REXカードの審査は厳しいって本当?

皆さんはREXカードというポイント高還元のカードがあるのをご存知でしょうか?

クレジットカードの種類も、年会費無料から高額までさまざまです。各カードによって特徴やサービスは変わりますが、中でも気になるのは、ポイント還元率ではないでしょうか?

REXカードの還元率はなんと1.25%です。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%程ですので、1.25%はかなりの高還元ということが分かります。

発行会社は、価格.comや飲食の口コミで有名な食べログを運営しているカカクコムという会社とジャックスです。

そんなREXカードですが「審査が厳しい」「落ちた」という情報もネット上では目につきます。

せっかくREXカードを申し込むのであれば、審査はすんなりと通って欲しいですよね。本記事では、REXカードの審査はどのようなものなのか分かりやすくご紹介していきたいと思います。

REXカードの審査はなぜ厳しい?

何故REXカードの審査は本当に厳しいのでしょうか?

REXカードを発行している会社「ジャックス」は、信販会社です。その為、REXカードは信販系カードの扱いになります。ちなみに信販系カードとは、ニコス、オリコのようにクレジットカードやカードローンを扱う会社のことを指します。信販系カードは現在、流通しているクレジットカードの中で一番種類が多いです。その為、取引高も最多のカードです。

流通系のクレジットカードの場合は、より多くの人にカードを使用してもらうことが目的ですが、信販系カードの場合は信用のある利用者に長く使用してもらうという目的の為、流通系カードに比べて審査が厳しくなっています。

その為、カード審査も他のクレジットカードと比べると若干長く、数日から1週間程度かかります。

クレジットカード会社の中には、「最短2分で発行」「即日発行」などと謳(うた)っている会社も多い中、審査に時間がかかるということは、審査はかなり細かい部分まで調べられる可能性があります。

申込時には虚偽などを書かず、きちんと申込をおこなうように注意しましょう。

REXカードの審査を受ける資格は?

REXカードはどのような人であれば申し込むが可能なのでしょうか?

まず、申込年齢は18歳以上で、高校生は不可となっています。18歳でも大学生であれば申込みが可能です。ただしその場合は、保護者の同意が必要になります。専業主婦の場合は、配偶者に一定の収入があることが条件になります。フリーターやアルバイトでも収入があれば問題ありません。

ただし、カードにキャッシング枠を付加したい場合は、20歳以上65歳以下で一定の収入がある方という制限がありますので、専業主婦や収入のない大学生は付けることができません。

クレジットカードは利用者に出来るだけカードで沢山買い物をしてもらう必要がありますので、若い年代の方が審査に有利と言われています。逆に年齢が高くなるにつれ審査は厳しくなっていきます。

とはいえ、年収があまりに少ないと返済能力に問題ありとされてしまいます。

最低でも200万円以上はないと、審査に通るのは難しいかも知れません。その点、信販系カードは他のカードよりも利用者の返済能力に重きを置きますのでやや厳しめになるのは仕方ないかも知れません。

REXカードの審査に落ちる人、その原因は?

REXカードの審査に落ちる人はどのような人が多いのでしょうか?

当然、他のクレジットカードでの返済が滞ったことがある場合は、審査は通りにくくなります。

また前述したように、審査を通過するには、年収200万円程度が必要になります。ただ、この金額も年齢が30代、40代で年収200万円となると、やや審査が厳しくなる場合があります。

その他にも審査に落ちる可能性がある意外な理由があります。

それは、30歳を過ぎても一度もクレジットカードを所有したことがないということです。カードを所有していないので、滞納もしていないのに落ちるというのは不思議に思う方もいらっしゃるかも知れません。

実は、クレジットカードの審査には「契約者がきちんとお金を返済してくれるか?」という信用情報が重要になります。通常、クレジットカードを利用し、返済を繰り返せば「この契約者はきちんと返済してくれる」となり、信用情報も高くなります。そういった信用情報が真っ白な状態(スーパーホワイト)ですと、カード会社としても不安要素が大きく審査に落ちる可能性があるようです。

また最も大切なことは決して申込書に嘘の記述をしないことです。虚偽の申込みがクレジット会社に発覚してしまった場合は、信用情報が著しく下がり、他のカード会社でもカードを作成出来ない……といった事態にもなりかねません。

REXカードの審査に受かるにはどうすればいいの?

最後に、審査に受けるにはどのような対策を取れば良いのかをご紹介します。

まずは、「何故審査に落ちたのか」を確認する必要があります。

前述したように、REXカードの申込には年齢制限があります。高校生の方であれば大学生になるまでは申込は行うことは出来ません。もしくは年収が200万円以下であった場合や一定の収入が無い方であれば信用情報の実績を作れば、次は審査を通過する可能性があります。

どうしても、審査に落ちた理由に心当たりがない方は、裏技としてクレヒスを確認する方法があります。

クレヒスとは、「クレジットカード・ヒストリー」の略で過去のカード利用履歴を指します。このクレヒスは個人情報信用機関に登録されていて、依頼すると1,000円で開示依頼を行うことが出来ます。気になる方は、こちらの方法でご自身の信用情報の確認が行えます。インターネットや郵送、窓口などから申込みを行うことが出来ます。窓口での申込みは平日のみですが、インターネットからですと24時間受付を行っています。

そして、審査に落ちてしまった場合は半年を経過するまでは再申し込みを行っても、審査が通らない可能性が高いです。クレジットカードの申込履歴は個人情報信用機関に登録され半年は記録として残ります。

ちなみに、半年後再度、申込を行い審査が通った場合でも入会特典サービスは適用されますのでご安心ください。また、一度REXカードに入会したことがある場合、入会特典は適用されませんのでご注意ください。

REX(レックス)カード徹底紹介REXカード(レックスカード)は高還元率でおすすめの2019年注目のカード!特徴、メリット・デメリットを徹底解説