JCBプラチナカードがあればUSJが快適に使える?その理由は?

JCBプラチナカードを持っている人は、USJのラウンジが利用可能となります。このラウンジは、待ち時間に退屈な状況を作らないために設けられており、JCBが特定の人を対象として利用できる状況を作り上げています。

利用する場合は、事前の連絡が必要となりますので注意してください。また、予約を入れるタイミングなどもしっかり考えておかないと、失敗する可能性もあります。正しい予約の方法についても知っておきましょう。

JCBプラチナカードでUSJのラウンジが使える

JCBプラチナカードを持っている人は、USJにあるJCB用のラウンジが使えます。このラウンジですが、高いランクのカードを持っていなければ利用できない設定としており、使える人はかなり限られています。

ラウンジの内部は、待ち時間を有効に使えるように、ドリンクや本が置かれています。また、複数人でも利用できるように、席を区切るなどして使いやすくしています。普通に待っているよりも、圧倒的に待ち時間を楽にしてくれるメリットがあるのです。

JCBプラチナカード以外ではthe classが利用可能

JCBプラチナカード以外のカードでは、最高ランクのthe classが対応しています。このカードは、JCBプラチナカードよりも高いランクのカードですので、プラチナカードに用意された特典は基本的にすべて使えるようにしています。つまりUSJのラウンジも利用可能です。

USJのラウンジを利用するメリットは?

USJのラウンジを利用するメリットとしては、アトラクションへの優先的な搭乗ができるという部分にあります。ラウンジを利用して待機しつつ、優先的に搭乗できる状況を作れるのは非常にいいことでしょう。

また、アトラクションを利用しない場合でも、一定の時間までなら休憩が可能となります。中にはドリンク等が無料で使えるサービスが用意されていますので、ゆっくりと休みたいときにはラウンジを利用したほうが金銭的にも得をするのです。

アトラクションへ優先的に搭乗できる

JCBプラチナカードにより、USJのラウンジを利用すると、フライングダイナソーの優先搭乗が可能となります。優先搭乗により、乗りたいときに乗れるという状況が作られます。ただ、利用できるタイミングは、ラウンジを利用している時間帯に限られます。

フライングダイナソーですが、場合によってはとんでもない待ち時間となるケースがあり、1時間以上も待たなければなりません。待たなくてもいい状況を作れるラウンジの利用は、アトラクションを使いやすくするという部分でも大きなメリットです。

アトラクションを利用しない同伴者はそのままラウンジを利用できる

アトラクションを利用しない人は、そのままラウンジを利用できます。ラウンジは利用できる時間が決められているため、その時間までであれば自由に利用しても構いません。アトラクションを使わない人は、そのまま待機していればいいのです。

アトラクションを利用しない場合でもゆっくりと休憩できる

フライングダイナソーを利用しない場合は、指定された時間だけゆっくりとラウンジを利用していればいいだけです。このラウンジを利用することで、店などで休まなければならないという問題がなくなるほか、店に入るにも待機させられる辛さから解放されます。

また、ラウンジの中にあるものはすべて無料で使えます。ドリンクは無料で飲み放題ですし、トイレも自由に使えます。置いてある雑誌も読み放題ですから、非常に快適に過ごせるようになるでしょう。

まとめ

JCBプラチナカードを持っていれば、USJのラウンジが予約できるようになり、快適に過ごせる時間も多くなるでしょう。また、フライングダイナソーへ優先的に搭乗できるというメリットがあるため、アトラクションを早く利用したい時にも便利です。

予約の手続き等は少し面倒に感じるかもしれませんが、連絡さえ入れれば誰でもラウンジは使えます。もしJCBプラチナカードを保有しているのであれば、できる限りラウンジを有効に使ったほうがいいでしょう。