MUJIカードは無印好きに必須!審査基準やお得な特典やサービスをご紹介!

今回は、数あるカードの中でも特に無印良品を利用するユーザーにとって、何を差し置いてでも持っておくべきMUJIカードをご紹介いたします。この記事を一通りご覧いただければ、その魅力や特徴、その他詳細まで理解することが出来ます。

無印良品は今や生活に必要なほとんどのものを買いそろえる事が出来るだけでなく、より安い値段で商品を提供しているため、消費者にとっては非常に優しいお店です。それでいてデザイン性にも優れているため、多くのファンがいる事は周知のとおりです。

明日からのあなたのお買い物をもっと賢いものにするために、ぜひMUJIカードの利用を検討してみてはいかがでしょうか!

この記事を読んで分かること
  • MUJIカードの概要
  • MUJIカードの審査基準
  • MUJIカードの特典・サービス
  • MUJIカードの保険
  • MUJIカードにおすすめな人

目次

MUJIカード概要

MUJIカード

年会費 永久無料(ブランドがアメリカンエキスプレスの場合は3,000円(税抜) 追加カード ETCカード
国際ブランド VISA/アメリカンエキスプレス 付帯保険 Super Value Plus/(AMEXのみ)海外・国内旅行損害保険、最高100万円のショッピング保険
ポイント還元率 0.5%~3% 電子マネー セゾンiD/セゾンQUICPay
貯まるポイント セゾン永久不滅ポイント/MUJIマイル スマホ決済 ApplePay

MUJIカードは、無印良品の商品を購入するにあたって、他にライバルがいない絶対的な立ち位置にいます。

ただし、同じような生活雑貨大手であるロフトを利用する方であれば、「ロフトカード」、フランフランを利用する方であれば「Francfrancカードセゾン」がオススメにはなります。

国際ブランドによるちがい

hikaQ

それではここでは国際ブランドによる、カードの違いを見ていきましょう。

MUJIカードVISA

年会費が永久無料という特典が非常に大きな特徴となります。普段の利用やお誕生日に合わせたポイントの付与も充実しているため、特に保険はいらないという方であればこちらを選択することをオススメします。

MUJIカードアメックス

アメックスを選んだ場合は、付帯保険として、最高3,000万円までの海外・国内旅行損害保険、最高100万円のショッピング保険を利用することが出来ます。カードの発行と一緒に保険も利用したいという方にはオススメです。

無印良品だけじゃないMUJIカードが活躍するお店

MUJIカードは無印良品だけでなく、西友・LIVINでも使えるお得なポイントが貯まります。

カードを利用してお支払いをすることで、毎月第1・第3土曜日は5%割引となります。また、永久不滅ポイントも貯まるため、お買い物の助けとなります。

MUJIカードを申し込もう!審査のレベルは?

PAKUTASO

無印良品を利用するのであれば先ず間違いなく持っておくべきこのカードですが、いざ申し込むとなっても当然審査が待ち構えています。基本的な条件としては、18歳以上であれば申込みは可能ですが、いくつか審査を通過するにあたってポイントがあるので、ご紹介していきます。

先ずは前提として覚えておいて頂きたいのは、MUJIカードは発行にあたって比較的厳しい審査をされる事で知られています。審査通過をするにあたって、チェックしていただきたいポイントは下記の3つです。

収入が安定しているか

基本的には返済能力を見られていますので、過去の借入金への支払い状況が滞っている場合ですと厳しい結果になる可能性はあります。また、複数の金融機関から借り入れをしている場合も収入が不安定であると判断されやすいため、不用意に複数機関から借り入れを行わない事が大切です。

過去5年以内にお金のトラブルを起こしていないか

大幅に支払いが遅れた履歴などがある場合はかなり危険な状態と言えます。

申請内容に誤りがないか

本人も故意にやったわけではないという場合もありますが、審査をする立場からするとそこまでは把握できません。よって、申請した内容に誤った情報があると審査が厳しくなります。

 

基本的には、以上の事をクリアしていれば問題ないかと思いますが、審査が厳しくなる理由としては、MUJIカードの発行元であるクレディセゾンが信販系のクレジットカード発行会社であることがあげられます。

ここでは詳細は避けますが、信販系の会社は契約者に貸したお金の利子を主な利益の柱としています。そのため、キチンと支払いをしてくれる契約者であるという信頼がおけないと、判断されればカードの発行は難しくなるという事情があります。

MUJIカードの審査を通貨できる人・できない人

PAKUTASO

審査の基準としては、年収に関してはあまり関係がなくどちらかと言えば、安定した収入があるかどうかが見られている傾向にあります。また、年齢層は比較的高めで、20代~40代の間で多く申し込みがされています。クレヒスは重要な指標の1つで、特に支払いが遅れていたり、多重申し込みが確認されたりすると審査は厳しくなる傾向があります。

クレヒスとは?
クレジットヒストリーの略で、国内にある信用情報機関に、その人がこれまでどんな風にクレジットカードを利用してきたのかが分かる情報が登録されています。クレヒスが悪ければ、審査に通りにくくなります。

審査に受かった人の特徴は20代~40代の間でクレヒスに問題が無い事、特に過去に支払滞納が無かったり、多重申し込みが直近でされていない事があげられます。

逆に審査に落ちた人の特徴としては、年金受給をしていてそれが生活の柱になっているような不安定な収入で、高齢かつこれまでのクレヒスに何らかの問題が見受けられる事などがあげられます。

MUJIカードの申し込み方法

PAKUTASO

それではここで、簡単にお申込みの手順をご紹介します。ステップとしては、大きく4つに分かれます。

ステップ1 インターネットで申込み

ネットで24時間365日お申し込みを受け付けています。

MUJIカード申し込みはこちら

ステップ2 お申込み確認の電話

担当スタッフから申し込みに関する確認の電話が入ります。

ステップ3 審査結果がメールで到着

審査結果がメールで届きます。

ステップ4 郵便でカードお受け取り

郵便でカードが届きます。

注意
ETCカードも同時にお申込みする場合は、カード発行に追加で1~2日かかることがあります。

特段の問題がなければ、カード発行自体は申し込みから3営業日ほど、郵送も含めると1週間ほどを見越していれば問題ありません。

MUJIカードの利用明細の確認方法

PAKUTASO

ここではMUJIカードの利用明細の確認方法をご紹介します。利用は計画的にする必要があるので、あらかじめ知っておいて損はありません。

MUJIカードユーザーはNetアンサーに登録

セゾン系のカードを持っているユーザーが利用明細やポイントの確認を出来るインターネットサービスとして、「Netアンサー」というものがあります。こちらを利用することで簡単にご利用状況をチェックすることが出来ます。

登録方法は、クレジットカード情報と簡単な個人情報を入力して、最後にNetアンサーで使用するIDとパスワードを入力すれば完了です。面倒な手続きも特にないので、カードが届いたらすぐに登録する事をオススメします。

明細・ポイント確認はインターネットから

インターネットから確認出来る項目としては、利用明細、最近のカード利用状況、利用可能額の参照、永久不滅ポイントの取得状況などがあります。「ポイントdeお買物サービス」という機能を利用することで、200ポイント(900円分)単位で交換したポイント分の金額が請求金額から差し引かれます。

MUJIカードの海外旅行保険はいかに

PAKUTASO

次に、MUJIカードで利用可能な海外旅行保険についてご紹介します。特に保険については気にしないという方は読み飛ばしていただいて構いませんが、知っていて損は無い内容ですので、興味がある方は是非ご覧ください。

海外保険の限度額は

国際ブランドでVISAを選ぶと年会費は永年無料ですが、その代わりに海外旅行・国内旅行保険は一切付帯されません。一方で年会費3,000円を支払ってアメックスで登録をすると、旅行保険が自動付帯されます。

年会費無料の究極旅行保険と比較してみましょう。

MUJIカード(AMEX) 究極旅行保険カード
事故死亡・後遺症 5,000万円 2,000万円
傷害・疾病治療 300万円 200万円
携行品損害 30万円 20万円
救援者費用 200万円 200万円
賠償責任 3,000万円 2,000万円

これを見ると、最も使う確率が高いであろう傷害・疾病や携行品損害に関しても十分な補償額と言えます。

これに加えてショッピングプロテクション(カードで購入されたほとんどの商品の破損・盗難などの損害を、ご購入日から120日間、年間最高100万円まで補償)とオンラインプロテクション(ネット上の不正使用による損害を補償)がついた充実の内容になっているので、特に海外旅行などで保険の適用なども頻繁に行われる方は、アメックスでカード発行をしても良いかもしれません。

それでも年会費3,000円は高いという方は、別途保険の効いたカードを2枚持っておき、MUJIカードに関してはVISAで発行するという方法もあります。

MUJIカードの支払い、引き落とし日を知ろう

続いて、MUJIカードの支払い、引き落とし日についてご紹介します。この項目もまだこれから検討するという方には、特に不要かとは思うので、興味がある方のみご覧いただければ幸いです。

MUJIカードの支払い方法

基本的な支払い方法については、

  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス1回払い
  • 2回払い
  • リボ払い長期コース
  • リボ払い標準コース
  • リボ払い定額コース

というものがあります。手数料は他行を利用すればかかってきますが、セゾンカード専用のATMを使用することで無料でお振り込み頂く事が出来ます。

注意

ボーナス2回払いに関しては、ご利用代金100円にあたり3円の手数料が2回目のお支払い時に加算されます。

なお、海外でのご利用の場合はショッピング・キャッシング共に1回払いとなります。リボ払いを利用される際には、インフォメーションセンターへの問い合わせが必要となります。

MUJIカードでリボ払い

かさねての買い物をした際に便利なのが、リボ払いです。毎月の支払額を利用残高に合わせてほぼ一定にすることが出来ます。すでに利用している分についても後から変更可能です。

リボ宣言をすると国内外を問わず、すべてのショッピング・キャッシング利用分が自動的にリボ払いになります。その場合には、14日までにネットから申し込みをする必要があり、翌月の支払い分からリボ払いに変更となります。

注意
リボ払いを解除すると解除した後からの利用分はすべて通常の支払いとなるため、管理が必要です。

また、長期コース・標準コースでそれぞれ借り入れ額によって最低支払額が異なりますので、そちらも注意が必要です。

ショッピングの場合は14.52%の手数料が発生します。キャッシングの場合も実質年率12.0%~18.0%の利率で借り入れが可能ですが、いずれにしてもリボ払いにした際には相応の手数料がつく事は覚悟のうえで利用する必要はあります。

MUJIカードの締め日

締め日についてはショッピングとキャッシングで若干異なります。

  • ショッピングは毎月10日締め
  • キャッシングは毎月月末締め
注意
2018年1月4日(木)引き落とし利用分より以前の毎月月末締めから変更しているため、注意が必要です。

MUJIカードの引き落とし日

引き落としに関しては、

  • ショッピングが翌月4日引き落とし
  • キャッシングが翌々月4日引き落とし

となります。

4日が休業日の場合は翌営業日が引き落とし日となります。20日前後に明細が出ますので、それと実際に4日支払われた金額を確認して問題なければ大丈夫です。

MUJIカードのキャッシング機能

MUJIカードのキャッシング機能についてご紹介します。キャッシングは特に利用する予定がないという方や持っていると不安という方は、そもそも申込みの段階で申請をはずす事が出来ますので、今後利用する予定がある方のみご覧ください。

MUJIカードのキャッシング手数料

改めてキャッシングについてですが、店頭でカードを使ってお支払いをするショッピング機能とは別に、現金を借りられる機能の事を指します。こちらは、先ほども申し上げた通り、利用しないという方は申込みの段階で申請をはずす事も可能です。

MUJIカードの場合は、

  • 融資額が1~300万円の範囲
  • 実質年率は12.0%~18.0%
  • 返済の回数・期間:1~110回/1~110ヶ月
  • 返済方法:一括返済方式、もしくは定額リボルビング方式
  • 遅延損害金:年率17.52~20.0%の利率

ただし、MUJIカードは担保・保証人の登録は不要です。

キャッシング手数料を抑えるには?

キャッシングをする上で気になる手数料ですが、こちらは基本的にキャッシング金額によって変わります。よってキャッシング手数料を抑えたければ、借り入れをより少額の金額にする必要があります。具体的には、利用額が10,000円以下であれば手数料は108円、10,000円以上であれば216円となります。

海外でのキャッシングについて

MUJIカードは海外でもキャッシング機能を使えます。利用可能なATMは世界150か国、96万台設置されています。日本で利用する場合との大きな違いとしては、海外で利用した場合はすべて1回払いとなる点があります。ただし、こちらは後からリボ払いに変更することが可能です。キャッシングサービスを利用するにはカードと暗証番号が必要なため、利用をされる方は日本を出国する前に確認が必要です。

MUJIカードのETCは作って損なし

MUJIカードを発行する際に、是非とも一緒に申込みをしておきたいのが、ETCカードです。こちらは年会費永年無料でご利用いただけるので、作っておいて損はありません。

注意
カードの紛失や破損による再発行にあたっては1枚につき1,000円(税別)の負担がかかります。

利用した分の料金については、ショッピング機能の利用分として計算をされますので、毎月10日締めの翌月4日引き落としとなります。

MUJIカードが使えない?トラブルの原因と解決策

PAKUTASO

カードを利用する際に、必ずと言ってよいほど起こるトラブルとして、カードが使えなくなるという事があります。ここではカードを利用していて困った方向けに、トラブルの原因と解決策をご紹介いたします。

MUJIカードを紛失してしまった…

カードの紛失に関しては、迅速な連絡が必要となります。担当の受付は24時間対応しておりますので、すぐに連絡してください。

カードの紛失・盗難の際のご連絡先 (24時間受付・年中無休)

  • 東 京 03-5992-8300
  • 大 阪 06-6305-2722
  • 札 幌 011-241-1516
  • 仙 台 022-214-2722
  • 福 岡 092-411-0691

MUJIカードを不正利用されてしまった

昨今カードの利用額増加と共に不正利用などの犯罪も増えています。MUJIカードには、セゾンオンラインプロテクションというオンライン上の不正利用に関する保険が付帯されていますが、補償にあたってはいくつか条件があります。

60日以内に申請が必要

利用明細の送付日から60日を超えてしまった場合は、発覚しても手遅れになります。

暗証番号が漏れての不正利用

暗証番号が漏れてしまった場合は、管理不十分とみなされ補償されません。

カード情報の取扱いに過失があった

カードの扱いが十分な注意を払ったものでなかったと判断されれば、補償の対象外となります。

MUJIカードの暗証番号を忘れてしまった

カード利用をするユーザーに最もよくある課題として、パスワードを忘れるというものがあります。MUJIカードの場合は、「パスワード再設定」の画面にて、登録メールアドレスと生年月日を入力すると、パスワードの再設定方法をメールで送ってくれます。

もしメールアドレスが変わっていたり、分からないという場合は新規メンバー登録が必要となります。その場合は、以前の登録情報を引き継ぐことが出来ません。もし以前の情報を引き継ぎたいという場合は、「MUJI.netメンバー情報について」より問い合わせる必要があります。

MUJIカードのメリットやデメリットを紹介

 

PAKUTASO

それではここまで機能の紹介を主にしてきましたので、これらを踏まえてのメリット・デメリットを改めてまとめていきましょう。利用者の実際の声を参考にご自身で利用されるかどうかを判断してみてください。

すでに利用を決めている方や、ここまでの説明を見て自分には該当しないかなという方は飛ばしていただいて結構です。

MUJIカードのメリット

女性・会社員・30歳

ポイントがめちゃくちゃもらえて凄くお得です!新規の入会の際に1,000ポイント、年2回会員限定のポイントが500ポイントずつ、誕生日の月に500ポイントと初年度で最大2,500ポイントのMUJIショッピングポイントがもらえます。

また、年2回会員限定のポイントが500ポイントずつもらえるのと、誕生日の月に500ポイントもらえるのはその後も続くので、毎年安定的に2,000MUJIショッピングポイントが使える点は本当に凄いです。

女性・会社員・27歳

無印良品のヘビーユーザーの私には欠かせないカードです。大好きな無印良品を購入する度に永久不滅ポイントが貯まってそのポイントをMUJIショッピングポイントに変換すればお得に買い物が出来、さらに年数回ある「無印良品週間」のキャンペーン期間中は、優待価格でお買い物が出来ます。

さらにさらに、MUJI passportアプリをダウンロードして会員情報とつないでおくと、MUJIマイルやMUJIショッピングポイントをいつでも確認出来、またネットストアでMUJIショッピングポイントを使う事も出来ます。さらに毎月3月にMUJIマイルが3,000マイル貯まるなど本当に至れり尽くせりの万能カードです!

男性・学生・25歳

月々の支払いをこのカードにするだけでどんどんポイントが貯まっていくので最高です。もちろん一番効果があるのは無印良品での買い物ですが、それ以外の携帯電話代や電気・水道・ガス料金のお支払い、保険料の支払いや新聞放送量の支払いなどあらゆるところに利用することで勝手にポイントが貯まっていきます。

税金の支払いなどにも利用できるため、気が付いたらどんどんポイントが貯まっていて凄くハッピーです。一度使ったらなかなか止められないですね。

MUJIカードのデメリット

男性・公務員・44歳

正直、無印良品を利用しないのであれば意味の無いカードです。私は友達から勧められてカードを作りましたが、正直そこまで無印良品を使うわけではないので、あまりメリットは感じません。

確かに無印良品を利用するユーザーにとっては永久不滅ポイントが3倍貯まるなどメリットが多いですが、それ以外の支払いで使っても還元率は0.5%と低く、他のカードを使った方が良いかなという印象です。その他の機能についても特段これといったものはないので、よっぽど思い入れがなければこのカードにこだわる必要はないと思います。

女性・医療・38歳

締め日、引き落とし日が分かりにくすぎる。ショッピングは10日締めの翌月4日払いで、キャッシングは末締めの翌々月4日払いというのが分かりにくすぎて使い勝手が悪いです。

どこで使ったなどいちいち記録をしているのであれば別ですが、そうでなければ知らないうちに利用額がかさんで、なんで今回この額の請求なの?と疑問に感じる事がたくさんあります。わざわざショッピングとキャッシングで締め日を分けている意味がさっぱり分からず、ユーザーの本音としてはまとめて欲しいですね。

女性・銀行員・36歳

国際ブランドをアメックスにする意味が無い。アメックスで登録すると、海外・国内の旅行をした際の保険がついてきますが、正直無料で付帯されるカードが他にあるので、そちらを使えば十分かなと思います。

年会費が3,000円かかるので、わざわざアメックスにしなくても良いと思います。多少は補償内容が変わりますが、正直無料で発行出来るカードでも十分に補償してくれるものはたくさんあるので、そちらを使えば十分事足ります。

MUJIカードの電話でよくある問い合わせ

PAKUTASO

では、最後にMUJIカードの事で電話でよくある問合せ内容をご紹介していきます。

MUJIカードのブランド変更はできますか?

ブランド変更にあたっては、別のカードとして再申し込みをすることが必要になります。

MUJIカードは学生でも作れる?

可能です。高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であればどなたでもお申込みいただけます。

MUJIカードをApplePayに登録できる?

可能です。2016年10月25日より日本でApplePayが始まりました。登録をするだけで、お手持ちの携帯がお財布代わりになります。

MUJIカードまとめ

いかがでしたでしょうか?

これまでMUJIカードの特徴から、実際の利用者の声など詳細にまとめてきました。無印良品で日々のお買い物をする方にとっては絶対に必携の1枚と言えることはお分かり頂けたでしょうか?

簡単に内容をまとめますと、MUJIカードの特徴は、

  • 入会/年会費無料※ただし、アメックスでの登録時には年会費3,000円が必要
  • 入会時に1,000ポイントのMUJIショッピングポイントがプレゼント
  • 年2回会員限定のポイント付与が合計1,000ポイントと、誕生日月に500ポイントが付与される
  • 無印良品の商品を買うと永久不滅ポイントが通常の3倍貯まる
  • 「無印良品週間」のキャンペーン期間中は会員優待価格でお買い物が出来る
  • MUJI passportアプリとつなぐとさらにお得
  • 高校生を除く18歳以上であれば誰でもお申込み可能
  • ネットでいつでも申し込みが可能で、審査も電話1本、結果はメールで送られてくる
  • 最短で3営業日でカード発行、1週間ほどでカードが届く
  • ETCカードも無料で作成出来る
  • 月々のお支払いをMUJIカードで行う事でポイントが貯まる
  • ApplePayにも対応
  • 西友やLIVINでもお得に使える
  • セゾンカード会員限定保険Super Value Plusに加入できる
  • (アメックスのみ)最大3,000万円の海外・国内旅行保険、ショッピング保険が付帯される
  • 海外でもキャッシング可能
  • 専用のATMを使えば手数料無料、提携ATMの場合は、借入額が10,000以下なら108円、10,000円以上なら216円手数料がかかる
  • ショッピングは締め日が10日、引き落としは翌月4日、キャッシングは締め日が月末、引き落としは翌々月4日
  • お支払い方法はショッピングは1回・2回払い、ボーナス一括・2回払い、リボ払い、キャッシングは1回払い、リボ払いから選べる※後からリボ払いに変更も可能
  • 審査に受かった人の特徴は20代~40代の間でクレヒスに問題が無い事、特に過去に支払滞納が無かったり、多重申し込みが直近でされていない事があげられる
  • 利用明細などの詳細はNetアンサーを見て確認する

といったものがあります。

やはり、冒頭にも申し上げた通り、無印良品を利用されるユーザーにとっては絶対的に価値のある必携のカードある事は間違いありません。

特にその効果を発揮するのであれば、日々の支払いなどを極力このカードで行う事にすれば、どんどんポイントが貯まっていき、ますます無印良品でのお買い物が便利なものになります。

今から使い始めれば1年後にはどんどんポイントが貯まっています。始めるのであれば決断は早いにこした事はありません。ガンガン利用して、ポイントを貯めていきましょう!