クレジットカードの審査が甘い理由はなに?おすすめカードも紹介

クレジットカードの審査が甘い!極甘ファイナンスの特徴とは

クレジットカードは手持ちのお金がない場合に、一時的に支払いを先送りできる便利なアイテムです。

ですが、クレジットカードには審査が必要で、査は年齢や職業や収入をもとに行われます。審査基準はクレジットカード会社によりまちまちですが、一般的には年齢は25歳程度、雇用形態は正社員、年収は300万円程度が目安となるようです。安定して継続的な一定の収入を得ている、ということを基準になります。

もちろん、その枠に当てはまらず、クレジットカードを作ることが難しい人もいます。例えば学生や主婦で定期的な収入がなかったり、あるいは年齢が達していない場合、または雇用形態が正社員でない場合などです。

そんな方は、作るクレジットカードの種類を選ぶ必要があります。もちろん審査が甘いからといって、ショッピング可能なお店や機能に制限があるわけではありませんから、ご自由に支払いに使うことができます。

今回はそんな審査が厳しくない、クレジットカードの理由と紹介をしていきます。

審査が甘くても発行できる理由

顧客の将来性を考慮した若年層狙い

一般的にクレジットカードの審査は、本人の年収や職業によります。審査の甘いと言われているクレジットカードは、本人が学生などで年齢が低く、収入が安定していない状況でも発行することができます。

その理由としては、発行時の年収などよりも、将来性をみてカードを発行する傾向にあるからです。

一般的にクレジットカードは年収などで審査を行いますが、「学生」であれば、「年収が不安定」という基準は緩くなると言われています。学生は学業が本文のため、返済能力が低くてもしょうがない、という見方をされるからです。そのため、学生時代にクレジットカードを作っておくのも1つの手段といえるでしょう。

審査が甘いクレジットカードを紹介

年齢や収入などの審査が比較的厳しくないクレジットカードを集めました。

ヤフーカード

ヤフージャパンカード

ヤフーカード(ヤフージャパンカード)は、みなさんご存知のヤフージャパンが発行元となっているクレジットカードとなります。

MEMO
発行は正社員や契約社員、派遣社員をなどの勤務者だけではなく、パートやアルバイト、自営業や学生の人まで幅広く可能です。

Tポイントカードと一体型となっているため、ヤフージャパンカードを利用して支払いをすると、Tポイントもつきます。

ヤフーショッピングを利用時には、ポイント還元率が1.0%~3.0%となっており、頻繁にヤフーを利用する方にはおすすめのカードとなっています。

ヤフーカードの審査は、最短で2分で終わります。しかし郵送の関係などもあり、カードが手元に届くのは7~10日後となることが多いようです。

また、年会費はかかりません。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)は年会費無料のTポイント貯めたい人におススメ!

楽天カード

楽天カードは、楽天市場などを経営している楽天が発行するクレジットカードとなっています。楽天サービスの利用時に、ポイントが1.0%~4.0%で還元されます。楽天をよく利用する方にはおすすめのクレジットカードとなっています。

その他、楽天Edyとよばれる電子マネーにオートチャージすることができ、Edyを利用する方にもおすすめとなっています。

また、楽天Edyはポイントをチャージするだけでもポイントがたまります200円ごとに1ポイントたまり、コンビニなどで使用した場合にも200円ごとに1ポイントたまります。Edyの使用頻度が高い方にはお得な機能となっています。

楽天カードを受け取る最短日数は、3営業日程度となっています。審査自体にはそれほど時間はかかりませんが、受け取ることのできる窓口などがないため即日受け取りは難しくなっています。

日本一の使用率にはワケがある!楽天カードの使いやすさを徹底解明

リクルートカード

リクルートカード

リクルートカードは、リクナビなどで知られるリクルートが発行しているクレジットカードとなっています。

MEMO
発行の条件として、年齢が18歳以上(ただし高校生はのぞく)となっており、年齢面では比較的若いうちから発行できるクレジットカードとなっています。また、学生などの方は審査を通しやすくするために、キャッシング枠を0にすることも重要です。

発行にかかる日数ですが、手元に届くまで最短で1週間程度考えてよさそうです。もちろん審査がスムーズに行われるかということにも影響されます。

リクルートカードは「じゃらん」「ホットペッパーグルメ」「ホットペッパービューティー」などを利用するときにポイントがつきます。

ポイント還元率は1.2%~2.2%となっており、若いうちからお得に利用できるカードです。

年会費は無料となっています。

リクルートカードは審査が簡単で新社会人や学生におすすめのお得なカード

セディナカードjiyu!da!

セディナカードjiyu!da!は、支払いをリボ払いにすることができます。また利用額も5000円単位で変更することができます。また「よゆう払い」というシステムがあります。これはお金に余裕があるときに、月々に引き落とされる額以上に繰りあげて支払うことができるというシステムになります。

セディナカードjiyu!da!は、セブンイレブンやイトーヨーカドー、イオンなどで利用するとお得なカードになっています。

注意
セブンイレブン、ダイエー、イオンでで利用した場合はポイントが3倍になります。QUICKPayの支払いも対象となります。一方でiDやApple Payは対象外となるので気をつけましょう。

海外ショッピングの利用でもポイントが3倍になるため、海外への仕事などが多い人にとってはお得なカードとなっています。

ただし、同じ系列のセディナカードクラシックと比較すると、セディナカードjiyu!da!には、海外旅行保険がついてませんので、その部分だけは注意が必要です。

対象者は高校生以外の18歳以上の方となっており、範囲が広くなっています。学生の方は学生証が必要となります。年会費は無料のため、持っていても負担にもなりません。

審査は1日程度終わるようですが、カードの到着は最短で7日間かかります。

セディナカードJiyu!da!の特徴・メリット・デメリットまとめ

まとめ

以上、審査の甘いクレジットカードについてお話してきました。

年齢や職業などがネックになり、クレジットカードを持つことができないと困りますよね。しかし、しっかりと情報を手に入れて、対策を練れば、通りやすいクレジットカードがあります。

しっかり対策を練って、自分の目的にそったクレジットカードを発行して、人生をお得に生きましょう!

以上、クレジットカードの審査が甘い理由はなに?おすすめカードも紹介…という話題でした!