エポスプラチナカードはお得?入手方法や基本情報、特徴を徹底解説

クレジットカードは、ショッピングでの利用はもちろん、ステータスにもなります。ゴールドやプラチナなどはステータスが高く、誰しも一度はあこがれるでしょう。中でもエポスプラチナカードはステータスだけでなく、充実したサービスや付帯保険なども魅力的です。今回は、エポスプラチナカードについて、入手方法や特徴などを詳しくご紹介します。

エポスプラチナカードとは

Close-up of Hand Holding Text over Black Background

エポスのクレジットカードは、エポスカード、エポスゴールド、エポスプラチナカードというラインナップです。エポスプラチナカードが最もグレードが高く、ブラックの券面が高級感を感じさせます。

プラチナだけの券面のほか、サービスも進化しています。エポスカードやエポスゴールドカードに付いているサービスがパワーアップしたり、新たなサービスが付いたりするなど、より充実したクレジットカードになっています。

エポスプラチナカードの入手方法

Person Holding Gray Twist Pen and White Printer Paper on Brown Wooden Table

エポスプラチナカードを手に入れるためには、申し込みをするかインビテーションを受けるかの2通りの方法があります。他社のプラチナカードではインビテーションのみのこともありますが、エポスプラチナカードはどちらもできるのが特徴です。2つの入手方法をそれぞれチェックしておきましょう。

申し込みして発行する

エポスカードを利用していない場合は、エポスプラチナカードを手に入れるには申し込みが必要です。申し込みをすると、収入状況や勤務状態などを審査され、条件を満たして初めて、エポスプラチナカードが発行されます。

通常カードやゴールドカードに比べて審査は厳しくなるので、経済状況などを把握したうえで申し込みを行いましょう。

インビテーションを受ける

インビテーションとは、カードの利用額に応じてグレードアップできる招待です。エポスプラチナカードの場合は、エポスゴールドカードを一定額の利用をすることで、インビテーションが届きます。

申し込みでエポスプラチナカードを発行した場合との違いは年会費です。申し込みでは年会費30,000円ですが、インビテーションでは年会費20,000円になります。お得な年会費でプラチナカードを利用したい方は、エポスカードから利用実績を重ねてインビテーションを狙うのも方法のひとつです。

エポスプラチナカードの特徴

Magnifying Glass Beside White Printer Paper

エポスプラチナカードは、エポスゴールドカードよりもサービスがグレードアップしています。トラベルサービスや付帯保険もパワーアップしているので、より安心で快適なカードになっていますよ。エポスプラチナカードの主な特徴を見ていきましょう。

最大10万円分の年間ボーナスポイントをもらえる

エポスゴールドカードから年間利用額に応じて、ボーナスポイントを獲得することができます。エポスゴールドカードでは最大1万円分ですが、エポスプラチナカードでは大幅にパワーアップし、最大10万円分の年間ボーナスポイントをもらえます。

利用するほどにポイントを得られるので、クレジットカードを多く使う方にうれしいサービスです。

誕生日月のショッピングに付与されるポイントが最大2倍に

通常月に200円で1ポイント貯まるエポスポイントは、エポスプラチナカードでは誕生日月に最大2倍にアップします。Visa加盟店では1ポイントが2ポイントに、マルイウェブチャネルやマルイ・モディでは2ポイントが4ポイントになります。分割払いでさらにポイントがアップするので、よりお得です。

家族での利用にお得なボーナスポイントをプレゼント

家族の中で一人でもエポスプラチナカードを持っていると、家族でエポスカードを利用したときにもらえるボーナスポイントが増えます。家族合計100万円で2,000ポイント、200万円で4,000ポイント、300万円で6,000ポイントもらえて、エポスゴールドのシェアでもらえるポイントの2倍になります。

家族みんなでクレジットカードを利用する際は、エポスカードに統一して、お父さんやお母さんがプラチナを持っておくのがおすすめです。

各地の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティパス付き

国内旅行や海外旅行で出発を待つときに、空港ラウンジは快適なスペースですよね。普段は料金のかかる空港ラウンジですが、エポスプラチナカードを持っていると、プライオリティパスというサービスで、無料で空港ラウンジを利用できます。対象の空港ラウンジは、世界の1000箇所以上なので、国内・海外旅行を問わず、お得に空港ラウンジを利用してみましょう。

同伴者1名も空港ラウンジが無料に

空港ラウンジサービスは、エポスゴールドカードだとカード会員本人のみが対象でした。エポスプラチナカードになると、会員本人と合わせて、同伴者1名も無料で利用可能です。夫婦やカップルなどの旅行の際に2人でお得に空港ラウンジで過ごせます。

付帯保険は本人に加えて家族も対象

エポスゴールドカードまでは付帯保険は本人のみに限定されていました。エポスプラチナカードでは、最高補償額が多くなるだけでなく、補償内容によっては家族も補償を受けられます。エポスカード共通で付帯保険は自動付帯なので、持っているだけで本人も家族も安心して旅行を楽しむことができます。

国内旅行傷害保険付き

エポスプラチナカードでは、海外旅行傷害保険に加えて、国内旅行傷害保険も付帯しています。最高補償金額は本人1億円、家族2,000万円と金額面でも充実しているので、国内旅行に行く機会が多い方にとって、あると心強いカードです。

プラチナカード限定のトラベルサービスを付帯

エポスプラチナカード限定で、いくつかのトラベルサービスが付帯しています。優待価格で国内外の旅行を楽しめるVisaプラチナトラベルなど豊富なサービスで、旅行をサポートしてくれるのが魅力です。

プラチナグルメクーポンでグルメを楽しむ

グルメ好きにうれしいサービスがプラチナグルメクーポンです。全国約100店舗のハイクラスレストランをネットで予約できるだけでなく、会員本人は無料で利用できます。特別な日のディナーや自分へのご褒美などに普段は行けないレストランを訪れてみましょう。

Visaプラチナゴルフでプレーがお得に

Visaプラチナゴルフは、国内・海外のゴルフ場を特別価格で利用できるサービスです。プレー代金が4,000円優待されるので、お得に人気ゴルフ場でゴルフを楽しめます。日本国内では約70のハイグレードコース、海外では約80のゴルフ場が対象で、選べるゴルフ場の選択肢も広いです。

Visaプラチナコンシェルジュセンターで食や旅をサポート

Visaプラチナコンシェルジュセンターでは、食や旅など様々なシーンをサポートしてくれます。旅程のサポートやレストラン予約、レンタカー手配などを依頼可能です。旅や食事などで迷ったときは気軽に相談してみましょう。

まとめ

エポスプラチナカードは、申し込みまたはインビテーションで手に入れられるエポスカードの最上級カードです。エポスゴールドカードからさらにパワーアップしており、ポイントサービスやトラベルサービスがより充実しました。付帯保険が家族に適用されたり、国内旅行傷害保険が追加されたりするのもうれしいポイントです。サービスが充実したエポスプラチナカードを、申し込みやインビテーションで手に入れましょう。