dカードプリペイドのチャージ方法を解説!利用するメリットや注意点もご紹介

dカードには、クレジットカードの他にも、家族カードやETCカードなど多くの種類があります。その中でも、dカード プリペイドは、チャージした分だけ利用できる便利なカードです。

今回は、dカード プリペイドについて、チャージ方法やメリット、注意点などを詳しくご紹介します。チャージ方法を理解して、dカード プリペイドを利用してみましょう。

dカードプリペイドとは

dカード プリペイドは、dカードユーザーが発行できるプリペイドカードです。お金をチャージすることで利用できるカードで、使いたい分だけ使えるので、ついクレジットカードを使いすぎてしまう心配もありません。ドコモ携帯を使っていない方でも申し込みできるのも特徴です。dカード プリペイドの基本情報を下記の表で確認していきましょう。

申し込み条件 ・12歳以上

・dアカウントを所持していること

カード残高上限額 30万円
利用できる加盟店 MasterCard/iD加盟店

dカードプリペイドのチャージ方法

dカード プリペイドをチャージする方法は、ローソン、銀行ATM、マイページでのチャージの3つがあります。

ローソンでのチャージは、1回1,000円~49,000円までとなっています。レジで金額を伝えて、支払うだけでチャージすることができます。ローソンで買い物をするついでにチャージできるのも便利なポイントです。

銀行ATMでのチャージは、セブン銀行ATMでの処理になります。ATMにカードを挿入して、チャージしたい金額を1000円単位で投入すれば、チャージ完了です。一度チャージすると戻せないので、チャージ金額に注意しましょう。

マイページでは、1回につき500円から最大5万円のチャージが可能です。チャージ方法を電話料金合算払い、dポイント、dカード、クレジットカード、インターネットバンキングの5つから選ぶことができます。

dカードプリペイドのメリット

dカード プリペイドの基本情報やチャージ方法をおさえたところで、メリットを見ていきましょう。dポイントが貯まることや利便性の高さなど、多くのメリットがあります。5つのメリットを詳しくご紹介していきます。

dポイントがお得に貯まる

dカード プリペイドを利用すると、200円につき1ポイントのdポイントが加算されます。dポイント加盟店ならどこでも貯まるので、様々なポイントカードにポイントが分散している方は、dポイントだけを貯められるようになりますよ。

また、店舗によってはポイント還元率が高くなります。以下の店舗でポイントを多くもらえるので、ぜひチェックして利用してみましょう。

店舗 ・マツモトキヨシ:最大3.5%

・高島屋:最大2.5%

・ドコモオンラインショップ:1.5%

・東京無線:1.5%

・JR高島屋:1.5%

ローソンでのショッピングで3%還元

dカード プリペイドは、ローソンで利用するとよりお得です。ローソンでのショッピングで、買い物金額の3%が還元されます。翌月中旬に還元額がチャージされるので、翌月にローソンや他の場所でのショッピングがお得になりますよ。

現金支払いの手間がなくなる

dカード プリペイドがあれば、現金支払いで小銭を出したり、手持ちが足りなかったりして困ることがなくなります。コンビニやスーパーなどですばやく会計を済ませたいときも、スマートに支払うことができます。

使う分だけチャージして計画的に利用できる

クレジットカードだとつい使いすぎて、請求に驚いたという経験がある方が多いのではないでしょうか?dカード プリペイドは、使いたい分だけをチャージして利用するカードです。チャージされていないと当然利用できないので、使いすぎを防ぐことができます。

ApplePayでも利用できる

dカード プリペイドは、ApplePayでも利用可能です。スマホひとつでスマートに決済することができます。もちろんdポイントも貯まるので、dポイントを使ってお得にショッピングを楽しめます。指紋・顔認証が必要になるため、セキュリティ性にも優れています。dカードプリペイドを利用する上での注意点

dカード プリペイドには、通常のdカードやdカードGOLDに比べて、利用が制限される部分もあります。加盟店によっては利用できないといった点にも注意が必要です。主な注意点を2つしっかりおさえておきましょう。

dカードプリペイド対象外の支払い

dカード プリペイドを利用できない支払いもあります。ドコモの携帯料金などの電話料金、自動販売機、ガソリンスタンドでは利用できません。利用できない支払いは他にもあるので、以下のリストを確認しておきましょう。

利用できない支払い ・月額、継続契約の利用料金

・ガソリンスタンド

・高速道路の通行料金

・航空会社の機内販売

・一部ホテルの利用料金

・プリペイド、電子マネーの購入、チャージ

また、dポイント付与やローソンのポイント還元においても、対象外の商品・サービスがあります。dポイントの付与については、金券・電子マネーチャージなどは対象外です。

ローソンのポイント還元は、お酒、たばこ、公共料金などは対象外なので、翌月にポイントは付与されません。

店舗によっては利用できないことも

店舗によっては、dカード プリペイドに対応していない場合もあります。その際は、現金またはクレジットカードなど他の支払い方法で対応することになります。よく来店する店舗で利用できるか、あらかじめ確認しておきましょう。

まとめ

dカード プリペイドは、ローソン、銀行ATM、dカードのマイページといった3つの方法でチャージができます。dポイントが貯まることやローソンで還元を受けられること、現金支払いの手間がなくなることなど、メリットも多くありますよ。加盟店によって取り扱いが異なることや対象外の支払いがあることなどの注意点を理解して、dカード プリペイドを利用してみましょう。

dカードゴールドはドコモユーザーなら持つべきカード!特徴・メリット・デメリットまとめ