楽天カードのボーナス払いキャンペーンって何?内容を紹介

楽天カード ボーナス払い

楽天カードに「ボーナス払い」という決済方法があることをご存知でしょうか?

「1回払い」、「分割払い」、「リボ払い」は良く聞きますが「ボーナス払い」はあまり聞き慣れない、または聞いたことはあるけれど利用したことはないという方も多いのではないでしょうか。

今回は人気の楽天カードのボーナス払いについて、また過去に開催されたボーナス払いのキャンペーンについていつどのような内容で開催されたのか詳しく解説していきます。
日本一の使用率にはワケがある!楽天カードの使いやすさを徹底解明

楽天カードのボーナス1回払いキャンペーンは存在した

楽天カードのボーナス払いのキャンペーンなんて本当に存在するのでしょうか?

実は過去にいちど「ボーナス1回払いキャンペーン」が開催されていたことがあります。

期間は2017年2月22日(水)0:00~2017年3月22日(水)23:59の1か月間でした。

あまり大々的に広告が打たれていなかったので知らなかったという方も多いと思います。

ここでは楽天カードのボーナス1回払いのキャンペーンについて、その内容や利用条件、今後おなじようなキャンペーンが打たれる可能性について考察してみたいと思います。

開催されれば通常の買い物で得をするというメリットしかないおいしい企画なのでぜひ内容を知っておいて、次回の開催時にはのがさずエントリーしたいところです

ポイントが進呈されるというメリットがあった

過去に開催された楽天カードのボーナス1回払いのキャンペーンでは、期間中楽天カードのお買い物でボーナス1回払いを利用した場合、もれなく2000ポイント、500ポイント、200ポイントのいずれかがもらえるという内容でした。

もらえるポイントについては抽選となり、キャンペーンの対象者の5%に2000ポイント、15%に500ポイント、80%に200ポイント付与。

楽天カードのボーナス払いについては下記で詳しくまとめていますが、ボーナス1回払いの場合は返済までの金利はゼロ、手数料もゼロなのでただただ参加するだけで確実に200ポイント(=200円相当)以上の楽天スーパーポイントがもらえてしまうというかなりお得なキャンペーンだったのです。

しかも支払う金額に制限が無かったのでボーナス払いに対応してくれるお店であれば100円の支払いでも条件達成です。

これは次回開催があれば確実に参加したいところですよね。

キャンペーンの利用条件が知りたい

楽天カードのボーナス1回払いキャンペーンに参加するためには当然のことながら楽天カードが必要になります。

通常の楽天カードは年会費も無料でポイントプレゼントなどの入会キャンペーンも随時行われているのでキャンペーンバナーをクリックして申し込みフォームに必要な情報を入力して送信するだけで簡単に申し込むことができます。

キャンペーンのお知らせは楽天市場や楽天e-NAVIというカード会員専用サイト、メルマガで知ることができます

前回のキャンペーンの場合、2月下旬から3月下旬の一か月間で楽天カードでのお買い物で一度でもボーナス1回払いをするだけでエントリー完了でしたのでとてもシンプルでした。

6月20日頃にポイント口座にキャンペーンポイント(ただしもらえるポイントは期間限定ポイントでした)が進呈、ボーナス払いの利用期限は2017年7月末日でした。

楽天カードのキャンペーンは再開される

楽天カードのボーナス1回払いのキャンペーンは2017年に開催されて以来、現在は行われていません。

しかし楽天カードは随時何かしらのキャンペーンをやっており、この手のキャンペーンは繰り返し開催される傾向にあります。

たとえば今すぐにほしいものが高額だけれども手持ちが無い場合、月のクレジットカードの上限金額が不安な場合にまず浮かぶ支払い方法は「分割払い」や「リボルビング払い」ですよね。

しかし分割払いやリボ払いでは手数料が高額となってしまうので利用するのをためらう方も多いのが現状です。

一方、ボーナス1回払いの場合は手数料を支払うことなく引き落としを最長6か月程度延ばし、資金に比較的余裕のあるボーナス月に支払うことができます。

カード会社としても「ボーナス1回払い」のメリットを利用者に知ってもらえれば利用促進にもつながるので、こういったキャンペーンは再開される可能性がたかいと予想されます。

楽天カードでのボーナス払いの仕方を紹介

楽天カードにはボーナス払いという決済方法があり過去にはお得なボーナス1回払いキャンペーンが開催されたことがあるということ、そして同様のキャンペーンが再度開催される可能性があるということはここまででご理解いただけたかと思います。

では楽天カードで実際にボーナス払いで決済するにはどのようにすれば良いのでしょうか?

ここからはボーナス払いとはどのような決済方法なのか、楽天カードを使ってボーナス払いをする方法についてご案内します。

ボーナス払いが可能なお店には限りがある

クレジットカードのボーナス払いとは夏または冬のボーナス時に、1回もしくは2回に分けて支払いをする方法です。

支払い方法はお店でクレジットカードを提示して決済をするときに「ボーナス1回」または「ボーナス2回で」と伝えるだけで指定することができるので簡単です。

ただしボーナス払いは対応する加盟店が限られているのでご注意下さい。

決済時または事前に店舗にボーナス払い対応かどうか確認する必要があります

三越・伊勢丹、高島屋、大丸・そごうといった大手の百貨店やイオン、イトーヨーカドー、ダイエーといった大手総合スーパー、ビックカメラやコジマ、ジョーシン、ヤマダ電気、ヨドバシといった大手家電量販店、カルティエやグッチといったハイブランドなどは対応しているようです。

楽天カードのボーナス払いの仕組みを紹介

楽天カードのボーナス払いのしくみについて解説します。

楽天カードの場合ボーナス払いの利用時期(店舗で品物をカード決済するとき)は夏季が2/1~6/末、冬季が8/1~11/末となります。

実際の支払い日(引き落としのタイミング)は夏季が6月・7月・8月の27日、冬季が12月・1月の27日です。

利用時期、支払い日ともに期間設定はたくさんありますが、加盟店によってあらかじめタイミングが設定されてしまっているのでカード利用者が指定することは基本的にできません

支払い月が不明な場合は店舗に予め問い合わせておくと安心ですね。

そうすることで支払い月の利用額を調整し、引き落としができなくなるなどというリスクを回避することができます。

ボーナス払いの利息と手数料

楽天カードのボーナス払いでは指定する回数によって手数料がかかることがあるので注意が必要です。

ボーナス1回払いの場合、手数料は無料です。

しかしボーナス2回払いにすると手数料が100円に付き3.5円(実質年率13.89%)かかります

具体的に夏季期間中に7月・12月支払い日の設定の店舗で10万円の商品を購入した場合、

ボーナス1回払いで支払った時には7月27日に10万円がそのまま引き落としになるのに対し、ボーナス2回払いで支払いを設定すると、7月27日と12月27日に購入金額の半額の5万円+手数料が2度引き落とされます

この場合の手数料は10万円×3.5円/100円=3500円となり、7月と12月に半額の1750円ずつ購入金額に上乗せされることになるので引き落とし金額は7月51750円、12月51750円の合計103500円となります。

ボーナス払いの利用条件が他にもあれば教えて

楽天カードでのボーナス払いを利用するための条件は他にもあるのでしょうか?

店舗で利用できないと言われたときの対処法も含めて考察してみましょう。

ボーナス払いの加盟店でない場合

この場合は購入をやめて他の店舗で再チャレンジするか、別の支払い方法に変えるかのどちらかになりますね。

不安な場合は事前に店舗に連絡してボーナス払いに対応しているかどうか確認するのも手です。

ボーナス払いのカード利用限度額を超えてしまっていた場合

固定費や他のショッピングやキャッシングで自分のカードの利用可能額の大半を利用していた場合、いざボーナス払いを申し込んでも利用限度額が圧迫されて利用不可ということがあります。

大きな買い物の予定がある場合、事前に自分の利用可能額を確認したりカスタマーセンターに電話して一時的な利用可能額の増額をお願いしておくことをおすすめします。

まとめ

今回は人気の楽天カードにボーナス払いという決済方法があること、ボーナス払いの仕組みや利用の際の注意点、楽天カードで実際に開催されたことのある「ボーナス1回払いキャンペーン」についてまとめました。

ボーナス1回払いであれば手数料無料で資金に余裕のあるボーナス月に引き落としすることができます。

また、ポイントがもらえてお得なボーナス払いキャンペーンが再開される可能性もおおいにありますのでこの機会にボーナス払いの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

以上、楽天カードのボーナス払いキャンペーンって何?内容を紹介….という話題でした