JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナの特徴・メリット・デメリットまとめ

おすすめ5選
この記事を読んで分かること
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナがどんなカードなのか
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナのメリット
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナのデメリット
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナがどんな人に向いているのか

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナというカードをご存知でしょうか?

JALとアメックス、そして三菱UFJニコスの3社が提携して発行している、ハイクオリティのプラチナカードです。

JALカードの中でも最上位のこのカードは、JALカードの特典だけでなく、プラチナカードとしての特典や、アメックスカードの特典まで受けることが出来る、とてもお得なカードです。

JALカードでもあるこのJAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナは、トラベル特典が充実しているだけでなく、JALマイルをお得に貯められるんです。

そんな、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナについて、詳しくご紹介します。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナとはどんなカード?

年会費
本会員 家族会員
33,480円 16,740円
申込み資格
本会員 家族会員
日本に生活基盤がある
20歳以上で安定した収入がある学生は不可
本会員と生計を同一にする
配偶者
ご両親
18歳以上の子供
(高校生は不可)
保護者の同意が必要
高校生のお子様が、留学やホームステイなどで、保護者を伴わずに海外に滞在する場合は、所定の同意書を提出することで申し込めます。

カードの付帯保険

海外旅行保険

日本を出国した日の翌日から数えて90日間を上限として、全ての海外旅行期間中を対象としています。

勿論、出国日当日も補償の対象です。

死亡、傷害後遺障害、傷害治療費、疾病治療費、携行品損害、賠償責任、救援者費用に対し、それぞれ補償されています。

傷害死亡 1.カード自動付帯分:5,000万円
2.カード利用条件分:5,000万円
傷害後遺障害 1.カード自動付帯分:5,000万円
2.カード利用条件分:5,000万円
※保険金額の3%~100%
傷害治療費用 1事故の限度額:200万円
疾病治療費用 1疾病の限度額:200万円
賠償責任 1事故の限度額:3,000万円
携行品損害 1旅行限度額:50万円
年間100万円限度(免責3,000円)
※1点・1対限度額10万円
※乗車券等は合計5万円
救援者費用 年間限度額:200万円

海外では、事故による怪我や病気に罹った時、不安になりますよね。

でも、日本語による24時間救急サービスも付いているので、全く問題ありません。

病院を紹介してもらえるだけでなく、キャッシュレスで治療が受けられる特定病院でのサービスもあります。

国内旅行傷害保険

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナには、国内旅行傷害保険も付いています。

しかも、JALの国内線航空機搭乗時だけでなく、他の公共交通機関などに搭乗中に負ってしまったけがに対しても、補償してくれます。

また、JALパックなどの募集型企画旅行に参加中や、宿泊施設に宿泊中の事故にも、保険が適用されます。

傷害死亡 5,000万円
傷害後遺障害 150万円~5,000万円
※保険金額の3%~100%
傷害入院日額 10,000円/1日(最高180日)
手術費用 10,000円×倍率(10倍・20倍・40倍)/1回
※手術の種類に応じて倍率が変わります。
傷害通院日額 3,000円/1日(最高90日)

※JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナの保険に関するお問い合わせは、東京海上日動MUFGカード事故受付デスク(0120-789-707)です。

ETC機能

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナをオンラインで申し込む際に、同時に申し込みをします

年会費は無料です。

既に、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを持っている方は、別途申し込みが必要となります。

この場合は、MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードデスクでの申し込みとなります。

年会費も、新規発行手数料も無料となります。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナの特徴・メリット

年会費
初年度2年目~
33,480円(税込)33,480円(税込)
申込み条件
20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行までのスピード
約4週間
今がチャンス!ここから申し込むとお得な入会特典
・入会特典で最大10,600マイルプレゼント(2018年10月31日入会受付分まで)
・「楽Pay」新規登録とJALカードのご利用で最大5,500マイルプレゼント(2019年3月31日入会受付分まで)

 

JALカードの13のサービスが受けられる

JALカードには、旅をする方にご満足いただけるサービスが13種類もあるんです。

特典その1 JALカード家族プログラム

家族カードを持っている家族が、それぞれのカード利用で貯めたマイルを、特典交換の時に合算して使うことが出来ます。

子供の留学の渡航費用にしたり、パパとママの結婚記念日に利用したり、使い道は様々です。

家族みんなのカードで貯めたマイルで、家族旅行にも行けちゃいます。

特典その2 JALカード割引特典航空券

対象期間中であれば、JALグループの国内線特典航空券をディスカウントマイルで交換できるサービスがあります。

JALカード会員は、このディスカウントマイルよりも、更に500マイルお得に国内線特典航空券をGET出来る特典が付いているのです。

特典その3 先得を先行予約

国内線割引運賃の「先得」を、一般発売開始の2日前から、先行予約出来ます。

人気路線や、ハイシーズンなど、中々チケットが取れない場合でも、JALカード会員なら、一足早くチケットが取れてしまいます。

特典その4 パッケージツアー割引

JALパックの割引対象ツアーなら、同行者も含めて5%も割引になります。

国内も海外も、JALパックを使えば、お得に旅行が楽しめるんです。

特典その5 JALビジネス切符

予定が決まっていても突然変更になるのが、仕事のスケジュールです。

出張を予定していても、突然延期になったり、当日キャンセルになることも。

そんな時に安心なのが、この特典です。

搭乗日当日まで、予約・変更が可能で、しかも割引運賃なんです。

注意

国内線だけなので注意

特典その6 会員専用国内線予約

JALカード会員専用のフリーダイヤルを使って、搭乗券の予約や、空席状況の確認が出来ます。

特典その7 JALタッチ&ゴー(国内線サービス)

出発前に予約・購入・座席指定をしていれば、チェックインカウンターで手続きをしなくても、JALカード1枚で保安検査場や搭乗ゲートを通過できてしまいます。

特典その8 JALビジネスクラス・チェックインカウンター

JAL国際線搭乗時に、ビジネスクラス・チェックインカウンターを使えば、スムーズにチェックインできます。

ビジネスクラスの搭乗券じゃなくても、エコノミーでも、個人割引でも、特典航空券でも、利用できます。

特典その9 空港店舗・免税店で最大10%割引

日本国内空港店舗「BLUE SKY」で、1,000円以上のお買い物をすると5%の割引があります。

また、那覇空港や石垣空港にある「コーラルウェイ」では、1,000円以上のお買い物で10%も割引になります。

関空国際線第一ターミナルにある「アプローズ」各店舗でも、1,000円以上のお買い物で、5%の割引があります。

羽田の国際線ターミナルや成田国際空港にある免税店では、10%割引になります。

特典その10 提携カード会社のラウンジサービス

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員は、アメリカン・エキスプレス・カードのラウンジを使うことが出来ます。

本会員と家族会員が無料で利用できるだけでなく、同伴者は1名まで無料で利用できます。

国内の主要空港と、ホノルルにあるダニエル・K・イノウエ国際空港で、搭乗前にゆっくり過ごすことが出来ます。

特典その11 海外・国内旅行保険

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナなら、旅行傷害保険が自動付帯されます。

更に、利用付帯も付いてきますので、海外旅行では最大1億円の補償が付いています。

しかも、利用航空会社を限定していませんので、JAL以外移動手段を使っても、旅行中のけがや病気なら、補償して貰えます。

特典その12 機内販売の割引

JALとJTAの機内販売や、「JAL SHOP機内販売オンラインストア」の商品をJALカードで支払うと、10%割引されます。

しかも、ショッピングマイルが2倍も貯まります。

特典その13 国際線手荷物優待宅配サービス

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員なら、海外への出発も帰国も手ぶらで移動できてしまいます。

出国時 宅配サービス 自宅から空港まで、スーツケース1個を無料で配送
手ぶらチェックイン 自宅で預けたスーツケースを、国内の空港ではなく、海外の空港で受け取るサービスです。宅配サービスのオプションですので、無料で利用できます。
コート預かりサービス 12/1~3/31の期間限定サービスです。
1着を無料でお預かりします。
帰国時 宅配サービス 空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送

ご利用可能空港は、成田国際空港・羽田空港国際線ターミナル・中部国際空港・関西国際空港の4か所です。

プラチナ会員限定サービスを受けられる

https://bit.ly/2DL4BT5

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員なら、JALカードのプラチナ会員特典と、アメリカン・エキスプレス・カードのプラチナ会員特典、三菱UFJカードのプラチナ会員特典が受けられます。

アドオンマイル

JALグループの航空券購入や、機内販売での対象商品購入によって、ショッピングマイルが100円で2マイル貯まります。

特約店での購入なら、100円で4マイルも貯まります。

プライオリティ・パス

https://bit.ly/2KbZJqn

海外の空港ラウンジサービスを、無料で利用することが出来ます。

世界130か国、1,000箇所以上にあり、飲み物やスナックの他、インターネットサービスも無料で利用出来てしまいます。

出発前のひと時を、ゆっくりと過ごすことが出来ます。

プライオリティ・パスの申し込み
ご利用には、「プライオリティ・パス」の申し込みが必要です。
年会費は無料ですが、有効期限が1年間と短期間ですので、毎年申し込みが必要となります。

プラチナ・コンシェルジュサービス

国内外のレストランやホテルの予約や、海外旅行中のミュージカルや舞台などのチケットの手配をしてもらえます。

海外旅行中に見かけた商品、日本未発売の商品の購入も代行してもらえます。

更に、海外旅行中の怪我や病気など、トラブル時の緊急支援も、24時間受け付けてもらえます

スーペリア・エキスペリエンス

国内外の一流ホテルでの優待サービスや、スパやエステでの優待サービス、ダイニングやバーでの優待サービスなど、プラチナ会員にふさわしい、優雅なひと時を約束してくれる特典を受けられます。

例えば、ホテルでのお部屋のアップグレードや、レストランでのVIP席への移動など、様々な優待サービスがあります。

ハーツレンタカー

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員なら、ハーツGoldプラス・リワーズ会員として、レンタカーを優待料金で借りたり、煩雑な手続きをパスしたりと、様々な特典を受けることが出来ます。

例えば、アメリカ旅行中に利用する車を、出発前に日本国内で事前予約した場合、割引料金で利用することが出来ますが、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員なら、さらに10%割引があります。

国内なら、トヨタレンタカーを会員優待料金で利用出来てしまいます。

ホテルにも優待特典が!

「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」と「ホテルJALシティ」での宿泊時に、優待特典が受けられます。

「J-SMART」料金で宿泊するとマイルが貯まる

「ホテルニッコー&JALシティ」から宿泊ホテルを予約するだけで、宿泊費以外のマイルが貰えます。

宿泊プランの中から「J-SMART」という商品名を選びます。「J-SMART」の後ろの数字が、もらえる1泊あたりのマイル数です。

商品によっては、更にボーナスマイルまで付いているものもあります。

アーリーチェックインとレイトチェックアウト

ホテルのチェックインやチェックアウト、時間が決められているので、時間を潰したり、焦ったりと、結構大変ですよね。

特に、チェックアウトの時間。ゆっくりと過ごすことも出来ずに、慌てて部屋を出てチェックアウトをするので、部屋に忘れ物をすることも。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員なら、そんな悩みから解放されます。

ホテルに早く到着したら、そのままチェックインしてお部屋で一休み出来ますし、朝慌ててチェックアウトする必要もないので、朝食後お部屋で一息ついてから、ゆっくりと荷造りも可能です。

ホテル内の指定料飲施設で5%OFF!

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員なら、それぞれのホテルが指定するダイニングやバーなどで、5%割引のサービスを受けられます。

注意

お店で直接カード支払いが対象です。

JALカード会員としての特典も満載

https://bit.ly/2Fqil7y

レンタカーを会員割引で

国内では、トヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズレンタカー、オリックスレンタカーの4社が、JALカードの特約店でもありますので、カードを提示して車を借りれば、ショッピングマイルが2倍になります。

しかも、上記4社と、ニッポンレンタカーサービスでは、会員割引でのレンタルもあります。

海外では、エイビスレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカーの3社で会員割引の特典を受けることが出来ます。

空港パーキングも割引

成田空港の「サンパーキング成田店」「サンレッドガレージ」、羽田空港の「サンパーキング羽田浮島店」、福岡空港の「福岡空港サイドパーキング」の4社が、JALカードの特約店です。

各パーキングでの割引特典があるだけでなく、ショッピングマイルも2倍貯まります。

ビルボードライブのJALカード優待

JALカードが「ビルボードライブ東京」と「ビルボードライブ大阪」のオフィシャルスポンサーをしているので、優待価格で楽しむことが出来ます。

更に、JALカードの提示で、スパークリングワインをグラス1杯サービスしてもらえます。

ビルボードとは
ビルボードは、世界で信頼されている音楽ブランドの1つです。
「ビルボードライブ東京」と「ビルボードライブ大阪」は、世界や日本のトップアーティストが、ライブステージに立ち、そのライブを楽しみながら美味しいお料理とお酒を頂ける、クラブ&レストランです。
年会費
初年度2年目~
33,480円(税込)33,480円(税込)
申込み条件
20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行までのスピード
約4週間
今がチャンス!ここから申し込むとお得な入会特典
・入会特典で最大10,600マイルプレゼント(2018年10月31日入会受付分まで)
・「楽Pay」新規登録とJALカードのご利用で最大5,500マイルプレゼント(2019年3月31日入会受付分まで)

 

外貨両替時のレートを優遇!

https://bit.ly/2QRJ1z0

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナは、三菱UFJニコスとも提携しているカードです。

その為、三菱UFJフィナンシャル・グループの、東京クレジットサービスが展開している、国内の外貨両替所「ワールドカレンシーショップ」で、13種類の外貨に対し、当日の両替レートを優遇してもらえます。

対象通貨 優遇幅
アメリカ ドル$ 0.25円
ユーロ € 0.30円
カナダ ドル $ 0.70円
イギリス ポンド£ 0.90円
スイス フラン₣ 0.30円
オーストラリア ドル$ 0.70円
ニュージーランド ドル$ 0.70円
中国 元 0.14円
香港 ドル$ 0.20円
ニュー台湾 ドル$ 0.04円
韓国 ウォン(100ウォンにつき) 0.13円
シンガポール ドル$ 0.40円
タイ バーツ 0.03円
ワールドカレンシーショップとは

「ワールドカレンシーショップ」は、首都圏を中心に、中部・関西・福岡など、全国44店舗を展開しています。
常に21種類の外国通貨を取り揃え、高額の両替にもスピーディーに対応することが出来ます。
三菱UFJフィナンシャル・グループですので、両替レートは三菱UFJ銀行と同じです。

JALマイルがガッツリ貯まる

https://bit.ly/2DLw9b0

フライトでマイルを貯める

JALグループの航空機を利用すると、フライトマイルが貰えます。

このフライトマイルは、JALカード会員とJMBカード会員であれば、航空機利用ごとに誰でももらえるマイルです。

そして、JALカード会員のみの特典として、ボーナスマイルも付いてくるのです。

そのボーナスマイルも、プラチナカード会員なら普通カード会員よりも、多くのマイルを貰えるのです。

入会搭乗ボーナス 入会後、初めての搭乗時にプレゼント
5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 入会搭乗ボーナス獲得年の翌年から毎年最初の搭乗時にプレゼント
2,000マイル
搭乗ごとのボーナス 搭乗するごとにプレゼント
フライトマイルの25%

複数のJALカードを持っている場合、入会搭乗ボーナスと毎年初回搭乗ボーナスを重複してもらう事は出来ません

カードを切り替えた時も、重複して貰えませんのでご注意を。

ボーナス加算について
JALカードツアープレミアムに登録すると、対象割引運賃でJALグループの飛行機に搭乗した場合、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスが加算されます。

日常生活でマイルを貯める

スーパーやコンビニでのお買い物も、ガソリン代や交通費も、レジャーや外食も、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを使ってお支払いするだけで、マイルを貯められます。

JALカード特約店でのお買い物なら、通常の2倍のマイルが貰えちゃいます。

特約店は、ここに載っている以外のお店もあるので、探してみましょう。

公共料金やスマホ代、医療保険や損害保険、テレビや新聞代など、月々の定額的なお支払いも、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを使ってお支払いするだけで、マイルが貯まっていくんです。

マイルが4倍も!
JALカードショッピングマイル・プレミアに入会すると、ショッピングマイルは2倍になります。

つまり、ショッピングマイルプレミアに加入して、特約店でお買い物をすると、通常の4倍のマイルが貰えちゃうということ!

貯めたマイルを有効活用

https://bit.ly/2Kdb21s

貯めたマイルは、旅行や年会費に使うだけでなく、全国の特産品などと交換することも出来ます。

マイルで飛行機に乗る

貯めたマイルで搭乗券の購入が出来ることは、ご存知の事と思いますが、既にご紹介した「特典航空券」も、マイルで購入することが出来ます。

対応しているのは、エコノミークラスとプレミアムエコノミークラスです。

更に、JALカード会員割引も適用されるので、お得に搭乗券を購入できます。

マイルで座席のグレードアップ

マイルを使って、現在持っている搭乗券の座席をアップグレードできます。

このサービスは国際線だけで受けることが出来ますが、遠方への移動は何時間も座りっぱなしになります。

少しでもゆったりとした座席でくつろぎたいのなら、マイル利用でのアップグレードサービスはおススメです。

クーポンと交換

航空券の購入や、JALパックツアーの購入に使用できる「e-JALポイント」と交換できます。

交換したポイントは、1ポイントを1円換算で利用できます。

しかも、10,000マイルで15,000ポイントに交換できますので、かなりお得になります。

また、10,000マイルで12,000円相当のクーポン券に交換することも出来ます。

クーポン券なら、航空券やツアーの購入だけでなく、ホテルでの宿泊や飲食にも利用できますし、機内販売や免税店などでのお支払いにも利用できます。

年会費をマイルで支払う

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナの年会費33,480円を、33,400マイルで支払うことが出来ます。

また、家族カードの年会費16,740円は16,700マイルでお支払い可能です。

JALとっておきの逸品と交換

「グルメセレクト」「リカー」「レディース」「ホーム」「ビジネス・トラベル」「ヘルス・ビューティ」「ホビー・スポーツ」「体験ギフト」のカテゴリの中から、お好きな商品と交換できます。

中には、有名料亭のおせち料理や、ワインセットなどの高級食材、ソシエ・ワールドのエステ体験など、ワンランク上の上質な商品と、交換することも出来ます。

ふるさとの特産品と交換

日本全国の、自慢の逸品と交換できます。

ブランド牛や海鮮品だけでなく、家具やタオルなどの工業製品や工芸品もあります。

「気にはなっていたんだけど」といった商品も、マイルで簡単に手に入れることが出来ます。

年会費
初年度2年目~
33,480円(税込)33,480円(税込)
申込み条件
20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行までのスピード
約4週間
今がチャンス!ここから申し込むとお得な入会特典
・入会特典で最大10,600マイルプレゼント(2018年10月31日入会受付分まで)
・「楽Pay」新規登録とJALカードのご利用で最大5,500マイルプレゼント(2019年3月31日入会受付分まで)

 

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナのデメリット

https://bit.ly/2BeaVA0

オートチャージが使えない?

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナには、SuicaとPASMOのオートチャージ機能と、JMB WAONクレジットチャージ機能が付いていません。

その為、SuicaやPASMO、WAONを利用したい場合には、別途申し込みが必要だったり、対象のJALカードの申し込みが必要となります。

Suicaの場合

JALカードSuicaという、あらかじめオートチャージ機能のついたカードへの申し込みが必要となります。

但し、iPhoneを持っている方は、「Suica」アプリの登録時に、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを登録しておけば、このクレジット情報で「Suica」アプリ内でのチャージが可能です。

注意
Apple Pay利用では、ショッピングマイルは貯まりません。

PASMOの場合

PASMOは、オンラインでの入会受付をしていません。その為、JALカード会員になった後、専用の申込書を使って申し込みをします。

「記名PASMO」というカードを自分で準備した後、「PASMOオートチャージサービス申込書」で申し込みをします。

WAONの場合

イオンのお買い物でポイントが付くWAONカードですが、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナには、残念ながらその機能が付いていません。

WAONオートチャージ機能が付いている別のJALカードを申し込んだ後、同じお客様番号を使って、JMB WAONカードの申し込みをします。

ポストペイ型の電子マネー機能がない?

ポストペイ型電子マネーの代表的なものは「QUICPay」です。

この「QUICPay」の申し込みには、JCBカードを持っていることが条件となります。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナは、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードですので、このQUICPay機能は付いてきません。

但し、ICチップ内蔵のカードですので、暗証番号を入力するだけで、面倒なサインなしに、簡単に利用することが出来ます。

注意
ICチップに対応していないお店もあります。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ利用者の口コミ評判

https://bit.ly/2RUWfv4

このカードの評価
カードデザイン
(5.0)
ポイント・マイル
(3.0)
付帯サービス
(5.0)
作りやすさ
(5.0)
ステイタス
(3.0)
総合評価
(4.5)

出張が多いので作ってみた(33歳/男性)

最近、国内外での出張が増えてきたので、マイルが貯まりやすいJALカードに切り替えることにした。

そこで、このJAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを申し込んだんだけど、予想以上にマイルが貯まり易い。

しかも、ビジネス利用でのサービスも良いので、とても助かっている。

旅行好きには十分(27歳/女性)

普段のお買い物や、公共料金の支払いなんかにJAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを使うだけで、どんどんマイルが貯まります。

沖縄や北海道など、飛行機を使っての国内旅行が多いので、マイルが貯まりやすいのも良いし、お得に航空券が変えるのも良いです。

旅行先でもこのカードが使えるので、とても助かっています。

憧れのプラチナカード(53歳/男性)

ずっとプラチナカードを作ろうと思っていました。

色々なカードを検討して、このカードにしました。

ブラックを基調とした派手さのないデザインも良かったのですが、やはりなんといっても、その付帯サービスの充実度です。

レストランの予約でこのカードを使うだけで、1人分が無料となります。妻との外食も増えた気がします。

それに、カードを使うほどマイルが貯まるので、家族旅行にもマイルを使って行けました。

付帯サービスに満足(30歳/男性)

このカードを持っていると、空港のラウンジを使えたり、レストランやバーでも優待サービスが有ったりするので、彼女とのデートでは、彼女の俺を見る目が変わります。

マイルもどんどん貯まるので、貯まったマイルでまた彼女と沖縄にでも行こうと計画しています。

会費は高いけど、元は取れる(40歳/女性)

夫が本会員で、私は家族カードを使っています。

家族カードでも受けられる優待は同じだし、マイルも貯まるので満足しています。

貯まったマイルでエステの体験もできるし、チョット良い食材も手に入るし、言う事なしです。

マイルや優待サービスで、十分に会費の元は取れてしまいます。

年会費
初年度2年目~
33,480円(税込)33,480円(税込)
申込み条件
20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行までのスピード
約4週間
今がチャンス!ここから申し込むとお得な入会特典
・入会特典で最大10,600マイルプレゼント(2018年10月31日入会受付分まで)
・「楽Pay」新規登録とJALカードのご利用で最大5,500マイルプレゼント(2019年3月31日入会受付分まで)

 

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナはこんな人におすすめ!

https://bit.ly/2OQjDrS

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナの特徴・メリットをまとめると、以下のような人におすすめのクレジットカードと言えます!

出張が多い人

https://bit.ly/2PELsZh

国内・海外を問わず、出張がとにかく多く、移動の多くが航空機という方におススメです。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナに付帯されている国内・国外の旅行保険は、その対応・金額ともに充実した内容です。

また、空港での各種サービスは、忙しいビジネスマンにも納得して頂ける、充実した内容です。

特に、JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ会員が利用できる空港ラウンジでは、インターネットサービスや飲食のサービスだけでなく、シャワーも利用できます。(有料の可能性もあるので、確認が必要)

仕事の合間のゆったりとしたひと時を過ごすことも出来ます。

家族で旅行が好きな人

https://bit.ly/2S0Emep

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナでは、家族会員も含めて充実した旅行保険に自動で加入できます。

しかも、それぞれのカードで貯めたマイルを使ってツアー商品やお得な航空券を購入することも出来ます。

仕事や買い物など、様々なシーンでJAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナを使ってお支払いをすることで、お得にマイルを貯めることも出来ます。

その貯めたマイルで、夏休みや正月休みなどに、家族で旅行に行くことも出来ます。

ワンランク上のカードを持ちたいと思っている人

https://bit.ly/2zhO0CC

これまで持っていた、普通カードやゴールドカードよりも、ステイタスが高いプラチナカードを持ちたいと思っている、ビジネスマンなどにおススメです。

JALカードと三菱UFJカードのプラチナ会員サービスまで付いてくる、プラチナカードの中でも特にお得感が高いカードでもあります。

また、プラチナカードの中でも、年会費が安いというメリットもあり、十分に満足が出来るプラチナカードです。

年収500万円以上ある人

https://bit.ly/2BgnsD1

JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナで設定されているご利用可能枠が、50万円~500万円と、一般のカードに比べて高額であることから、「安定した収入」とは、高額年収を意味していることが判ります。

その為、最低でも350万円以上の収入が必要です。

更に、家族会員の分まで考慮するのなら、500万円以上の年収のある方に、おススメするカードと言えます。

まとめ

今回、「JAL アメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ」という、ハイクラスのカードについてご紹介してきました。

JALカードとしての充実したサービスに加え、アメリカン・エキスプレス・カードと三菱MUFGカードのサービスも、同様に受けられる、かなりお得なカードと言えます。

ハイクラスのカードをご検討の方には、是非にでもお勧めしたいカードです。

年会費
初年度2年目~
33,480円(税込)33,480円(税込)
申込み条件
20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行までのスピード
約4週間
今がチャンス!ここから申し込むとお得な入会特典
・入会特典で最大10,600マイルプレゼント(2018年10月31日入会受付分まで)
・「楽Pay」新規登録とJALカードのご利用で最大5,500マイルプレゼント(2019年3月31日入会受付分まで)