jalブランドのjcbプラチナカードを得るためには?他のカードから切り替えも検討

jalでもjcbプラチナカードを発行しています。このカードを得る場合、別のjalカードから切り替えるという方法もあります。ゴールドカードや一般カードからも、jcbプラチナカードは手に入れられるのです。

この記事では、jalのjcbプラチナカードを手に入れるため、カードを切り替える方法を紹介します。また、切り替える際の注意点についても取り上げます。しっかりと手順を踏めば、jcbプラチナカードは切り替えでも手に入れられるでしょう。

jalのjcbプラチナカードは切り替えでも手に入る

jalのjcbプラチナカードですが、新規申込という方法で発行するパターンが一般的です。ただ、普段からjalカードを利用している人は、カードを切り替えることで発行してもらう方法もあります。この場合は、過去のjalカードの利用状況が審査にプラスとして働きます。

切り替えでも手に入れられるクレジットカードは、一般カードを利用している人にとって貴重な存在となっています。カードを多く利用しておけば、その分だけ審査にいい影響が得られるようになるのです。

新規申込に比べて審査を通過しやすいメリットも

新規申込というのは、クレジットカードを発行する側に何も情報がないため、本当に発行してもいいのか色々と不安な部分があります。厳しい審査を受けるケースが多くなっている他、審査落ちとなる可能性も高くなります。

しかし、jalカードを利用している場合は、新規申込に比べて審査基準が緩和され、利用している金額や返済状況により、審査を通過しやすくなるのです。カードを利用し続けていれば、それだけ審査通過のチャンスは巡ってくると言えるでしょう。

jalのjcbプラチナカードを切り替えで手に入れる方法

jalのjcbプラチナカードを切り替えで手に入れるためには、マイページから切り替えるカードを選択することとなります。マイページを利用しない方法で切り替える手法はありませんので、必ず切り替えるために必要な手順を理解しておきましょう。

マイページへログイン

まずはjalカードのマイページへログインしてください。このページの中に、カードを切り替えるためのページが用意されています。ログイン後は、カードの切替、追加ページに移動し、手続きを進めてください。

切り替えたいjalカードを選択

切り替えたいjalカードを選択します。この時に、jcbプラチナカードが表示されていますので、こちらを選んで申込を行いましょう。他にもゴールドカードや一般カードが表示されていますが、jcbプラチナカード以外のカードに興味がなければ、プラチナカードを選択して手続きを進めてください。

手続き前には、審査を通過できるかどうか、慎重に確認を取るようにしましょう。審査に落とされる可能性も十分にありますので、審査を通過できるのかは慎重に確認する必要があります。

カード切り替え申込を完了させる

カード切り替え申込を完了させると、jalの審査が実施されます。カードを切り替えるためには、最低でも2週間程度、最大で1ヶ月程度の時間がかかります。jcbプラチナカードを希望している場合は、ゆっくりと待つ時間を確保するように心がけましょう。

jalのjcbプラチナカードを切り替える際の注意点

jalのjcbプラチナカードを手に入れる場合は、一般カードよりも審査基準がかなり高くなってしまう点に気を付けてください。また、年会費は当然変更されますので、毎年の年会費がどれくらい高くなるのか、慎重に確認するように心がけましょう。

一般カードから切り替えるのは難易度が高い

jalが発行しているゴールドカードであれば、利用頻度等によってjcbプラチナカードへ切り替えるのはかなり楽になります。しかし、一般カードを利用している人が、jcbプラチナカードへ切り替えるのはかなり難しいことです。

最大の理由は、ゴールドカードよりも信頼を得られていない点にあります。ゴールドカードであれば、ある程度の基準で審査を通過し、カードを発行していると判断されます。しかし、一般カードは審査基準も甘いため、高いグレードへの切り替えは難易度が高くなってしまいます。

年会費がかなり高くなる

年会費がかなり高くなるため、年会費への対策が非常に重要となります。jalが発行しているjcbプラチナカードですが、年会費は34,100円(税込)となります。切り替えによって、年会費の金額が劇的に跳ね上がる可能性もあるため、慎重に切り替えは検討したほうがいいでしょう。

審査に落とされると切り替えはできない

審査に落とされた場合は、切り替えができなくなってしまいます。jalカードを切り替えたいと考えて審査を受けても、jal側が認められないと判断されれば、希望したカードは得られません。その場合は、元々のカードを利用し続けることとなります。

jalのjcbプラチナカードはキャンペーン時に切り替えよう

jalのjcbプラチナカードは、キャンペーンが開催されている場合があります。このキャンペーンにエントリーすると、追加のマイルが獲得できます。マイルをためるのはかなり難しいものの、こうしたキャンペーンで気軽にマイルを得られれば得をします。

キャンペーンは、開催されている期間が限定されている他、対象となるカードが変更される場合もあります。jcbプラチナカードが対象に入っているか慎重に確認すると同時に、キャンペーンの期間中に切り替え手続きを済ませるようにしましょう。

マイルを追加でもらえる大きなチャンス

カードを利用する以外の方法で、簡単に大量のマイルを獲得できるチャンスでもあります。jcbプラチナカードを手に入れるだけで、これまで調達が難しいとされたマイルが簡単に増加します。少しでもマイルを得たい人は、切り替えを検討するといいでしょう。

まとめ

jcbプラチナカードは、jalは発行しているものもあります。このjalが発行しているカードについては、切り替え等によって手に入れる方法もありますので、しっかりと手順等を確認しておきましょう。

また、jcbプラチナカードへ切り替えるタイミングによっては、得をする場合と損をする場合があります。キャンペーンが実施されているのか、必ず切り替え前にチェックするように心がけてください。