JR東日本 大人の休日倶楽部のチケット購入はえきねっとが便利!

「JR東日本 大人の休日倶楽部」は、JR東日本が提供する50歳以上のシニア対象の会員制度です。

大人の休日倶楽部ミドルカードのメリットデメリット解説!キャンペーンや特典情報も紹介

「JR東日本 大人の休日倶楽部ミドル」と「JR東日本 大人の休日倶楽部ジパング」と2種類あり、年齢によって加入できるタイプが違います。

入会するためには、大人の休日倶楽部専用のクレジットカードを作らなければいけませんが、それぞれに会員限定のお得なサービスや特典があり、大人の旅を存分に楽しむことができるようになっています。

えきねっとで予約するメリット

新幹線はもちろん、JRの特急列車の指定席・自由席・乗車券の申し込みには、インターネットサービス「えきねっと」が便利です。

会員登録は無料ででき、会員だけのメリットも多数あるので、ご紹介します。

メリット1:全国の新幹線・JRの特急列車の予約が可能!

全国の新幹線はもちろん、成田エクスプレスやJRの特急列車の予約が、どこにいてもインターネット環境さえあれば、楽々予約できます。

切符はJR東日本・JR北海道の駅で簡単に受け取れます。

メリット2:きっぷの変更・払戻しも問題なし!

仕事の都合などで急な時間変更や日時変更、払戻しまで、問題なくインターネットでできます。

「えきねっと特典」として、JR東日本の列車なら、何回でも指定席の変更が可能です。

さらに「えきねっと特典対象列車」だと切符受け取り前の払戻しが、払戻し手数料1席につき320円と通常よりお安くなります。

メリット3:指定席券売機で切符の受け取り

切符を駅の窓口で並んで受け取るのを避けたい人は、JR東日本の指定券券売機だと並ばずに早く受け取れます。

メリット4:指定席を一足先に予約可能

乗車日1ヶ月前が切符の発売日ですが、「えきねっと」だと、そのさらに1週間前から指定席の申し込みができます。

空席照会で空きのチェックができ、窓際席が希望なら、窓際席を予約することも可能です。

メリット5:「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」の指定席予約もできる

「えきねっと」で希望の列車の指定席を申し込み、JR東日本の指定券券売機で受け取るか、またはJR東日本・JR北海道のみどりの窓口で「えきねっと」で指定席を予約しており、「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」の利用であることを伝えると対応してくれます。

えきねっとで予約したきっぷもJR東日本 大人の休日倶楽部割引に

えきねっとに登録しているクレジットカードを「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」にすることで、「JR東日本 大人の休日倶楽部割引」で利用する切符を、えきねっとから申し込みすることができます。

そうして、えきねっとで予約した切符をJR東日本の指定券券売機で受け取る際に「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」で支払うと自動的に、ミドルは5%割引、ジパングは30%割引で購入できるのです。

えきねっとで予約した切符も、問題なく「JR東日本 大人の休日倶楽部割引」が適応されますので、ぜひえきねっとを利用して楽々申し込みをしてください!

ここでえきねっとで予約した切符をJR東日本の指定券券売機で受け取る方法をご紹介します。

操作は簡単で、画面も見やすくなっているのが特徴です。

  1. まず画面で青色の「大人の休日倶楽部 割引きっぷ」を押します。
  2. 「大人の休日倶楽部カード」(クレジットカード)を挿入します。
  3. 緑色の「インターネット予約の受け取り」を押します。
  4. 予約を選択し、切符を受け取ります。

いかがだったでしょうか?簡単な操作で受け取りができるのが、嬉しいですね。

このJR東日本の指定券券売機できっぷを受け取る際には、「大人の休日倶楽部カード」の暗証番号が必要となるので、忘れず覚えておいてください。

「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」の指定席予約をえきねっとでするときの注意点

「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」の指定席の予約もえきねっとでできて便利ですが、注意点が何点かあるのでご紹介します。

えきねっとのクレジットカード情報を「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」で登録する

「JR東日本 大人の休日倶楽部割引」を利用して切符を予約する場合も同様ですが、えきねっとに登録するクレジットカード情報を「JR東日本 大人の休日倶楽部」に申し込みする際に発行した「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」にしておかなければいけません。

これを忘れてしまうと、切符購入の割引も、「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」の指定席予約もできなくなるので注意が必要です。

「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」の暗証番号は覚えておく

どのクレジットカードにおいても言えることですが、「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」も同じく、自分で設定した暗証番号は覚えておく必要があります。

「JR東日本 大人の休日倶楽部割引」の切符を買う際にも、「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」を購入する際にも、この暗証番号は聞かれるので、どこか目立たない場所にメモしておくなり、忘れないようにしましょう。

えきねっとでは乗車券は申し込まない

「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」を利用する日の1ヶ月と1週間前になると、えきねっとで指定席の申し込みをしましょう。

しかし、この時に乗車券は買わず、指定席の申し込みのみをするようにしてください。

「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」は、指定席券売機やみどりの窓口などでの購入が決められているので、指定席のみの申し込みになります。

そして指定席購入の際は、購入した「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」と「JR東日本 大人の休日倶楽部カード」を忘れずに持って行ってくださいね。

まとめ

お得な「JR東日本 大人の休日倶楽部」の割引きっぷや、「JR東日本 大人の休日倶楽部パス」の指定席申し込みも、えきねっとで楽々できることがお分かりいただけたでしょうか。

切符の購入も指定券券売機を利用すれば、窓口よりも並ばず、すぐに購入することもできます。

便利な方法を利用しながら、「JR東日本 大人の休日倶楽部」でお得な旅をたくさん楽しんでください。

大人の休日倶楽部ミドルカードのメリットデメリット解説!キャンペーンや特典情報も紹介