JCBプラチナカードで使えるラウンジは?色々な場所が利用可能!

JCBプラチナカードは、持っているだけでラウンジを利用できるカードです。ラウンジは快適に過ごせる場所として重宝されており、旅行や出張時にストレスを感じたくない人は、できる限り利用したほうがいいでしょう。

ラウンジを利用する場合は、指定されている手続きが必要となります。また、一部のラウンジは条件が厳しくなっているなど、利用が難しいところもあります。しっかり注意点を守って利用するように心がけてください。

JCBプラチナカードを持つだけでラウンジが無料で使える

JCBプラチナカードを持っている人は、ラウンジを無料で使える権限を持っています。ラウンジは空港や主要な商業施設に用意されており、特定のランク以上のカードを持っている人が利用できます。

ラウンジはすべて無料で使えるようにしており、中にはドリンクや雑誌などを無料で使えるサービスがあります。また、快適に過ごせるようなサービスが多数用意されているため、旅行の際にストレスと感じなくなるでしょう。

ラウンジは日本全国で使える

ラウンジは日本全国に用意されています。日本全国の空港に用意されているほか、リゾート施設や観光施設にも存在します。こうした場所に用意されているラウンジというのは、特定のカードを持っている人だけが利用できるものもあります。

日本全国でゆっくりと過ごせる場所が用意されているほか、待ち時間を座って快適に過ごせるのはいいところでしょう。JCBプラチナカードを持っていれば、こうしたラウンジがあらゆる場所で使えるようになります。

海外でも利用可能な場所がある

海外にもラウンジは用意されています。JCBプラチナカードを持っている人は、一部のラウンジが利用可能となるため、海外旅行の際も負担を軽減できるでしょう。なお、海外のラウンジは利用できない場所のほうが多いので注意してください。

ラウンジは同伴者も無料で利用できる

ラウンジですが、JCBプラチナカードを持っている人は、同伴者も1名だけ無料で利用できます。本来であれば、同伴者はラウンジの料金を支払うこととなりますが、JCBプラチナカードを持っている人は無料で1名だけなら同伴できるのです。

また、同伴者がJCBプラチナカードを持っている場合は、さらに別の人を同伴者として扱い、無料とするサービスが使えます。多くの人がJCBプラチナカードを持っていれば、ラウンジを利用できる人はかなり多くなっていくのです。

同伴者が無料で使えるのはJCBプラチナカードだけ

同伴者も無料でラウンジを使えるのは、基本的にJCBプラチナカードだけです。他にはブラックカード扱いのthe classもありますが、このカードは発行するための難易度がかなり高くなっており、一般の人ではほぼ保有できないものです。

誰でも申込みができて、しかも発行して年会費の負担もそこまで大きくないのはJCBプラチナカードです。負担の小さいカードでも同伴者を無料としてくれるのは非常にいいサービスであり、持っていて損はないカードと判断できるでしょう。

ラウンジを利用する際の注意点

ラウンジを利用する際は、事前に予約を入れなければなりません。予約を入れていないと判断されれば、利用できない場合もあります。また、カードを実際に提示する必要があるため、カードを持っていない場合も利用できない点に気を付けてください。

満員で利用できない場合もある

ラウンジは多くの人が利用する場合もあり、稀に満員となる場合があります。予約を入れて利用しているため、基本的に満員となる状況は起こりづらいのですが、何らかのミスで満員になってしまい、ラウンジを利用しづらい状況もあります。

この場合は、ラウンジ側が長時間利用している人に対し、事情を聞くなどして過ごせる場所を作ってくれます。ただ、満員で利用しづらい状況もあるものと考えてから、実際にラウンジへ行ったほうが気持ちの面ではいいかもしれません。

事前に予約を入れないと無料で使えない場合あり

ラウンジは事前に予約を入れない限り、無料で使えない場合もあります。予約を入れないでラウンジに行くと、満員の状態では入れないなどの問題も起こりやすくなります。ラウンジを利用する場合は、できる限り予約を入れてから行きましょう。

また、USJのように、ラウンジを利用する際に予約が必要な場合もあります。ラウンジの予約を入れていない場合は、JCBプラチナカードを持っていたとしてもラウンジは使えません。この場合は指定された手続きをしっかり行いましょう。

JCBプラチナカードを持っていかないと利用できない

ラウンジを利用する前に、JCBプラチナカードを提示するように求められます。カードを発行しているものの、カードを現地にもっていかない場合は、ラウンジを利用する資格がないと判断されます。必ずカードを持っていくようにしましょう。

まとめ

JCBプラチナカードを持っていれば、ラウンジを有効に使えるようになり、快適な時間を過ごしやすくなります。また、ラウンジによって混雑している状況も避けられるようになり、ゆっくりとした時間を空港などで過ごせるようになるでしょう。

ただ、JCBプラチナカードを持っていたとしても、ラウンジを利用するには予約が必要です。また、カードを持って行かないと利用できないなどの問題もあります。しっかりと注意を守り、確実にラウンジを使えるようにしましょう。