dカード ETCカードを発行しよう!申し込み方法や特徴、注意点を解説

日頃から長距離ドライブを楽しんでいる方や、レジャーやアウトドアなど趣味で遠出する方にとって、料金所をスムーズに通過できるETCカードは非常に便利です。dカードでは、追加カードとしてETCカードを発行することができます。高速道路を快適に利用できるだけでなく、dカードならではの特典も多くありますよ。今回は、dカード ETCカードについて、申し込み方法や特徴、利用する上での注意点などを詳しく解説していきます。

dカード ETCカードとは

dカード ETCカードは、dカードで発行できるETC専用カードです。dカード ETCカードを持つことによって、高速道路の料金所をノンストップで通過できるので、長距離運転が快適になります。有料道路の利用代金は、dカードまたはdカードGOLDの利用代金と一緒に請求され、まとめて支払えるのも便利なポイントです。有料道路を利用する機会が多い方は、ETC車載器をそろえ、dカード ETCカードを持っておきましょう。

dカード ETCカードの申し込み方法

dカード ETCカードを申し込む方法は、インターネット申し込みとSPモードからの申し込みといった2つの方法があります。パソコンやスマートフォンのどちらからでも手続きができるので、利用しやすい方法で申し込みしましょう。

既にdカードまたはdカードGOLDを持っている方は、手続きはとても簡単です。まずパソコンやスマートフォンで申し込みページまたはSPモードにアクセスし、利用しているdアカウントでログインします。カードの暗証番号を入力して画面を進めていけば手続きが完了し、審査に移行します。審査に受かれば、数週間後に自宅にETCカードが届くという流れです。

もしdカードまたはdカードGOLDを持っていなければ、カードの申し込みから始めましょう。必要情報を入力する項目に、追加カードを利用するかを設定することが可能です。dカード ETCカードを希望すると、クレジットカードの後に審査が行われ、発行することができます。

dカード ETCカードの特徴

dカード ETCカードは、ETCカードの機能に加えて、dカードならではの機能・特典が備わっています。お得にdポイントが貯まったり、ETCマイレージサービスのポイントが貯まったりするなどメリットがいくつかあります。主な特徴を5つご紹介していきます。

利用額100円につきdポイントが1ポイント貯まる

dカードまたはdカードGOLDと同じく、ETCカードも利用額に応じてdポイントが貯まります。100円につき1ポイントのdポイントが貯まるので、有料道路を使う機会が多いほどお得な特典です。

初年度年会費無料で利用できる

dカード ETCカードの年会費は初年度無料となっています。dカード GOLD会員であれば、初年度はもちろん2年目以降も無料です。dカード会員でも1年間に1度でも利用すれば年会費が無料になるので、有料道路を必ず利用する方にとっては、実質永年無料で利用し続けることもできます。

不正利用に対する会員保証制度を用意

ETCカードが紛失・盗難・偽造などによって不正利用されたときのために、会員保証制度が用意されています。不正利用を届出してから最大90日前までさかのぼって、不正利用額分のお金を補償してくれます。ただ、利用の仕方によっては保証の対象外になる場合もあります。車両に放置していた場合やカードを他者に貸していた場合には、会員保証制度は適用されないので注意が必要です。

家族ごとにETCカードを発行できる

dカード ETCカードは、会員本人はもちろん、その家族用にも発行できます。年会費の取り扱いは、家族カードごとになるので、家族会員それぞれで1度でも利用すれば、年会費無料で利用し続けることが可能です。

ETCマイレージサービスのポイントも貯まる

dポイントが貯まるだけでなく、ETCマイレージサービスのポイントも貯まっていきます。ETCマイレージサービスのポイントは、インターネットまたは電話で有料道路の通行料金に交換することが可能です。有料道路にかかるお金を節約できるので、高速道路をよく利用する方にはうれしいサービスですね。既に他のETCカードを利用している方は、インターネット手続きで登録カードを変更できるため、dカード ETCカードに変更しておきましょう。

dカード ETCカードを発行する上で注意しておきたいポイント

dカード ETCカードを発行する際には、2つの注意しておきたいポイントがあります。急ぎでETCカードを発行したい方は特に注意が必要です。2つの注意点をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

別途審査が行われ落ちることもある

dカード ETCカードは、申し込みをすれば必ず発行されるとは限りません。申し込みをすると、まず審査が行われます。審査に通るとETCカードが自宅に届きますが、落ちてしまった場合にはETCカードは発行されません。利用状況や信用情報などが参考されるので、不安のない状態にしてから申し込みするようにしましょう。

申し込みから届くまで2週間ほど時間がかかる

dカード ETCカードを申し込みすると、まず審査が行われるので、発行までにタイムラグがあります。申し込みから自宅に届くまで約2週間程度かかる場合が多いです。急ぎでETCカードを利用したい方は間に合わない可能性があります。利用するタイミングに合わせて早めに申し込みしておくか、dカードまたはdカードGOLDと同時に発行するなど、余裕を持って申し込みしましょう。

まとめ

dカード ETCカードを発行することで、有料道路の料金所をスムーズに通過することができます。クレジットカード決済とまとめて請求されることやdポイント・ETCマイレージサービスのポイントが貯まることなど、dカードならではの特徴も備わっていますよ。注意点として、審査で落ちる場合がある、申し込みから届くまで2週間程度かかるといった点には気を付けましょう。高速道路を利用する機会が多い方は、dカード ETCカードを申し込んでみましょう。

dカードゴールドはドコモユーザーなら持つべきカード!特徴・メリット・デメリットまとめ