【50代必見】大人の休日倶楽部を持つ3つのメリット

まだまだ若くて元気な50代。

充実した余暇の過ごし方として旅行を楽しみたい!という人も多いのではないでしょうか。

列車や新幹線での旅というものも、風景を楽しみながら車内でゆっくりと過ごすことができ良いものです。

JRを利用した旅をお得にするために、50代になると購入できる「大人の休日倶楽部パス」というものもあります。

今回は50歳以上の方が入会できる大人の休日倶楽部について、「大人の休日倶楽部パス」の購入を含め、3つのメリットをご紹介します。

たくさん旅行して、めいいっぱい人生を楽しみましょう!

JR東日本線・JR北海道線での割引「大人の休日倶楽部パス」とは、50歳以上の人限定で利用することができる大人の休日倶楽部が年に3回発売するパスです。

この大人の休日倶楽部とはJR東日本が提供する会員組織となっています。

「大人の休日倶楽部パス」を購入するには、大人の休日倶楽部に加入する必要があり、「大人の休日倶楽部ミドル」または「大人の休日倶楽部ジパング」というクレジットカードへの申し込みが必須となります。

「大人の休日倶楽部ミドル」は男性50歳〜64歳、女性:50歳〜59歳、「大人の休日ジパング」は男性65歳以上、女性60歳以上の人が入会できるというように性別、年齢によって区別されているのです。

まず、「大人の休日倶楽部パス」の東日本のタイプですが、連続する4日間、JR東日本の全線が乗り降り自由で15,270円となっています。

何と指定席も6回まで利用できます。

どれくらいお得かというと、東京から青森まで新幹線を利用して旅行するとします。

新幹線の片道が正規の値段で、乗車券10,340円、特急券と座席指定券7,330円の合計17,670円ですので、片道だけで「大人の休日パス」の料金の元が取れてしまうくらいのお得さなのです。

JR東日本の在来線や新幹線を使って旅行するなら、この東日本の「大人の休日倶楽部パス」がオススメです。

一方、「大人の休日倶楽部パス」の北海道タイプもあり、こちらはJR北海道の在来線が連続する5日間乗り降り自由で17,400円となっています。

同じく6回まで指定席が利用できます。

発売箇所がJR北海道のみどりの窓口とツインクルプラザのみとなっているため、北海道まで飛行機で行って、北海道周辺をJRで周りたい方や、北海道在住の方でのんびりJRに乗って観光を楽しみたい人などにオススメです。

新幹線を使った長旅が特にお得に!

「大人の休日倶楽部パス」にはさらに、JR東日本全線に加え、JR北海道全線が乗り降り自由となったものがあり、長旅にピッタリのお得なプランとなっています。

連続する5日間が利用可能で26,620円です。

こちらも6回まで指定席が利用できるので、指定席も利用しながら、新幹線と在来線を乗り継いで北海道まで行き、北海道内は在来線を利用し観光するという長旅にはピッタリのパスとなっています。

長距離の長旅はちょっと疲れそうだなと不安な方もいるかもしれませんが、列車だとのんびりとした雰囲気で景色を楽しみながら旅ができ、きっと心に残る良い旅になるはずです。

各駅によって特色のある駅弁を食べ比べするなんていうのも列車旅の楽しみ方の1つですね。

どの種類の「大人の休日倶楽部パス」も年3回の発売となりますが、2019年の第1回目の利用期間は終了しており、残りは[第2回]2019年11月28日(木)〜12月10日(火)、[第3回]2020年1月16日(木)〜1月28日(火)の利用期間となっています。

パスの発売期間は利用開始日の1ヶ月前から前日までとなっており、当日は購入できないので注意が必要です。

大学生の孫を応援するおじいちゃんおばあちゃんには大きなメリット!

大人の休日倶楽部で利用できる「大人の休日倶楽部パス」だけがお得なわけではありません。

他にも大人の休日倶楽部カードできっぷの購入をすると割引になるという特典もあります。

JR東日本線、JR北海道線で片道・往復連続201キロ以上の路線だったら、「大人の休日倶楽部ミドル」で5%引き、「大人の休日ジパング」だと30%引きで購入できます。

GW・お盆前後・年末年始の時期は利用ができませんが、その他の時期だと何回でも割引で購入できるので、近場で1泊の温泉旅行に行くときなども、好きなときにお得に楽しめます。

遠くの大学に行った孫のいるおじいちゃん、おばあちゃんですと、大学生の孫の顔を見に行くのに、「大人の休日倶楽部」に入会していると、JRの乗車券が割引になるので持っていて損はないはずです。

また50代の方ですと、娘さん息子さんが大学生の方も多いと思うので、娘さん息子さんに会いに行くのにJRを使うなら、ぜひ「大人の休日倶楽部」を持ってお得に会いに行ってください。

まとめ

「大人の休日倶楽部」を持つ3つのメリットについてご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

「大人の休日倶楽部」を持っていれば、数日間の長旅を楽しむのにも、1泊の小旅行に行くのにも、お得にJRに乗ることができます。

その他にも、レンタカーの割引や様々な店舗や施設で利用できるお得な特典もあります。

まだまだ元気で活力ある50代、ぜひ「大人の休日倶楽部」に入会し、お得でゆったりとした列車旅行を楽しみながら人生を謳歌してください。

大人の休日倶楽部ミドルカードのメリットデメリット解説!キャンペーンや特典情報も紹介