期解約無し dカード払い:1,200円
2年定期契約※:1,200円

※解約金は9,500円→1,000円に値下げ

さらに、お得に利用する方法があります。
10月より消費税率が上がりますが、景気対策として国がキャッシュレス・消費者還元事業を行っています。これにあわせ2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)に、キャンペーンを行います。
「dカード」もしくは「dカードGOLD」をお持ちであれば、通常1%のポイント還元が+4%の5%還元されます。ただし還元には上限があり、最大で2,000ポイントまでとなっています。還元を最大に受ける場合は50,000円分の利用が必要になります。キャンペーン期間は半年ありますので、最大で12,000円分の還元を受けることが可能です。
参加するには事前エントリーが必要ですので、ご注意ください。エントリーは10月1日より開始されます。

ドコモユーザーはdカードを持つべし!

以上、いかがでしたでしょうか?
ドコモユーザーであれば最大限、今回のキャンペーンの恩恵を受けることができます。とはいえ、キャンペーン期間は半年間の期限があります。dカードをお持ちでない方は、早めの登録を是非おすすめします。

dカードゴールドはドコモユーザーなら持つべきカード!特徴・メリット・デメリットまとめ

以上、dカードの年会費が「永年無料」に!ドコモユーザーにはさらに割引も!…という話題でした