jcbプラチナカードの評判は?本当にいいカード?

豊富な特典と使いやすさを両立しているjcbプラチナカードは、高い評価を受けています。多くのサイトで、おすすめのクレジットカードとして紹介されるなど、評判は上々です。利用している人も増加傾向にあります。

では、実際にどのような形でjcbプラチナカードは評価されているのでしょうか。ここでは色々なサイトでどのような評価を受けているのか、jcbプラチナカードの情報について調べた結果を紹介します。

jcbプラチナカードは様々なサイトで評価されている

jcbプラチナカードは、クレジットカードを紹介するサイトで多くの評価を受けています。使いやすさに加えて、クレジットカードに搭載されている特典については、高い評価を受けており、プラチナカードの中でもおすすめできると説明しています。

これほどの評価を受ける背景には、信用性という部分も影響しています。jcbプラチナカードの信用性が高く、安心して利用できるクレジットカードというのは、情報サイトとしても紹介しやすいという利点があります。

高い信用性と豊富な特典が評価される

jcbプラチナカードを利用しても安心できるという点、そして持っているだけでも特典を得られるという部分が大きな評価を受けています。評価されているポイントが、軒並みいい方向であるのも大きなメリットと言えるでしょう。

jcbプラチナカードの評判は本当にいいのか?

では、実際にjcbプラチナカードの評判は本当にいいのでしょうか。いろいろなサイトを見てわかった情報に加えて、口コミ等を参考にして得られた情報から、jcbプラチナカードの評判を探っていきます。

特典は多くの人に評価されている

jcbプラチナカードに用意されている特典ですが、多くの人に評価されています。実際に利用している人からも、レストランの予約が入れやすい、色々なホテルを簡単に利用できるなどの評判が聞かれています。

こうした特典が多いクレジットカードは、他のカードに比べて使いやすいと評価される傾向があります。また、jcbプラチナカードは、豊富な特典が用意されているという部分で、年会費以上の恩恵を受けられる傾向が強いのです。

コスパの高さも高評価

コスパの高さも評価につながっています。年会費に対して、用意されている特典が多いなどのメリットを持っており、利用しやすいクレジットカードという評価が多くなっています。

jcbプラチナカードは、年会費の高いクレジットカードに該当しますが、コスパの高さが非常に高く、得られた特典で年会費の金額はカバーできます。特典をしっかり使いこなせば、年会費の高さなど感じないクレジットカードとなるのです。

申込からカード発行までのスピードも評価されている

申込からカード発行までにかかる時間も短く、すぐに得られるクレジットカードとしても評価されています。クレジットカードを発行するまでに長い時間が必要となるのは、逆に評価を下げる理由となるためです。

jcbプラチナカードは、1週間程度でカード発行手続きが完了し、送付されます。2週間もあれば受け取れる可能性があるため、プラチナカードの中でもすぐにカードを使えるという部分が評価されています。

ポイントやマイル還元は不満の声も

一方で、ポイントやマイル還元という部分では、不満の声もあります。ポイントとマイル還元は、キャンペーンを併用すればある程度増やせるものの、一般的な還元率が低く設定されるため、思っていた以上に稼げない傾向もあります。

より多くのポイントやマイルを得たい人にとって、jcbプラチナカードは少し不満の残るクレジットカードとなるでしょう。少しでもポイントを得る場合は、キャンペーンを上手に利用して、ポイントを増やす取り組みが必要です。

jcbプラチナカードの総評は?

以上の評判を踏まえて、jcbプラチナカードの総評がどのようなものか説明します。実際にjcbプラチナカードを使いたいと考えている人は、これから紹介する評価を参考に、発行するか決めるといいでしょう。

コンシェルジュを頻繁に利用する人におすすめ

コンシェルジュによって、頻繁に予約等を入れる人は、jcbプラチナカードを利用したほうがいいでしょう。ホテルやレストランの予約を簡単に入れられるほか、場合によっては安く利用できるケースもあるため、かなり得をします。

コンシェルジュを使いこなすかどうか、これがjcbプラチナカードにとって重要なポイントです。実際にカードを利用する場合は、コンシェルジュを頻繁に使う機会があるか、しっかりと考えたほうがいいでしょう。

the class狙いならjcbプラチナカードを使うべき

将来的に、the classというクレジットカードを発行したいなら、jcbプラチナカードを利用してください。さらなる上位カードであるthe classのためには、jcbプラチナカードを使い続け、高い信頼性を確保する必要があるためです。

特典を有効に使わないならゴールドでも十分

特典をあまり利用しない場合は、ゴールドカードでも十分です。ラウンジ等の利用に制限が加えられるものの、それでもjcbプラチナカードより年会費が安く、コスパという部分では良くなります。特典に興味がなければ、まずはゴールドカードを検討しましょう。

まとめ

jcbプラチナカードは、高い評価を受けているクレジットカードですが、ポイント還元率などには不満の声もいくつかあります。こうした不満を解消できるほど、特典を利用するかどうかが重要なポイントとなります。

これからjcbプラチナカードを利用する方は、特典をどれくらい利用するのか、事前に確認しておくといいでしょう。普段から特典を使う可能性があれば、jcbプラチナカードの発行を検討していいでしょう。