JCBプラチナカードの特典は?特典ごとのメリットも紹介

JCBプラチナカードは、様々な特典を持っているカードです。この恩恵を多く受けられれば、更に快適な生活が実現するでしょう。

ここでは、JCBプラチナカードの特典について説明します。どのような場面で利用すれば特典をうまく使えるのかを知っておくと、お得で便利な生活を送ることができるでしょう。

また、jcbプラチナカードをこれから発行したいと考えている人は、紹介された恩恵をしっかりと確認し、普段の生活に取り入れられるか判断しておきましょう。

JCBプラチナカードの特典は?

JCBプラチナカードが持っている特典ですが、主に旅行や食事を楽にしてくれるサービスが主体です。ホテル代が割引となるサービスもありますし、有名なホテルへ宿泊できる恩恵も受けられます。

また、レストランや飲食店の代金が安くなるサービスも準備されており、普段の食事で取り入れやすい特典も用意されています。普段から付き合いなどで飲食店を使っているなら、JCBプラチナカードを使ってみるといいでしょう。

ここからはJCBプラチナカードの特典を詳しく説明します。

コンシェルジュが24時間対応でトラブル時にも安心で便利

JCBプラチナカードでは、24時間対応のコンシェルジュサービスが受けられます。このサービスは、専用のダイヤルに連絡するだけで、担当者がトラブルやカードの悩みを解決してくれるものです。

また、旅行の予約からホテルの手配まで、旅行の際に必要な手続きを代行してくれるサービスも提供しています。いつでも予約などの対応を実施してくれるため、急に旅行へ行きたいと感じている時に使いやすいサービスです。

デートで高いレストランを利用しても1人分無料になってお得

指定されたレストランが1人だけ無料となるサービスです。グルメベネフィットを利用すると、かなり高額なレストランでも、1人分の料金は無料で清算できます。なお、1人で利用する場合は対象外となるため、必ず2人以上で来店しなければなりません。

用意されているレストランは多くありますので、自分が利用できるお店を探しておけば、この特典をすぐに受けられるでしょう。また、普段から付き合いで利用しているお店が対象となっていれば、付き合いの相手に無料で食事をさせられるメリットを与えられるのです。

なお、このサービスはコンシェルジュを通じて、先に予約を入れなければなりません。また、コースは指定されているため、勝手にコースを変更できない点に注意してください。

ダイニング30を利用するとレストランの代金が30%引きに!

JCBプラチナカードを持っている人は、飲食店の代金が30%引きとなる特典を受けられます。このダイニング30のサービスを利用すると、対象となった飲食店の代金が割引され、利用しやすくなります。

対象となっている店舗はかなり多くありますので、利用前に情報を仕入れておけば、簡単に対象となる店で食事ができるでしょう。また、このサービスはコースに限らず利用できて便利です。グルメベネフィットよりも使いやすい特典と言えるでしょう。

なお、対象となる店舗が突然変わる可能性もあるため、事前に対象前の店舗はしっかりと見ておくといいでしょう。1度対象外となった店舗は、過去にダイニング30の対象となっていた場合でも割引サービスの対象ではありません。

JCBプラチナカードなら専用のラウンジがあちこちで使える

JCBプラチナカードを持っている人は、専用のラウンジを使えます。ラウンジと言えば空港をイメージするかもしれませんが、他にもjcbではラウンジを設けている場所があります。この場所も含めてラウンジをいつでも利用可能となります。

ラウンジを利用できる人は限られているため、空港のラウンジに比べるとあまり人はいません。その分だけゆっくりと過ごすことができるため、落ち着いて過ごしたいと考えているなら、JCBプラチナカードを発行してラウンジを使うといいでしょう。

このラウンジですが、JCBプラチナカードを持っていないと利用できません。JCBプラチナカードは発行したものの、ラウンジで提示できなかった場合、確認作業ができずに入室を断られてしまいます。絶対にカードは持っていくようにしましょう。

コンシェルジュを通せば海外旅行のホテルが割引に

海外旅行で使えるホテルが割引となります。海外のホテルは料金の高いところも多くなっているため、割引サービスで安く利用できるのはとても使いやすいでしょう。割引の範囲はホテルによって異なりますが、かなり安くなる場所もあります。

なお、この割引サービスを活用する場合は、事前にコンシェルジュを通じて予約が必要です。旅行の計画を立て終わってから連絡し、確実にホテルを予約できるようにしましょう。

有名ホテルも優先的に予約がとれるJCBプレミアムステイプラン

JCBプレミアムステイプランと呼ばれる特典が受けられます。この特典により、国内外にある有名なホテルで宿泊できます。JCBプラチナカードを持っている人は、優先的に予約が可能となりますので、普段はなかなか予約が取れない有名なホテルでも宿泊できるでしょう。

日本では一部の旅館も対象となっていますので、近代的なホテルだけではなく、長い歴史を持っている旅館へ宿泊できるメリットを得られます。どうしても宿泊したいホテルがあれば、コンシェルジュを通じて相談するといいでしょう。

まとめ

JCBプラチナカードは、特典を多く持っているカードです。特典は使える場面が限られているものもありますが、飲食店で割引となるサービスなど、普段の生活でも取り入れやすい特典もあります。生活に使える特典は有効に使って、少しでも支払う金額を抑えるといいでしょう。

年会費以上の恩恵を受けられる可能性も十分にあります。プラチナカードは年会費が高いというイメージも強くありますが、JCBプラチナカードであればそのイメージは払しょくされ、使いやすさが強く印象付けられることでしょう。

JCB プラチナ徹底紹介JCB プラチナは審査が通り易い注目のステータスカード!2019最新情報完全版