楽天カードの国際ブランドはマスターカードで決まり!マスターカードのメリット・デメリットを紹介

年会費無料で人気の楽天カードを作るには、国際ブランドの種類を選択しなければなりません。

しかし、そんな国際ブランドについてあまり詳しくない方も多いのではないでしょうか。

国際ブランドについての理解がなければ、どれを選んでいいか分からなくなってしまいますよね。

そこで今回は、楽天カードにおすすめの国際ブランド“マスターカード”についてご紹介します。

楽天カードのマスターカードとは?

楽天カードを作る際には、国際ブランドのマスターカード、VISA、アメリカンエキスプレス、JCBのいずれか1つを選ばなければなりません。

国際ブランドとは、クレジットカードによる決済機能を提供している会社のことをいいます。

そんな中でも今回ご紹介するマスターカードは、VISAカードに続いて世界シェアNo.2となっているほど人気の国際ブランドです。

それだけ利用者も多いのでマスターカードの加盟店件数も非常に多く、国内のみならず海外での利用にも困りません。

実際に世界210を超える国や地域で利用することができますので、ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードとなっています。

マスターカードはキャッチフレーズに「Priceless」を掲げており、『お金で買えない価値がある。買えるものはマスターカードで』といったCMをご存知の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

楽天カードで選べる国際ブランドについて

楽天カードで選べる国際ブランドは、前述の通りマスターカード、VISA、アメリカンエキスプレス、JCBの4つとなっています。

それぞれの国際ブランドについての特徴を以下にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

マスターカード・・・世界シェアNo.2 、海外利用時の手数料が安い

VISA・・・世界シェアNo.1

アメリカンエキスプレス・・・ステータス性が高い

JCB・・・プロパーカードあり(自社発行)

このように楽天カードでは、4つの国際ブランドの中から選択することができます。

登場したばかりの楽天アメックスは注目大!!ぜひこちらも検討してみてください!

楽天カードにアメックスブランド登場!アメックスブランドにするメリット・デ メリットを解説

楽天のマスターカードのメリット・デメリット

では、楽天カードのマスターカードのメリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう。

メリット

マスターカードのメリットは前述の通り決済機能が非常に優れており、加盟店件数がとても多いことが挙げられます。そのため国内・海外問わず利用することができます。

また、マスターカードならではの特典もあります。特典には、ホテルやレストラン、観光施設、レジャー施設など、様々な優待割引を利用できます。

さらに楽天カードのマスターカードであれば、ApplePayと相性が良いためスマホ決済を頻繁に使用するのであれば、ぜひ活用してみてください。

デメリット

マスターカードにはこれといったデメリットはないのですが、強いて挙げるのであればこれから開催される東京オリンピックに利用できないということです。2020年に開催される東京オリンピックではVISAが公式スポンサーになっているため、それ以外の国際ブランドでは決済ができません。

どうしても東京オリンピックでクレジットカードが必要というのであれば、楽天カードのVISAカードがおすすめです。楽天カードの国際ブランドにVISAカードを選択すれば、東京オリンピックのチケット取得や会場での支払いどちらにでも利用することができます。

楽天カードのマスターカードが向いてる人は?

最後に、楽天カードのマスターカードが向いている人を紹介します。

クレジットカードを初めて持つ人

クレジットカードを初めて持つ人は、国内・海外ともに利用しやすいマスターカードがおすすめです。世界シェアNo.2で加盟店舗数も多いので、初めの1枚として契約されるといいでしょう。また、クレジットカードを1枚だけに収めたいといった方でも楽天カードでマスターカードを選択すればどこでも使用できるので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

海外旅行へ行く人

楽天カードのマスターカードは海外旅行へ行かれる方にもおすすめです。マスターカードは世界210を超える国や地域で利用することができるので、安心して海外旅行を楽しむことができるでしょう。また、マスターカードは「ApplePay」にも対応していますので、海外で利用されている非接触決済サービス「Mastercardコンタクトレス」を利用することができます。海外旅行でもスマホ決済を利用したいという方は、ぜひ楽天カードのマスターカードを選択してみてください。

楽天市場をよく使う人

これはどの国際ブランドにもいえますが、楽天市場をよく使う人は楽天カードがおすすめです。特に上記の2つにあてはまり楽天市場を利用するのであれば、楽天カードのマスターカードを選択すると全ての条件に当てはまりますので、ぜひ活用してみてください。また、楽天市場で楽天カードを利用すれば最大16倍のポイントが付与されますので、お得にお買い物ができますよ。

まとめ

今回は、楽天カードにおすすめの国際ブランド“マスターカード”についてお伝えいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

楽天カードの国際ブランドには4つの種類があり、その中でもマスターカードは魅力的なものとなっていましたね。

その他にも、メリット・デメリットや楽天カードのマスターカードが向いている人についてもお判りいただけたのではないでしょうか。

そして今回マスターカードが自分に向いていると判断された方は、ぜひ楽天カードでお申込みされてみてくださいね。

日本一の使用率にはワケがある!楽天カードの使いやすさを徹底解明