JCB複数所持者はさらにお得に!20%還元キャンペーンは12月15日まで!

皆さんはもうスマホ決済には慣れたでしょうか?
知名度の高いPayPayを始めLine Pay、メルカリPayなど日に日に増えていくスマホ決済。時代は間違いなくキャッシュレスの方向に向かっています。かくいう筆者も面倒な小銭のやり取りや、現金の引き落としの手間が省けるスマホ決済の利便性を日々、強く感じています。

JCBでスマホ決済のキャンペーンを開催中!

そんな便利なキャッシュレスの流れに、大手クレジットカード会社であるJCBも参戦することになりました!
「JCBで、いまこそはじめよう」のキャッチコピーで、2019年8月16日(金)より使用金額の20%還元という大々的なキャンペーンが始まっています。
「今さらまたスマホ決済?」と思う方もいらっしゃるかも知れません。が、今回のJCBのキャンペーンは他社とは一線を画すお得なキャンペーンとなっています。

最大1万円還元!複数枚所有でさらにお得に!

着目すべきは目玉である20%還元です。これは、スマホ決済することで最大1万円の還元を受けることが可能です。つまり5万円利用すれば1万円は戻ってくることになります。

20%還元の条件は、
①スマホにApple Pay、Google Payに「対象カード」を設定
②キャンペーンに参加登録
③Apple PayまたはGoogle Payを利用
となっています。

ちなみに20%還元は公式サイトに、
”複数枚のJCBカードを保有の場合は、それぞれのカードがキャンペーン対象”
との但し書きがあります。
つまり、JCBの対象カードを所持していれば、枚数分だけキャンペーン対象となるのです。複数枚持っている人には、かなり大きなメリットですね。

キャンペーンの注意点!対象カードか確認しよう

点、注意しなければいけないのは、①に記載の「対象カード」についてです。
JCBのマークが付いた全てのカードが対象となる訳ではありません。対象となるのはJCBグループ発行の個人カード、ビジネスカードになります。残念ながらパートナー企業発行のセゾンカード、楽天カード、ビューカードなどは対象外となります。ただ、家族カードの方も上記条件を満たせばキャンペーンの対象となります。

スマホに対象カードの設定が完了すれば、後は店舗での支払い時に「QUICPay(クイックペイ)で」と伝えるだけです。後は、専用端末にスマホをかざすだけで支払いが完了します。慌ててアプリを開く必要はありません。

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?
現在、JCBは政府主導の「キャッシュレス・消費者還元事業」に加わっています。私たち消費者の利用促進の一環として今回のような大規模キャンペーンを打ち出しています。
10月からはいよいよ消費税も10%に上がりますし欲しい商品が実質20%引きで買えるという機会はなかなかないですよね。
キャンペーンの終了は12月15日までです。継続する可能性もありますが、気になる方はできるだけ早く参加登録を行うことをおすすめします。

以上、JCB複数所持者はさらにお得に!20%還元キャンペーンは12月15日まで!…という話題でした!